スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お付き合いありがとう。

いつの間にかもう3月

月日の経つのはあっという間ですね!

さて、昨日のことです。

なんだか保育園に来ているみたいですね~♪

ニコルが戸惑ってるふうにも見えなくもないですが...

父ちゃんと母ちゃんは大事な打ち合わせがありました。

その打ち合わせ場所に犬も連れてってよいということなので

もちろん、ニコルもお付き合いしてもらいました。

かなり長時間のように思いますが、どのくらいだったかな?

ときどき足元に来て寝たりしていましたが、

ほとんどここで休んでいました。

140301_1.jpg



ニコル!! 

いいこで待っててくれてありがとうね。


打ち合わせも終わったよ^^

さあ、海に行こうか!!

この場所から一番近いところ、江の島のひとつ先、片瀬海岸に来ました。

140301_2.jpg


海ではロングリードで!!

たくさんの初めまして! のお友達にも会えました♪

一番印象に残ってる子がニコルと同い年のゴールデン。


お母さん犬です。生まれたばかりの子供7匹と空き家に捨てられてたところを

保護されたそうです。

子犬はすぐに里親さんが見つかり、

今日お会いした方がこのお母さん犬の里親さんになられたそうです。

もう、4年前のことだそうです。

物静かなとても可愛いゴールデンでした。

又会えるといいな!!

140301_3.jpg



そしてそして... ↓ の写真になりますが、

豆柴よりもっと小さな小豆(あづき)芝という名前を初めて知りました。

というより、かなりビックリしてしまいました。

右上の写真の子です。体重3.5㌔とか!!

物おじせず、とても堂々としていました^^


左上のフレンチブルはとても友好的だったのですが、

ニコルはどうしても苦手なのです。

このあと 振り返りもせずにそそくさと歩き出してしまったのです。

ごめんね、フレブルちゃん^^;


ジャックラッセルの姉妹かな! ありがとうね♪

とても積極的でニコルはどうしてよいかわからないのでした。


4歳のゴールデンドゥードルは4日連続海で泳いだそうです(@_@)

毛の中に砂が入って大変ですって飼い主さんが...

そ、そうだよね、今日は海に入るのよそうね^^

でも可愛かったわ~。


右下の若干4か月のチワワに遊ぼ~ってニコルが誘ったのには

爆笑してしまいました。

140301_4.jpg



帰りは

ブラッキーと歩いた想い出がたくさん詰まった片瀬漁港に足を延ばして!!

140301_5.jpg


ニコルにお付き合いさせてしまったけれど、

埋め合わせができて良かった良かった。





スポンサーサイト

雨で寒い一日PageTopぼくの朝は

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/594-3bd183ec

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。