スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父・ブラッキーな日々

昨年の10月27に ”めまいがする”といい入院した父、
その後退院することなく
半年後に介護保険療養型病棟のある病院に転院しました。

転院してちょうど一ヶ月後
静かに穏やかに命のともし火を消しました。

息を引き取った日は地元の神社の祭り初日、
生まれ育った地の祭りの初日。
その日、朝から大きな花火の音が”ドカーン、ドカーン”と鳴り響いてました。

にぎやかなことの大好きな父はこの日を選んで逝ったのだと
そのとき思いました。

今にも笑みがこぼれそうな父の顔を見て
なんとも言えぬ複雑な気持ちと共に
この世に私を送り出してくれたたった一人の父との別れ

入院して少したった頃から自力で食事もできなくなっていた父
けれど記憶は時々はフライングするものの
最後の最後までしっかりしていた父。

最後にはやっぱり・・・
「お父さんありがとう」の気持ちでいっぱいになりました。


080718_1



沢山の父への優しいお気持ちをいただき
感謝の気持ちでいっぱいです。

ちゃんと父に報告いたしますね。

心からどうもありがとうございました。  

父のこと・・・
ここに少しだけ書きました。
読んでいただけたら嬉しいです。



☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


たくさんのたくさんのお野菜をありがとうございます。

家に帰ってきたら冷蔵庫に入りきらないほどの新鮮なお野菜が・・・

野菜大好きな私たちですから それはそれは嬉しかったです。
毎日いただいてます^^ 

b&kママさん どうもありがとーー♪


☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


ここからはブラッキーの日常に戻りますね^^


お天気の良い日、
b 「もうデッキでの朝ごはんも暑くてたまりません~」


080718_2


母ちゃん 「そうだね~、でも風があるときは結構気持ちいいと思うんだけどな・・・」


080718_3


b 「しょうがないなあ・・・じゃあお付き合いします~」


080718_4


b 「えへッ、扇風機もあるから気持ちいいね~~♪」


080718_5


でもほんとうのところ・・・

もう最後にしましょうね~~、

秋になったら又デッキでご飯食べようね^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日のことお散歩の帰りに後ろから「ブラッキー!」って・・・

b 「あっ、のんちゃんだ! ねえねえ、うち寄ってく??」 

のんちゃん 「うんうん寄っていく~~♪♪」 

話がまとまり少し寄ってってもらうこととなりました(嬉

のんちゃんは以下 n とします。

n 「ぼくねえ○○○のお泊りから帰ってきたんだよ」


080718_6


母ちゃん 「○○○って私の実家のあるところだよ、で、どうして○○○なの?」

n母 「バレー(ボールのほうね)やってるんだよ!
 以前住んでたところでね・・・だから月に一回はのんちゃん送り迎えでお泊りなの~^^」

b母 「やだーーーっっっ、のんちゃんったらおリボンなんかつけちゃって可愛いっ~~(爆」


080718_7


って、部屋に入るなりブラッキーのおもちゃを片っ端から出すわ出すわ(面白~
ボール投げを楽しみましたよ~~^^
ウイリーとブラッキーの若かった頃がよみがえってきましたよ。
もうもう、楽しいったらないの~~♪

で、のんちゃん、おもちゃを「ピーピー」鳴らして遊ぶし~
口に入ってるボールを出したくないのに次のボールを前足でキャッチしようとするから
ベシッ、ベシッって両手でボールを押さえようとするもんだから可笑しくて可笑しくね~^^


080718_8


以来、
お散歩で家の前まで来ると のんちゃんのストライキが起きるそうです(笑

もっと驚いたことが・・・

のんちゃんのママさんと私、同じ中学校の出身でした。
こんなこと世の中にあるんですねえ・・・(汗
まだまだお話したらきっと共通点がたくさん出てきそうです。楽しみだなあ^^


080718_9


b 「お父ちゃんがシャンプーしてくれたんだ~♪」


080718_10



母 「ん~、いい匂い~~、おてての匂いも大好きだよ^^」

しばらくクンクン匂いをカギまくってる母ちゃんなのです。
とにかくあんよとおてての匂いとお耳の匂いが大好きなもんで・・・


080718_11


b 「お母ちゃん、お耳ふいてね」
母 「はいはい、どれどれ~、お耳はきれいかな・・・

って、親子でしばらくおしゃべり^^
久しぶりにブラッキーとのんびりしています。


080718_12


b 「それじゃバイバイ、又ね・・・」


★ たくさんのコメントをどうもありがとうございました。
   少しずつお返事させていただきますので待っててくださいね。





スポンサーサイト

く~ちゃん・・・PageTopありがとう

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いろいろなことが

生きているとありますね。
私達の年代も、だんだんと親を送り出す順番になってきました。
その前に、お世話や介護が待っています。
自分達は、後続の年代に看取ってもらえるか分からないのに、
私達のやる事は、親の世話と次世代の世話・・・
でも未来の見えない次世代は、それなりに苦労があるのでしょうね。

そんな不安のなかで、ニンゲンの心を和ませてくれるのが
わんこの存在です。
この子たちの犬生は何としても、守りたいですね。

お父様、97歳で逝かれたのですね。
私のばあちゃんもですよ~
もうちょっとで100だったのだけど・・・
yukoさんも長寿の家系なんですね。
私も、ばあちゃんのおかげで不死身の丈夫な身体をもらいました。
ありがたいことです。
だからこれを維持すべく、日々努力しないといけないと思っています。
そしてわんこ達を守ってあげなくてはね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

親を見送るのは次第送りというけれど、本当に寂しいものですね。どんなに時間がたっても、思う時は元気でかっこいい親とまだまだ子供だなぁと思える自分。最後まで甘えて支えてもらっていたんだとつくづく思います。そして、そんな親の子供に生まれてよかったと。こんな時にワンの子供達がいてくれてよかった。あなた達は心のひだまで全部読んでくれる。寄り添ってくれる。だから、がんばるね!って返事します。ブラッキーくんは強い味方ですね。突然、涙が溢れる時があったりするでしょうけれど、その時はお父様との、親子の対話だから、我慢しないで思いっきり泣いてね。なんでも少~しずつ、でね。焦らないで。

お父さま、幸せな人生でいらっしゃったんですね。笑うのが大好き♪ 笑わせるのが大好き♪
幸せの時間がたくさん流れて、包まれていた方ですね。

以前の日記で、「ピンポーン♪ ピンポーン♪」ってお家のベルを鳴らしたのは、きっとお父さまだったんですね。
ウイリーくんも、お父さまのそばにいたんでしょうね。

(ウイリーくんがピンポン・ダッシュしたって、書いちゃってすみませんでした。ペコリ)

yukoさん、お父さまはちゃんと、おうちに帰られて、yukoさんのところにも遊びにいらっしゃったんですよ。ブラッキーくんと、パパさんと幸せに暮らしている様子に、安心されたことでしょう。

これから、お疲れも出るかと思います。ブラッキーくんを抱いて、ぐ~~~すか、ぴ~~~すか、ゆっくり寝て、体を休めてくださいね。

大切なお父様のお話を聞かせてくださってありがとうございます。
素敵なお父様ですね・・・
親の年を改めて考え、自分の年を再確認すると
いろんな事が頭をよぎります。

でも親を送れることが親孝行の一つだとも考えています。
お疲れのことと思います。
お体をいたわってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1週間ですね。。。

ステキなお父様だったのですね。。。
お話聞かせていただいてありがとうございました。
こんなにも愛されていたお父様は幸せですね。
きっと喜んでいると思います。
私も大事にしなければ。。。

そんな時、寄り添っていてくれるブラッキーくんの存在。。。
私も大切な人と亡くした時、わんにゃんが傍にいてくれました。
あったかいです。。。

まだまだ悲しみは癒えないと思います。
どうかゆっくり過ごされてくださいね。パパさんとブラッキーくんと。。。

ピンポーン♪の記事。。。
レナママさんと同じく、お父様とウィリー君だったのかも。。。

のんちゃん、かわいいですねぇ♪
姪っ子とおんなじ名前。。。親近感です。



★鍵コメさん

ありがとうございます。
私はとびっきりの父親っ子というわけでもなかったのですが、
今回の入院以来、父に逢いに行くたびに
どんどん父に気持ちが入り込んで行ってる自分が感じられました。

もはや自力では何も出来ない父でしたが、最期までシャンとしていた父を見ていると
言葉にならないこみ上げるものを感じました。

見舞いに行くときにはいつでもコンデジを持って行ったのですが、
ついに一回もシャッターを切ることが出来ませんでした。

大丈夫ですよ~^^
ここのところブラッキーと一緒のゆっくりの時間を過ごしています。

うぅ~ん、そんなこと無いですよ、
コメントいただいて嬉しかったです、ありがとう!

★ターミ姉ちゃん

そうですね・・・
生きてるってそういうことなのかもしれませんね。

この世でたった一人の父親と母親。
入院以来大好きだった家には一度も帰ることが出来なかった父、
そのことがとても心に残っています。
ああすれば良かった、こうしてあげたかったと
思うことは沢山あります。

ターミ姉ちゃんも長寿の家系ですか、うちもです。
不死身とまではいかないまでも私も健康かな!
健康にしてくれてるひとつがこの子たち、
ワンコの存在は私たちにも無くてはならないものです。
今までもこれからも・・・

ありがとう!

★鍵コメさん

坊主たちのブログにようこそ^^
そしてコメントも嬉しく拝見させていただきました。
ありがとうございます。

あっ、このブログからメールはできない・・・ですね。
ごめんなさいね、変更しとかないといけませんね(汗

そうなんですよ、偶然とはいえ驚きでしょ、
ここのところ実家のほうには一週間に一度のペースで行ってたものですから
なおのこと親近感が沸いちゃいました。

もうもう、なんて性格の良い坊ちゃんなんでしょう♪
ブラッキーは全然平気ですよ^^
それにね、「どーぞどーぞ!」って言ってましたから(笑

実は私ブログのほうには数日前にお邪魔しているんですよ!
で、たくさんのお写真拝見させていただいたんですよ。
ごめんなさいね、そのときはまだコメントしていなくて・・・
又伺いますね~♪
勿論です~~、いつでも遊びに来てくださいね^^

★ボビーママさん

>親を見送るのは次第送りというけれど、本当に寂しいものですね。

んん~、なんともいえない気持ちです。
これからことあるごとに思い出される父はきっとママさんが仰るような形なのでしょうね、
今、「お父さんこの世に私を送り出してくれてありがとう」という気持ちでぃパイです。

ブラッキーというわが子はかけがえの無い存在です。
そうですね、ついついブラッキーとおしゃべりしたりしてますよ。

父のこと、時折思い出してます。
懐かしい想い出ってどうしてこうもいいことばかりが思い出されるのでしょうね。

ありがとう!

★レナ・ママさん

いえいえ、そんなこと無いです。
あのピンポーンは私もあのときはウイリーって確信してたのですから・・・
でも今にして思うと父だったかもしれません。
ウイリーと一緒に来てくれたのですね。

そうです、そうなんです。
父はとにかく笑うのが大好き、笑わせるのが大好きな人でした。
そして怖いことが大嫌いな人でした。

ありがとう!

★ sachiko さん

ここで父のことを語るのは初めてでしたね、
仲良し夫婦という感じではないのですが、
とにかく母のことが大好きな父でした。

>親の年を改めて考え、自分の年を再確認すると
>いろんな事が頭をよぎります。

ご両親はまだまだ健在でいらっしゃるから
sachiko さんはこれからたくさんの親孝行が出来ますね!

父とお別れしたときに思いました。
もっとああしてあげたかった、こうしたら良かったんじゃないかって・・・
これでいいということは100%ないんだなってそのとき思いました。

ありがとう!

★鍵コメさん

父のことありがとうございます。
父はきっと自分で選んだんですね、こういう日を・・・
なんていうか、不思議ですね、どうしても不思議です。

良かった~、本当に良かった。
もし少しでもお役に立てればと、そんな気持ちからなんです。
こちらこそいつもたくさんの素敵なこころをいただいてます。
かわいいかわいい笑顔に会えるとたくさんの優しい力を感じています。

ブラッキーにはちゃんと伝えましたよ!

だから焦らないでね、ブラッキーは待ってますから。

ブラッキー応援グッズ!!
優しいお心遣いをありがとうございます。
でも無理なさらないでくださいね。
あろがとう!

★ロンの母さん

早いです、もうあれから一週間が過ぎました。
父は最後はほんとうに安らかに痛くも苦しくもなくそして恐怖も何も無かったようです。
私もこんな風に逝けたらいいなと思いました。

今 ブラッキーが愛おしくてどうしようもありません。
きっとみなさんもそうですよね、
母さんのそばにはいつも可愛いワンにゃんさんがいてくれてますよね、
この子たちからもらえる温もり、癒しは計り知れませんよね。

>ピンポーン♪の記事。。。
>レナママさんと同じく、お父様とウィリー君だったのかも。。。

そうですね・・・

あ~、姪御さん”のんちゃん”ですか、
どちらののんちゃんもほんと可愛いわ~~^^
ありがとう!

お父様、安らかに、安心して旅立たれたのでしょうね。。。。。。。。
yukoさんは幸せですね、お父様とも、長い間一緒に居られて・・・・・。
私は結婚と同時に父を亡くしましたから、大好きだった父の代わりに、ダーリンの事大好きなのかなv-8

v-11yukoさんとのんちゃんママみたいに、木のmamaとも、不思議なご縁なんですよ。
木のmamaとだーりんは、中学が一緒、私とは、高校が一緒。。。。。。
楓ちゃんとるびーが結んでくれた、物凄い縁です。。。。。
お互い、大切な縁をもらって、不思議な気分ですねv-10

わ~~~~い、私も、るびーの足の匂い・耳の匂い大好きでした。。。。。。
耳なんか、病気持ちやったので、決していい匂いではないのですが、大好き・コレがるびーの匂いでした。。。。。。。。。

まだまだコレから夏本番、デッキでの朝食は涼しくなるまでお預けなんですね。

さ~今年の夏も、元気で乗り切りましょうねv-91v-91

シャンプー後のブラッキィー君、男前がまた上がりましたねv-218

いかがですかぁ~?
yukoさん。。。
落ち着かれましたか?
いつかはお別れすると解っていても。。。
自分の父親はウルトラマンみたいに不滅や!
なんてね。。。
あたしもそ~でしたから。。。

↑るびままとあたし。。。
すごいでしょ?ほんまに不思議。。。v-10

これからもブラッキー君との幸せな時間~楽しんでくださいねe-328

★るびーのままさん

父のことありがとうございます。
ままさんはお父様とは・・・
きっとダーリンさんと一緒になられたとき
どんなにか喜ばれたことでしょうね^^

っていうことは・・・
ダーリンさんと木のmamaさんは中学、
ままさんとダーリンさんは高校が一緒だったのですね♪

で、楓ちゃんとるびーちゃんがいてくれたから、
ままさんと木のmamaさんは出逢えた!と言うことですね。

すごいご縁ですね~~(驚
のんちゃんのママさんと私もこれからどうなっていくのでしょう・・・(笑

あ、ブラッキーもですよ、少し前までは耳が悪かったんです。
酵母菌が発生していてなんともいえない匂いでした。
でもそれでもわが子の匂いは特別格別なんですねえ(笑 

う、嬉しい~、ブラッキー男前上がりましたか♪^^

★ 木のmama さん

ありがとうございます。
大丈夫ですよ~~^^
あははッ、ウルトラマンに近いものがありました、父は・・・(笑

>↑るびままとあたし。。。
>すごいでしょ?ほんまに不思議。。。

すごいですねえ、なんだか鳥肌が立ってしまいます~。
すてきなすてきなご縁でしたね。

はい!
ブラッキーとのんびりしていますよ~。

ここだけの話し、木のmamaは、先輩(だいぶ)ですけどねv-8

木のmamaバラシテしもた・・・・。
m(_ _;)m ゴメン!!

★るびーのままさん

うんうん、
ここだけの話・・・
大丈夫e-461
ここだけの話だから~~~~~v-411

そうです。3歳年上のおばはんです@(|||≧q≦|||)/ぎゃはは

★ 木のmama さん

3歳ぐらいがちょうどいいです~^^

のんちゃんのママさんと私、5歳違いかな!

5歳もちょうどいいです(笑

素敵な自然体のママさんですよ~~♪

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/32-c412fc86

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。