スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッキーの変化

心地良いお休みの一日

従兄弟と姉が母を見舞ってくれました。
もうじき退院ですから~って母は言ってます^^

うん、お母さんの言う通りだね!
今週末にも退院できそうだね♪

せっかくだからと我が家に泊まってもらって次の日はみんなでのんびりのお散歩に・・・


ん~、酔っ払いはボク嫌いですよ~
父ちゃんが酔っ払っても苦手なのに・・・
なんとも困り顔のブラッキー


090205_20


さあさあお散歩~♪

葉が茂ってくると長谷の大仏様はお散歩コースからは見えなくなるから
この季節限定なんです(笑


090205_2


ブラッキー、海に着いたね♪


090205_3


由比ヶ浜に着きました^^
遠くではワカメが干してあります。
父ちゃんの指差す方向に大島がくっきりと見えます~


090205_4


きょうはブラッキーにちょっと変化がありました


090205_5


姉が階下で起きたとき二階で寝てるブラッキーが「ワン」と一言。
6時前のことでした。
それ以降ブラッキーは寝ません。
7時頃抱っこして一階に下りました。


090205_6


庭に出るガラス戸の前で「ワンワン」何度も吠えるのです。
滅多にそんなこと無いのと あまりに早い時間なので
隣り近所に迷惑をかけてはいけないと思いブラッキーをたしなめたんです。


090205_7


すると何かを諦めた様子で
以前トイレトレーが置いてあった場所まで行きオムツのまま尻尾を上げて
それは気持ち良さそうにおしっこをしたのです。

庭に出たかったから吠えたのに
そのことに気がついてやれなかったことをブラッキーに心から謝りました。
「ごめんよ、ごめんよ」

思いっきり抱きしめました。
「気がついてあげれなくてごめんね」

最近は庭に出ておしっこをすることがまったく無かったので
まだ覚えててくれたということは私にとってそれはものすごい感動なのです。

オムツになってからというもの こういう形でのおしっこは無かったことなのですから。


090205_8


その後も何度も庭に出てはおしっこをしました。


090205_9


ちょっとした変化は
もうじき15歳を迎えようとしているシニアだからこそ何倍にも嬉しく感じるのです。


090205_10


帰りしな ”お腹が空いたね”と通りかかったお店でお昼を頂きました。


090205_11


ブラッキー、もうちょっと待っててね。
きょうのお散歩で疲れたのかもしれません。
このお店でブラッキーは気持ち良さそうにカートで寝てました~


090205_13


あれっ、この人(姉)又ワインを飲んでる(汗
 
いい汗かいたあとは父ちゃんもビールが美味しそうでした。


090205_12


久美さん~~~
”温か色のお花”をありがとうございます^^
ちょっぴり涙腺が緩んでしまいました。

そのお気持ちがとても嬉しかったです。
日頃の疲れもいっぺんに吹き飛んじゃいますよ~♪
花粉症お大事にね。


090205_14


ほぼ我が家に差し掛かったときに今年の8月で16歳になるという
クロラブの女の子に会いました。


090205_15


普通に歩いてのお散歩なんですよ! 
すごいですっ!!

思わず頑張れって・・・
ブラッキーも元気貰いましたよ^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日は2007年2月のウイリーの写真を!
ウイリー15歳6ヶ月です。


090205_17


090205_18


090205_19





スポンサーサイト

お殿ちゃまですからPageTop可愛くて可愛くて

Comment

長生きの秘訣

盲導犬の子たちは、たくさん働いている割には結構長生きですよね。
あれって、繁殖にも気を使って健康な子を輩出するようにしているから
なんでしょうけど、でもそれ以外にも理由があるような気がしてきました。

ケアが良いと言うこともですが、人間との関わりが密接であればあるほど
犬って息が長いような気がします。
ブラッキー君が、ちょうどそんな感じです。
お客様がたくさん来て、いっぱいお外に出て、いろんな人や犬に会うこと。
こうして活動している事が、生きている実感を常に持たせてくれるのでは
ないでしょうか。
だから調子が良ければ、感覚も戻ってきたり。
これが寝たきりの引きこもりだったら、落ちていくばかりになりそうな気がします。

生きるって、活きていないと寂しいですものね。
ブラッキー君、偉いぞ。
毎日を刺激的に、頑張れ頑張れ。

yukoさん こんばんわ♪(^-^*)
お母さま もう少しで退院~。
嬉しいですねっ♪
そして そして ブラッキーたんの「チッチ~」。
これまた嬉しいですねっっ♪

色々なことをちゃんと伝えてくれること。
今までココロを大事に過ごしてきた積み重ねですよね。(^-^*)
拝見していて、ごろもとっても嬉しくなりました♪

yukoさん いつも ありまとねっ♪
また ブラッキーたんに逢いにゆくからね~。

ゆっくりと

ブラッキーちゃん 時間がゆっくり流れているようで、そしておしっこもお庭でしたいよーーコールですね。
やさしい表情がなんともまたたまりません。 本当にシニアのお顔は優しいなああ。 ブラッキーちゃん家族と一緒にゆっくり、のんびりそして楽しい時間を! 

★ターミ姉ちゃん

いつもありがとうございます。
そうですね~、おっしゃるとおりかと思います。
やはり人間と犬って切っても切れない繋がりがありますね。
もちろん生まれ持ったものも大きいかと思いますが・・・

私ね、犬も人間も寿命って この世に生まれ落ちたときから
神様がちゃんと決めて下さってるんじゃないかと思うんですよ。

そして そのことプラス アフターケアのような・・・
ブラッキーは足は弱ってきていますが幸いにも
そのほかはそれを補うかのように強く出来ているような気がします。
ありがたいなあといつも思うんですよ^^

同感ですよ~!
生きてるって活きてないとね・・・
はいっ、ブラッキーはまだまだ頑張りますよ~~^^

★ゆみごろうさん

お身体復活~良かった良かった^^

母はおかげさまで今日退院してきました。
退院することがよほど嬉しかったのでしょう、始終ニコニコでした。
これからが母との生活”本番”です(笑

ありがとね~
ゆみごろうさんにそういっていただけて
ブラッキーのこの”チッチ”のこと 私もなんかすごく嬉しいんです~。
心強いお言葉ありがと~^^

★ハッピーの母さん

そうなんですよ~、ちょっぴり嬉しくもありの母ちゃんとしては
言いようの無い気持ちがこみ上げてきました。
ブラッキーにとっても満足の時間だったに違いありません。

シニアって独特の可愛さがあるんですよ~^^
ありがとうございます! これからも楽しい時間をたくさん重ねていきますね。

おめでとうございます♪

お母さま、退院されたのですね。よかったよかった。
入院が長くなっちゃうと、病気や怪我はよくなっても
心が沈みこんでしまいますもんね。
家のばあちゃんがそうだったんです。
大好きなばあちゃん、思い出してちゃった。

ブラッキーくんの変化もおめでとう~♪
ちっこコール、最初は気づかなかったけど、
でも気づかなかったことに気づいた。。。
気づかないままってこともあると思うんですよ~。
だからすごいって思います。
ブラッキーくん、すごいよ~。
これからもますます元気!がんばれ~!!

ブラッキー君、色んな刺激を受けて、感覚が蘇ったんかなv-219
う~~~ん、酔っ払いのお姉様に感謝・・・・かなv-8

気持ちいいお散歩風景ですね・・・v-10
それに、それに、ブラッキー君よりお姉ちゃんの黒ラブちゃんと逢えるなんて・・・v-237

本当にブラッキー君頑張れって言いたくなりますよね。
でも、当の本人は「何を頑張るですか!!!!」何て思ってるんでしょうねv-91

お母様退院おめでとうございます。
お母様の読みどおりでしたねv-219

★ロンの母さん

母のことありがとう^^
おばあちゃまは入院長かったのですか?
私も病院生活はなるべく長引かせたくはありませんでした。
このくらいで退院できてほんとうに良かったです。

今は無理をせずに毎日笑顔で暮らしていますからご安心くださいね!

そしてブラッキーのこの変化には驚きました。
今でもときどき思い出したようにお散歩ではおしっこをしてくれるんですよ^^
このままでずっといてくれたら言うことありません。

★るびーのままさん

あはは~~^^
姉ってほんとーによく飲むんですよ。
それが元気の源でもあるんですけれどね~~。
今のブラッキーにとってこういう刺激は何にも変えがたいですね。

このクロラブちゃんにはビックリでしたよ♪
おもわず頑張れ~ってお互いのパパママが応援です。

>でも、当の本人は「何を頑張るですか!!!!」何て思ってるんでしょうね

うんうん、この感覚が秘訣かもね^^

うふふ~、
母にとって此処での生活の何もかもが初体験なので結構嬉しそうでね、
それを見てる私たちも嬉しくてね~~。
母のことありがとう^^

お母様、退院されたのですね♬
良かった!!おめでとうございます!!!
そして、ブラッキーちゃん! お庭で チッチ♡
私も嬉しくなりました―(*⌒▽⌒*)
ホント、こういった変化は心がほっこり暖かくなります!
きっと皆からたくさんの元気とパワーを貰ってのことでしょうね♪

今年で16歳になる黒ラブちゃん、普通に歩いてのお散歩ですか♡
凄いですね~!!
これまた元気とパワーを分けてもらえますね(*⌒▽⌒*)
ちこなんて、分けてもらう♪と言うより、お泊りに来た子から吸い取ってるんじゃ…?
と思う時あります~(笑)
きっと、のんたからも・・・(←何てことを…ww)

★ちぃ姉ちゃん

母のことありがとうございます。
おかげさまで母は毎日ニコニコで過ごしてますよ^^

ブラッキーもときには焼きもちで甘えた声でなくことはあるものの
皆さんからの力強いパワーはしっかりブラッキーに伝わってます。
元気にしてますよ~ブラッキーは・・・
又お時間のあるときにでも会ってやってくださいね。

いいのいいの~
みんなからたくさんのパワーを貰うんだよ、ちこちゃん!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/75-e51f3d54

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。