スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・友達に会いに…

朝です。

部屋にはいつでもコーヒーが飲めるようになっているのですが、

起きてシャワーを浴び、レストランで朝食をとるので

Yさんからもらったボトルに入ったお水を飲むだけです。

141015_1.jpg


この日はパリ・ベルサイユマラソンがある為、至るところで通行止めです。

車ではなくこの日は電車で迎えに来てくれたYさんとオペラ座バックに!

141015_2.jpg


地下鉄、郊外線を乗り継いでムドン駅迄。

途中セーヌ川を渡り

...と、ここで

川の両側に停泊してる船のことを!

水上生活をしているのです。とても人気があって順番待ちだそうな...

そこにはレストランなどもあるそうですよ。

141015_3.jpg


そして私たちはセーヌ川にある『サンジェルマン島』のレストランにて昼食です。

141015_4.jpg


美味しいお料理をいただき、シアワセ気分いっぱいで散歩。

ジョギングしている人、犬を連れて散歩している人、日光浴してる人と様々。

ドッグランがあったり広大な敷地には厩舎もありました。

3歳児くらいから小学生低学年くらいの子たちがブーツ、帽子をつけ

馬の手入れをしたり乗馬をしたり...

こんなに小さい頃から馬に接することができなんてシアワセな♪

141015_5.jpg


たくさん歩いて気持ち良いです。

たくさんの犬にも会ってシアワセ。まだまだ元気いっぱいな黒ラブさんです。

141015_6.jpg


大きな大きなデュビュッフェの『顔の塔』

141015_7.jpg


ここから歩いてお二人のうちまで^^

この日は部屋でのんびりすることにしました。

ここでかなり驚いたのですが、

『小津安二郎の作品』をシリーズで持ってらっしゃるのです。

今、パリでは密かなブームだそうです!!

その中から『彼岸花』を観ることにしました。

この方の作品は少し前に私の住んでいる鎌倉でも特集を組んでいたのです。

だからほんとうに驚きました。

またまた夕ご飯をご馳走になり満足満腹です~♪

今日もミミちゃんを♪♪

141015_8.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


翌日です。

この季節、パリの朝は明るくなるのが7時過ぎです。

空気はサラッとして気持ちがよく、もっと寒いかと思っていたのですが、

半袖でも良いくらいの陽気続きです。それでも朝晩はちょっと冷えるかな。

天候もパリに来て初めて雨

しかも 小雨→曇り→晴れ→雨 という目まぐるしく変化の一日でした。


ご主人のPさんは仕事を休んでくれて、

商社に勤めているYさんは 

この時期パリコレもあってお客様のアテンドが入って超多忙にも関わらず、

母ちゃんの旅行中全て休みを取ってお付き合いしてくれるとのこと、

申し訳ない気持ちいっぱいです。


この日はパリから170kmとも200kmとも言える

オンフルールとドービルに連れてってくれるとのこと、

楽しみが膨らみます。

 
車窓からの景色を少し...

141015_9.jpg


141015_10.jpg


車に補給とトイレタイム^^

もうじき着きますよ~♪

141015_11.jpg


ノルマンディ地方にある美しくて可愛い港町『オンフルール』です。

たくさんの芸術家たちに愛された街オンフルール。

旧港を囲むよにレストランやカフェなどが立ち並び

ほんとうにカラフルで美しい!!

ノルマンディ様式の建物!

教会のステンドグラスにまたもや心奪われた母ちゃん。♪

141015_12.jpg

141015_13.jpg


カジュアルなレストランにて昼食です。

珍しく食べ物の写真!

141015_14.jpg


木造の教会 『サント・カトリーヌ教会と鐘楼』

全てが木造というこの教会はオンフルールの象徴かもしれません。

石づくりとはちょっと違った...不思議な教会でした。

141015_15.jpg

141015_16.jpg


Pさん♪

141015_17.jpg


可愛い街です。

141015_18.jpg

141015_19.jpg

141015_20.jpg


船が出航するときに跳ね橋は上がるそうです。

141015_21.jpg


上の写真は管理する建物かな?

船が出航するときに下の丸で囲った中の橋が上がるそうです。


可愛いお店がいっぱいです。

141015_22.jpg


そして『ドービル』

映画”男と女”の舞台となった海岸。

延々続く板張りの遊歩道。

その脇、小屋の手前にはアメリカ映画祭に出席するためにこの地を訪れた

映画スターの名前がつけられています。

GEORGE LUCAS の文字が見えますか? 

141015_23.jpg

141015_24.jpg


またもやワンちゃん達に会ってしまいました^^

このモコモコ君、私の目の前にやってきてくれましたよ~^^

141015_25.jpg


天使の梯子が見えますか?

141015_26.jpg


高級住宅が立ち並ぶこの街、可愛い家がたくさんでした。

141015_27.jpg

141015_28.jpg


そして今回の旅行中、母ちゃんの中で一番印象に残ったワンコさんです。

ゴードンセッター!! 

天真爛漫というかほんとうに可愛い。きっと母ちゃんの大好きなタイプ。

141015_29.jpg


カジノもあるんですよ!!

141015_30.jpg


帰り道、放牧中の馬があちこちにいました。

141015_31.jpg


帰り高速を走行中 目の前に突然右の方から虹!

どんどん半円形に形作られてきました。

141015_32.jpg


それはきれいな虹でした。

その大きな虹の真ん中を...車が走っているのです。

まるで虹に向かって走っているような錯覚に陥りました。

なんということでしょう。

そしてまもなくするとその虹は儚く消えてゆきました。

ステキな虹の想い出です。


ライトアップされたエッフェル塔と凱旋門。

141015_33.jpg


夕食はPさんとYさんがよく行く『えびす』というレストランにて。

皆で取り分けながらの美味しい食事に大満足!!

ありがとう^^ 


続く...です。





スポンサーサイト

友達に会いに 最終回PageTop友達に会いに…

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/636-d2ff2821

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。