スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うことは・・・

お昼過ぎまで 時おり吹いてくる強風で植木鉢が倒れたりしていました。

母ちゃんは少しだけ植木のお手入れをしましたよ~^^
狭い庭なのに やることいっぱいです。
これって日ごろ怠ってるせいだから・・・とも言えます(汗

ブラッキーのお布団は子供用布団、
その上に低反発(私たちのを切りました)を敷いてたのですが、
最近 高さが少しブラッキーには無理なようなので
今は低反発のみを使っています。 

その上に介護用のシート、そしてトイレシーツ、
その上にタオルケットを敷いています。


080926_1


だからブラッキーの身体に直接触れる部分は 気持ち良いタオルの肌触り・・・


080926_2


ブラッキーは子供の頃から若年性の前立腺肥大を患い
少し尿漏れがありました。 

前立腺の手術は大変らしく、まだ若いブラッキーには去勢手術をすれば
尿漏れは抑えられるということだったのですが、
なかなかそう上手くはいかず・・・ 

いっときは治ったものの、尿漏れはどうしても完治せずにいます。


080926_3


そして今、尿道の収縮を促すお薬を飲んでいるのですが、
100%良くなるということもなく・・・なのです。 

けれど清潔を保ってあげさえすれば そんなことどうでもないことなので
もう気にせずにおくことにしました。


080926_4


ブラッキーがニコニコさんで心地良くいてくれればそれでいいのです。


080926_5


ブラッキーは一日の大半は寝ています。

けれど
けれど・・・

気持ちはいつも私たちのことを追いかけているようです。

極めつけの甘えん坊さんなのです。


080926_6


お耳は全然聞こえなくなりましたが、
例え短時間の買い物に行くのにも
おめめを見て そして説明します。

たとえ寝ているとしても 耳元で「お買い物に行ってくるからね」って。 

熟睡しているときは別として、だいたい帰ってきたときにはブラッキーは
私たちが出て行った”一番出口に近い場所”《玄関》にいるのです。


080926_7


以前、クーラーだとか暖房だとかを入れる時期になると リビングの戸を閉めて外出していました。
なるべく部屋を一定温度にしておきたかったからです。

すると家がだんだん近づくにつれ
どうもブラッキーの声らしい「ワンワン」という声が聞こえてくるじゃないですか・・・

これには父ちゃんも母ちゃんも慌てました。

最初の頃はわからなくてただ叱ったものです。

何度か繰り返すうちに母ちゃんはひらめきましたよ。


080926_8


ブラッキーは部屋の戸が閉まっていることがどうも不服だったようです。
玄関でお迎えできないことはブラッキーには不本意だったのです。


080926_9


それ以来 部屋は全部開けっ放しで外出することに決めました^^



☆・・・♪・・・☆・・・♪・・・☆



きょうはウイリーとブラッキーが一緒に寝ている写真を引っ張り出してきました。
お兄ちゃんを頼って頼って頼りにしていたブラッキー


080926_10



080926_11



080926_12



080926_13


あのころから比べたらブラッキーはずいぶん成長したものです^^





☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆



★お知らせです★

      ※画像をクリックしてね


2009年補助犬引退犬支援カレンダー
温かくて優しいイラストのカレンダーは私も大ファンなのです~。





そして・・・
もう1つのチャリティーカレンダーもありますよ^^





小さなひとつも集まれば大きくなるよ!





スポンサーサイト

アイビーんちPageTop続いて第二段も作っちゃいました

Comment

毎度毎度思うのですが

ウィリー君って、爺様に似ています。
性格はもちろん違いがあるのでしょうが、見た目が本当に
兄弟のように似ています。
最近の若い子たちと、ちょっと違うお顔立ち。
すごく懐かしい気がします。

お騒がせして全くご迷惑でお恥ずかしいのですが、一応一件落着しました。
何よりも、私が鬼のようになっているとキッドがビクビクしてしまって
かわいそうなので(人間がシャックリが止まらなくなっても知るか!
と思いましたが)静かに過ごす事にしました。
爺様は、私がどんなに怒っても「へへへ~」と平気だったのに、
キッドはやっぱりヘタレです。
幼少期に何かあったのかなあ。

キッドは訓練所で生きられる子ではないと思いました。
出来れば、幼少のころにyukoさんのおうちのような愛情一杯の
ゆるやかなお家で育てば、或いは違ったのかもしれません。

ブラッキー君たちは幸せだなあ。
ちゃんといろんな要求を聞いてもらえて、細やかに面倒看て貰えて。

人間みたいに表情豊かなブラッキー君、可愛いです。
本当に、穏やかに過ごしてくれたら、小さな事はどうでも良いですよね。

ブラッキー君の気持ちをわかってあげて、その気持ちに答えてあげるyukoさんと父ちゃん、素敵です。

ブラッキー君の幸せな顔が心を温めてくれますv-10

ウイリー君とブラッキー君。
仲の良い兄弟がここに居ますね!
お兄ちゃんは見えなくなったけど、ブラッキーの横には、ウイリー兄ちゃんが居るんだよね。

yukoさん今日も素敵なウイリー君とブラッキー君な逢えました。
有難うv-218

yukoさん こんばんわ。(^-^*)

やっぱり yukoさんダイスキよぉぉ。\(*^▽^*)/
ココロとカラダのバランスを
いつも考えてらっしゃるから
ウィリーくんもブラッキーたんも
とっても良いお顔なんだものね。

ちゃんとお話出来てることも素晴らしいですっ。

ブラッキーたん これからもyukoさんに
い~っぱいお話して
心地良い時間を過ごしてくださいね。(^-^*)

yukoさん ほんわり温かいお気持ちを
いつも ありまとぉ。

甘えん坊で、べったりのブラッキー君に
「お兄ちゃんが守ってるぞ!」って
ウイリー君の凛々しく優しい姿
二人の強い絆を感じるお写心ですねぇ

お母ちゃんの香りのする清潔で優しいタオルの上で
今日もブラッキー君はウイリーお兄ちゃんの
変わらぬ温もりに包まれているね。。。
そして二人のお目目には
いつもお母ちゃんが映ってるんだもんね。。。

そうそう、春にお宅に伺ったときもお部屋が全て
フルオープンだったわ~。
実際に行かない事が有ったとしても締め切られるのは嫌なのよね。
うちも不経済なフルオープンです(笑)
しかも今はありとあらゆる敷物しいてすごいですよ。
でもそれ歩けるならいいんだも~ん。
捨てきらなかった毛布類も重宝しています。

お兄ちゃんとのお写真いいですね。
大事な思い出です。

そうそうワンコ用お布団とかって子供用が丁度
良いんですよね~
ブラッキー君のバスタオルいつも洗濯したてのパリっとしたタオルの
イメージがありますよ。

ブラッキー君どんどん赤ちゃん顔になるね。
シニアは、やっぱり可愛いね~
兄弟寄り添う写真とっても良いですね~
お兄ちゃんはお兄ちゃんらしく弟は弟らしくが出てますよ~

ワンコたちって。。。

ちゃーんと意思表示をしているんですよね。。
最初は叱っていたのですね。。。
なんか信じられないけど、少しホッとしました。
私も早くそんな風になりたいな。。。

ブラッキーくんの成長は。。。
お兄ちゃんが傍で寄り添っていてくれるから。。。かな?
お写真のように、いつも一緒なのかなぁ。。。なんて。

なんかええねんなぁ~(* ̄。 ̄*)ウットリ
なんでこんなに癒されるにゃろぉ??

dbちゃんも魔法使いやけど。。。
yukoさんも魔法使いやなぁ~v-10

やわらか~い柔軟剤みたいな時間を感じます。。。

★ターミ姉ちゃん

ん~、何とも嬉しいお言葉です。
だってラブ爺様の以前のお写真、そう、とても威厳にみちたお顔のです。
私は実際のラブ爺様には会ってないのですが、
若かりし頃の感じは大体つかめます。
きっとウイリーとだぶるところは多々あるかと思います。

>すごく懐かしい気がします。

なんだか嬉しくなってしまいますよ^^
ウイリーの写真を見てラブ爺様を思い出していただけるなんて・・・

一件落着ですか! 
ああ良かった。ほんとうに良かったです。
キッド君もきっと心配していたことでしょう。
やっぱりキッド君がいつでもニコニコさんでいてくれるほうが
私も嬉しいし~~^^ ね。

ウイリーもブラッキーも《やんちゃ時代》もあり、そして今があるから
そのどの時代も 私たちは一緒になって楽しんできました。
これからは ゆっくりのんびりのブラッキーと 
出来る限りの時間を共にしたいと思います。

>人間みたいに表情豊かなブラッキー君、可愛いです。

ありがとう!
ブラッキーはほんとうに人間っぽいなあって思います。
又そこがお兄ちゃんのウイリーと違ったところなんですよ。
そういう意味では二人二様♪ だから面白いです。

★るびーのままさん

私たちがブラッキーがいてくれて どんなにか癒されてるか、
そして心穏やかにいられるか、たくさんのことをこの子達は教えてくれるんですよ。

だから少しでもブラッキーの心をわかりたいんです。
ブラッキーが今何をしてもらいたいか、何を考えてるか知りたいんです。

>ブラッキー君の幸せな顔が心を温めてくれます。

ありがとう^^ 嬉しいですよ~~、どんなにかその言葉が嬉しいか・・・

そうそう、今でも私思いますもの。
ブラッキーはいつだってウイリーを感じているって・・・
ウイリーはいつもブラッキーに寄り添ってくれてるんだってね。

こちらこそありがとう^^

★ゆみごろうさん

ありがとーー(≧∇≦) 
たとえアンヨが弱くなってもブラッキーにはずっとずっとニコニコさんでいて欲しいと思うし、
心が通じる飼い主でいたいと思います。
痛みを感じる飼い主でありたい。

とても不思議だけれど、
ブラッキーに心を見透かされてるんじゃないかと思うこともしばしばです。
そういうときものすごく嬉しいんですよ~~^^
ブラッキーはなんとも人間っぽいところがあるように感じます。
逆にウイリーはすごく犬らしい犬だったなあと・・・

穏やかにこれからもずっと
今のこの同じ時間が続くように・・・一番の私の願いです。

★ deeper-b さん

そうそう、
この一緒の写真たちはどれもがウイリーがお兄ちゃんでブラッキーが弟。
強くて優しいお兄ちゃんのウイリー、そしてそんなお兄ちゃんに甘えきってる弟のブラッキー。
ブラッキーはお兄ちゃんが世界一大好きで
そんな弟を守ってやらなくちゃと思ってるウイリー。

そんな感じのする写真ばかりです。

どれもみんな想い出深いです。

>今日もブラッキー君はウイリーお兄ちゃんの
>変わらぬ温もりに包まれているね。。。

はい! そんな風に私も思います。
大好きな大好きなウイリーとブラッキーです。

★ sachiko さん

懐かしいな~、
あのときブラッキーは sachiko さんにナデナデしてもらって甘えてましたよね。
今も相変わらずの甘えん坊で寂しがりやのブラッキーですが、元気にしてますよ~~。

sachiko さんのところもフルオープンなんですね^^
ブラッキーがいつもいるところは大体決まっているのですが・・・
それでも全部開け放っています。
特に今は安全のことを先決に考えているんですよ。
怪我しないように、とかね。

アンヨが滑らないようにとの配慮ですね!
安心してどこでも歩けるななちゃん!
ななちゃんはなんて幸せなんでしょう。
お互いに もっともっと元気で長生きして欲しいですものね。

はい!
この兄弟写真は大切で たくさんの想い出が詰まっています。

★ ♪メアままたんさん

この布団はお泊りをするときも持って行きます。
ウイリーが使ってたのもあって 下と上の寝るところに敷いているんですよ。

考えてみたら ウイリーの介護のころから
タオル類はなるべく元気の出る明るい色を選んでいたような気がします。

ん~~、
何ででしょうかね・・・
ときどき年齢を忘れそうになるときがあります。
ブラッキーは”ガキンチョ”というあだ名があったくらい”幼い顔と仕草”は
子供っぽかったのですが、シニアになってからは もっと違う何ともいえない可愛さが出てきました。

そしてこのふたりが写った写真は想い出がたくさんです。
大切な想い出とともに もう撮りたくても撮る事のできない宝物です。

★ロンの母さん

>ワンコたちって。。。
>ちゃーんと意思表示をしているんですよね。。

意思表示を見逃してしまうこともありますが、
この子達はいつだって私たち飼い主にいろんな信号を送っています。
そして極めつけの寂しがりやさんだったり甘えん坊さんだったりします。

いつだったか・・・
一番嫌いなことは 飼い主に無視されることだと聞いたことがありました。
なんとなくその意味が解るようになりました^^

ウイリーとブラッキーの関係は面白いくらいに解りやすかったです。
いい兄弟関係が出来てました。

ときどき反対だったらどうだっただろう? って思うことがあります。
でも・・・
反対は絶対にありえませんよね^^

★ 木のmama さん

ありがと~~^^
きっとシニアになったブラッキーと私たちのやり取りだからかな?
ゆっくりのんびりだから・・・かな。

私自身は結構アクセクしているところがあるんですが、
ブラッキーと一緒だとそれは出来ないんですよ。
いつだってブラッキーのペースです。

>dbちゃんも魔法使いやけど。。。
>yukoさんも魔法使いやなぁ~

そんなそんな、
dbちゃんは絶対に魔法使いだけれど私はまだまだ及びません~(汗
でも、なんだか嬉しいな~。

>やわらか~い柔軟剤みたいな時間を感じます。。。

あははっ ヾ(;´▽`A``

ブラッキーくんは、本当にお兄ちゃんに甘えて、くっつき虫だったんですね。
いっつも、一緒。
やさしいウイリーお兄ちゃん。
今は透明のウイリーくんの体に頭をのっけてるんですね。
玄関で、ブラッキーくんと透明のウイリーくんが一緒に、yukoさんとパパさんをお出迎えしてるんですね。目に浮かんじゃうなあ~~♪

ブラッキーくん、おぴっこが少しもれちゃうのは、なんの問題もありません。だって、おぴっこが出ないことのほうが、大変。
おぴっこぐらいちょこっとでたって、平気、平気♪
お水をしっかり飲んで、いっぱいおぴっこしよーね★

そうそう!

おちっこ漏れなんて気にしない!
我が家もルビ婆も少しなってきました
ルビ婆はきれい好きでプライドが高いので
なるべく気がつかないようにさせます
今はそんなにたくさんでなくなったので
シーツはやめて 白いバスタオルを半分に折ってお尻の下に敷きます
尿漏れが多いとき(足が自由が利かないときなんです)はペットシーツを 赤ちゃん用のハニカムマットでくるんでしきます そうすると おしりが濡れないからです ハニカムマットは洗うとすぐにかわくしね

いつもきれいなタオルに寝かせてあげたいですよね!

こんばんは~♪
yukoさんとゆっくりお話がしたい私でっす♪
だって言葉では表現できないほどの愛情なんですもの!!ブラッキー君はしあわせですなぁ。

そうそう!我が家も同じです。
今 夕方オット~と2人して市場に野菜をおろしに
行くので、その時(最近は寒いから家の中にいます)
必ず玄関でお待ちかね~~です^^
クウガは戸を開けれるから~~(爆)
そして「尿漏れ」・・・・・。クウガも尿漏れしていることがよくあります。それって前立腺・・・なの??

★レナ・ママさん

>ブラッキーくんは、本当にお兄ちゃんに甘えて、くっつき虫だったんですね。

はいっ! どーもそのようです^^
とにかくお兄ちゃん命の弟でしたから・・・
ブラッキーにとってウイリーはお兄ちゃんでもあり、母親でも父親でもあったようです。

ときどきウイリーとお話してるように感じます。
ときどきお兄ちゃんを感じてるようです。

>ブラッキーくん、おぴっこが少しもれちゃうのは、なんの問題もありません。
>だって、おぴっこが出ないことのほうが、大変。

ありがとう、ありがとう^^
私もまったく同感です。
だって”ちっち”が出ないことのほうが何倍も辛いことですし、危険なことですからね。
この今の状況に私・・・満足しているくらいですよ。
神様に感謝してるくらいです。

>お水をしっかり飲んで、いっぱいおぴっこしよーね★

はーーーいっ♪
レナ・ママさんの仰るとおりです~~^^

★ DOGLAB さん

>おちっこ漏れなんて気にしない!

はいっっっ^^
大丈夫~~、出てくれることの嬉しい気持ちのほうが先にたってます。

そうそう、何処の子もきっとそうなんだと思いますが ”綺麗好き”ですね。
そして ”プライドが高い”ですよね。
できる限りブラッキーにも ”傷つかない”ようにしていきたいです。

このことって・・・
たとえお耳が聞こえなくてもお目目がみえなくても・・・なんですよ。

話し方、態度、この子達は いろいろなことから感じ取りますものね。
何よりも心が通じますから・・・
ほんとうに人間の子供と同じだと思います。

>尿漏れが多いとき(足が自由が利かないときなんです)はペットシーツを 
>赤ちゃん用のハニカムマットでくるんでしきます そうすると おしりが濡れないからです 

ルビーちゃんはなんて幸せなんでしょう^^
この”赤ちゃん用のハニカムマット”はベビー用品売り場に売ってますか?
見てこようと思います、 DOGLAB さん、ありがとう^^

★クウガママさん

>yukoさんとゆっくりお話がしたい私でっす♪

あっ、私も~~^^
いつかゆっくりお話が出来るといいですね。

ウイリーとブラッキーは私たちの大切な子供です。
もっともっとこの子達のことがわかりたいし、答えてあげたいです。
たぶん永遠の課題ですよね・・・きっと。

>そうそう!我が家も同じです。

おお~~っ、
ビックちゃんとクウガちゃんも玄関でお迎えしてくれるんですね^^
なんとも嬉しい限りですよね、
このちょっとしたことが私たちの心を最大限に満たしてくれるんですもの。
なんて可愛いんでしょうって思いますものね。

>それって前立腺・・・なの??

そんなこと・・・ないない。
あまり気になるのであれば調べていただくのもいいかと思いますが・・・
ブラッキーの場合、ただの尿漏れだけだったら何も気にしなかったのですが、
明らかに目で確認出来るくらいの血が混ざっていたんです。
そして気になって調べていただいたんですよ。
あれは確か、2歳10ヶ月のことでした。

ハニカムマット

赤ちゃんの用品売り場にあります
http://dog.pelogoo.com/doglab/archive/arc2008_09.html#2008-09-09

こんなのです
パッドがついてない ハニカムのだけのがよいです
パッドがついてるのはおしっこ通しませんから・・・
ナイロンだけでできてるのがあります
写真でわかりますか?
たたんで半分にして ペットシートを挟むと シートをお尻にひいたりするときに 破れたりしません
踏んでやぶけたりましません
大人用もあると思いますが シートをはさむのは 赤ちゃんサイズが洗いやすいです
蒸れ帽子全部にひくと つめがひっかかって 足がぬけないときもあるようなので(ルビーみたいに足がいうこときかなくなると) 上にタオルをしきます 

★ DOGLAB さん

ありがと~~^^

見てきました。
あっ、このことですね!
わかりやすかったです、いいですね、これ。

そうなんですよね、つめが引っかかることも気をつけなくてはいけませんよね、
そして洗濯に耐えることとか・・・ 

はじめまして

yukoさま

はじめましてsumiregusaと申します。

前々からホタパパさんのお写心繋がりで拝見させて頂いておりました。きっとお住まいもそう遠くはないようでしたのでいつか海で偶然会えたら良いね、と夫とも話しておりました。
我が家には最近お姉ちゃん分のゴルのキャンディを亡くして、ちょっと分離不安気味な弟分の黒ラブのミックがおります(私について離れなくなりました)。我が家もウイリーちゃんとブラッキーちゃんのような関係でした。ミックにはブラッキーちゃんのようにいつまでもニコニコさんでいて欲しいと思っております。ブラッキーちゃんのご健康をいつも願ってますv-22

★ sumiregusa さん

ご訪問ありがとうございます^^
ずっとウイリーとブラッキーに会っててくださってたんですね!

お近くですか?
海にも良く行かれるんですね♪

そうでしたか・・・
ミックちゃんはきっとお姉ちゃんがいなくなっちゃって
寂しくてどうしてよいかわからないのですね、
たくさんの気持ちをきっと抱えてますね。

ブラッキーもお兄ちゃんを亡くしたときは相当のダメージを受けたようです。
心の回復はかなりの時間を要しました。
ミックちゃんのこと・・・切ないです。
けれど乗り越えないといけませんものね。
これからゆっくりとでいいからミックちゃんが元気になること
そしてニコニコさんでいてくれることを祈ってます。

ブラッキーのことありがとうございます。
又遊びに来てくださいね。
海でいつかお会いできますように・・・

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/52-98caf553

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。