スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期まで『子育て』

120204_1

2日の新聞に犬と暮らすにはという題名でこんなことが書かれてた。

「パートナーと暮らすというより、自立する日が永遠に来ない子育てです。

その覚悟を持って愛犬を育てて欲しい」と…

まさにその通りです。

飼い始めるなら、とことん責任を持つ覚悟が求められますとありました。

こんなはずじゃなかった。どうして?? など、様々な理由からの

不幸な犬が増える世の中。

又、車椅子のシェパードのこんな話も。

120204_2

命というものを今一度考えさせられた。


ニコルのこんな姿を見ていられるだけでシアワセ。

120204_3

無防備な姿の可愛い我が子ニコル。

父ちゃんと母ちゃんを、心からの信頼の目で見てくれてる。

そんなニコルにもっともっと応えなくちゃと思う。

ありがとうね、ニコル。


♪・・・・・∮・・・・・♯・・・・・♭


☆ニコルご飯☆

この日は朝夜ともうどん^^ どちらにも黒ごま黄な粉を振りかけてまぜまぜ~。

=朝=

120204_5
牛赤身挽肉・チンゲンサイ・トマト・さつまいも・絹さや


=夜=

牡蠣のミルク煮

120204_6
牡蠣・豆腐・アボカド・ブロッコリー・人参大根(すりおろし)・パプリカ・ホウレンソウ・エリンギ・ミルク






スポンサーサイト

”みかんは偉い”の巻PageTopああ忙しい忙しい

Comment

これから動物を飼うすべての人々には
特に考えてほしい記事ですね。
現在進行形の人にもですが・・・。
後半の・・・家族を増やす事。その家族を悲しませない
と言い切れる人だけが、飼う資格がある・・・
改めて文字でみると、再確認できます。ウンウン。

北海道に白くなった黒ラブがいるの、ご存じですか?
TVにも何度か紹介されていたので、ご存じかな?
ACの結果、ご主人の病死後、残された家族を心配して
変色してしまったのだとか・・・。
それくらい、家族を思うのに人間ときたら・・・(汗)

ニコちゃん、手ってネオと同じ!折ってる~♪
ネオはニコちゃん程かわいくないですが・・・(汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

息のつまりそうな話です・・・。
命を預かる、その覚悟で、家族を迎える!
私はそう考えてます。
そら、人間やし、イライラすることもあるし、
家の子に当たってしまうこともあるけど、
その後の、情けない気持ち・・・・。

この子達が居てくれるから、毎日が楽しくって、
幸せなんやなぁ~(*^^)v
ニコル君、美味しいご飯食べて、
父ちゃん・母ちゃんに、もっと甘えてね!
そしたら、父ちゃんも母ちゃんも、もっと幸せなんやからね!!!!!

yukoさん、不幸な子が、少しでも、
いや、全部居なくなるといいのにね・・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

★ neomama さん
お返事遅くなってしまいごめんなさい。

ほんとうにね、とても大切なことですよね。
気持ちはneomamaさんと同じ!!

>北海道に白くなった黒ラブがいるの、ご存じですか?

はい。確かソニアちゃんでしたよね。
この子の健気な気持ちにはとても心打たれました。
犬の主人を思う気持ち、家族を思う気持ちは
すごいものがありますね。
ソニアちゃんがこれからも穏やかな犬生を送って欲しいと
心から願っています。

いやいや、ネオちゃんもとっても可愛いですよ~^^

★鍵コメ”l”さん
子育てってこんなにも楽しいものかと私も思いました。
ウイリー、ブラッキー、そして今やニコル…
子育てしながら私も少しずつ成長させてもらってるんだ! って。
シニアさんの○○ちゃん!! きっと言葉では言い尽くすことができないくらい
どうしようもないくらいに愛おしくてたまらないかと…
毎日が大切で宝物で。
これからも”もっともっとずっとずっと一緒”が続きますように…

★るびーのままさん
命を預かる。そうですね、おっしゃるとおりです。
決して粗末になど出来ませんよね。
今、ニコルとこうして一緒に暮らせて、すごくシアワセで…

不幸な子はもうつくってはいけませんね。
私も心からそう思います。

★鍵コメ”f”さん
幸せになる権利という言葉もありますしね。

そうだったのですか…
でもきっとfさんの気持ちは伝わっているはず。
絶対にそう思います。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/372-ad7b0f11

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。