スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達に会いに 最終回


パリも最終回となりました。


思えばこんなシーンから始まりました。

早朝、最寄駅まで送ってくれた父ちゃんとニコル。

この時のふたりの顔が忘れられません。


旅行中、父ちゃんから送られてくるメールと電話で安堵するのです。

141026_0.jpg


さて

Yさんに会える最後の日となりました。


毎日私たちをいろんなところに連れて行ってくれたご主人のPさんは

この日は大切な休息日。

買い物だったりおしゃべりだったり、そんな日になりそうな予感。




部屋にて

141026_1.jpg


前日とは打って変わっての快晴!

ちょっと乗ってみたかった二階建てバス♪

パリに住んで24年になるYさんも初体験(^^;


ふんふん! なるほどなるほど。

141026_2.jpg


二時間のバスツアーです。

ではでは出発~♪



ルーブル美術館 

141026_3.jpg


ガラスのピラミッド

141026_4.jpg


Yさんは毎日橋を渡ってルーブル美術館の中を突っ切って会社に行くそうです^^

141026_5.jpg


そしてこれはオルセー美術館かな!

141026_6.jpg


ブルボン宮は日本でいう国会議事堂

141026_7.jpg


グラン・パレでは葛飾北斎展が開催されてるようです。

141026_8.jpg


またまた凱旋門とエッフェル塔

141026_9.jpg

141026_10.jpg



皇帝ナポレオンが眠ることでも有名なパリの廃兵院アンヴァリッド

141026_11.jpg


アンヴァリッドは負傷兵の看護センターとしてルイ14世が建設した国立廃兵院です。

ドーム部分は教会になっていて、

地下にはフランスの英雄ナポレオンの棺が安置されているということです。

また建物の一部は軍事博物館として公開されているそうです。

141026_12.jpg


アレクサンドル大橋のペガサス像が美しい。

141026_13.jpg


二時間のバスツアーも終わって...

こんな感じのバスです^^

141026_14.jpg


お腹もすいたことだし、まずはお昼を!!

やはりYさんがよく行くという『SANUKIYA』

うどん、鳥ごぼうご飯、唐揚げをチョイス♪ ほっとする美味しさ!!


あちこち見ながら歩いていたら可愛いお店に出会いました。思わずパチリ!

141026_15.jpg

141026_16.jpg

141026_17.jpg

141026_18.jpg

141026_19.jpg

141026_20.jpg

141026_21.jpg


こちらはサンロック教会 

イブサンローランのお葬式がここで行われたそうです。

141026_22.jpg


教会の裏手で

141026_23.jpg


チュールリー公園駅 → コンコルド → セーブルバビロン下車


ボンマルシェにて美味しい紅茶とチョコレートの買い物です。

果物、野菜のディスプレイが美しく思わずシャッター切りました。

141026_24.jpg

141026_25.jpg


パリでもっとも旧い教会と言われているサン ジェルマン デ プレ教会。

141026_26.jpg


教会の斜め前のカフェにて休憩^^

その昔、著名人がかなり通ったらしいこのカフェ。

私たちが休んでいると ショー関係のモデルさんやら

洗練された人たちが行き交ってました。

俳優のファブリス・ルキーニが行ったり来たり!


尽きることないおしゃべり^^

場所を変えて夕ご飯にすることに!!

途中可愛いワンコさんに会いました。

月齢20ヶ月の秋田犬(たぶん?)

141026_27.jpg


イタリアンレストラン『サンタ・ルチア』に着きました。

141026_28.jpg


ピザとたっぷりのトマトサラダ。

そして...

バスにてホテルまで送ってもらったのですが...


Yさんと会うのはこれで最後。

ホテルのフロントでタクシーが来るまでおしゃべりしながら待ちます。

ほんとうに最後と思うとなんだか涙が溢れてきそうです。


また会うことを約束して...


別れました。


Pさん Yさん、たくさんたくさんありがとう。


・・・・・・・・・・・・・


翌日

この日は夕方空港に行く為、時間はたっぷりあるので

荷物を作ってホテルに預け、少しパリの街を歩いてみることにしました。

お店を見ながら歩くのも楽しいです!!


デパート、ギャラリーラファイエットの中央が吹き抜けのドーム天井。

吹き抜けのガラスがあまりに美しくもっともっと近くから見てみたくて

上階に行きスターバックスでアイスカフェオレを飲みながら

ただその美しさに魅せられてシャッター切りました。

141026_29.jpg


空港では時間もたっぷりあるのでコーヒー飲みながらのんびり!

141026_30.jpg


夕日がやけに心に響きます。

141026_31.jpg


・・・・・・・・・・・・・



迎えに来てくれたニコルはなんだかとても素っ気なかったです。

母ちゃんはとても久しぶりに会うので嬉しくて嬉しくて

けど

やっぱりなんだかとても素っ気ないんです。

母ちゃん、またどっか行っちゃうのか? と

なんだか不安げなニコルなのです。



 
父ちゃん...

今回の旅行を快く出してくれてありがとう。

PさんとYさんには父ちゃんのこと、しっかり伝えてきたからね!!


いつかまた鎌倉で再会できますように...


ありがとう。


最後にお土産をハムハムのニコル♪

141026_32.jpg









スポンサーサイト

ベーちゃん!!PageTop続・友達に会いに…

Comment

素敵な旅行記をありがとうございます! 
ZENは月1は行ってました!!懐かしいです。
街角の写真がとても素敵で、私もまたパリの街を歩きたいーーと強く思いました。
パリは何気ない小さな花屋さん一軒一軒がホントに素敵ですよね。
一緒にパリに連れて行っていただいたような気持ちになりました。
そっけないニコルくん、これまたカワイイですね!

パリにたたれた日とFennが来た日が同じ日だったんですね〜、じゃあ、あの時に国際便の方にYukoさんいらっしゃったんだ…

素敵な旅行記…私も何だかパリに言って来たみたいな気になりました。

我が家も、私が出張でガールズを預けて…なんて言う時とか、Tipiの時にはまだ息子がハワイで高校に通っていましたので足しげくハワイに行かなきゃならず…、そして行くと長い時には1ヶ月とかになり…私はYukoさんと同じく会いたくて会いたくて…帰って来てTipiを迎えに行ってハグして〜って思うけど、Tipiは素っ気なかったなぁ。
姉妹犬のお家に預かって頂いてたんですが、預けに行く時にもTipiはあっさり尻尾ふって姉妹犬と楽しそうに遊んじゃって…苦笑
その時にもイヌは今を生きているんだって、体験しました。
ニコちゃんはいつも素敵! ニコちゃんママもパパも素敵〜!

★ロフェ母さん
ありがとう!!
ZENはとても美味しいお店で混んでますよね、
もしかしたらYさんと会ったことあるかも...^^
パリはやっぱりおしゃれな街だと思いました~想い出もたくさん。
う~ん、ニコル実にそっけないんです、
こういう時ってきっと心がいっぱいいっぱいなんでしょうね。

★Yokoさん
いやあ、ほんとうにビックリしました。
なんだろう...Fennちゃんと何か縁があるのかな???

私、パリに20代の終わりに一度行ったことがあるのですが、
その時の印象と今回はまるで違いました。
もちろん友人がいてくれての楽しかった想い出いっぱいの
今回の旅行は比にならないほどです。

あははTipiちゃんもですね~(笑
兄ちゃんのウイリーがやはり預けるときTipiちゃんと同じでしたよ^^
けど、ブラッキーはまるでダメ、とくに男の人はダメでしたねえ...
で、ニコルはというと、今回のこんな感じで...

Yokoさん、子育て楽しんでくださいね~(*^^)v

懐かしいです。

仕事でParisに行っていたParisとは、全く違うキラキラしたParisでした。私もParisからジャンの様子が心配で預けてる知事にメールしてたのを、懐かしく思い出しました。ニコル君会えて安心したんでしょうね。可愛いです!

★ジャンドゥさん

ジャンドゥさんはお仕事でよく行かれてましたよね^^
キラキラしてましたか...嬉しいです、そう言っていただけて。 
もうね、ニコル、行きに送ってくれた時には挙動不審になるし、
帰ってきたらそっけないし(^^; 
小さな心でいっぱいいっぱいなんだなあと切なかったです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/637-5cd93bdf

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。