スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコルは頑張りました

110113_1

1月9日 ニコルは人工関節を入れる手術に踏み切りました。

思いのほか手術は大変だったようですが無事終わりました。

ニコルは今日病院の小さなスペースで自分の足で歩いたそうです。

あまり勢い余るとまだ術後間もないので10分で強制終了となったそうです。


父ちゃんと母ちゃんは毎日病院に行きますが...

ニコルの様子をガラス越しに見届けて帰ってくるくらいしかできません。

今日はケージの中で立ってるニコルに会えたんですよ^^

ご飯もちゃんと食べてくれてるとのことでそれを聞いただけでも涙涙です。


あと一週間したら笑顔のニコルは帰ってきます。

良かった^^


今日はニコルにあった後、きれいなきれいな夕陽を見てきました。

110113_2

110113_4





スポンサーサイト

心がホッコリですPageTopどんどん甘えっこ

Comment

ニコル君の手術で優子さん御夫婦の御心労はいかばかりかと案じていましたが、ニコル君の頑張りと、応援してくださる皆さんのパワーがきっと良い結果をもたらしてくださいます
この優子さんの素敵なブログは沢山の人たちに幸せな気持ちにさせてくださる
どうかこれからも末永く優子さんご家族とニコル君の日常をアップしてください
いつも応援しています

ニコルっち
手術したんですね
あーー頑張ったんだ
暫くアップがなかったのでどうしたのかと勝手に心配していましたよん
あと1週間ですか
あと1週間でお家に帰ってこれるんですね
リハビリ大変だと思いますが、yukoさん、パパさん、ニコルっち!応援してますよん
えいえいおーーです!!

手術、無事に終わったんですね。良かったです。
じゃあ術後の快気祝いをしなくちゃ。
徐々に馴らしていって、あんよが前よりもずっと快適になりますように。
ニコちゃん、お疲れ様。
まずは手術のあとが早く回復すると良いね。

ニコルの術後の経過が順調でありますように。
大型犬の関節は大事な問題ですもんね。
ニコルえらいね^^がんばったね。
あと一週間かぁ~ それはそれは寂しいでしょう
1日も早いニコルの帰りを待ってますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんと幸せな子なんでしょう、二コル君は。
手術を決断されるには葛藤もあったことと思いますが、二コル君のこれからを思っての手術に、また多くの人が勇気づけられたことと思います。
その一番は私かもしれません。

あたたかいコメントを読みながら涙がとめどなく溢れてきます。
ニコルは今迄立っているとき宙に浮いてた右足が地面につけるのが
不思議でならないようです。そしてすごくパワフルに歩こうとするらしいです。
まだまだ手術後間もないので少しずつ、少しずつだよ!! って強制終了。

ニコル、今日は遠くからガラス越しに見ている父ちゃんと母ちゃんを認識できたのか
目を逸らさずにずっとずっと見ていました。
思わず抱きしめてやりたいという衝動に駆られそれが出来ない現実を思い知った母ちゃん、
涙がポロポロ流れてしまいました。

病院では
車椅子の若いクロラブがパパさんと車に乗って帰っていきました。
こうして歩けることって”しあわせ”なんだよね。
”しあわせ”って、こういうことなんだよねって心の中でつぶやきました。
思わずその若いクロラブに”頑張れ”って心の中でつぶやきました。
前しか見ない、後ろを振り向かないその子は元気いっぱい輝いていました!!

★ベルママさん
ご心配おかけしてしまいました。
でも大丈夫です、いつもほんとうにありがとうございます。
沢山の方がニコルのこと心配、応援してくださって、
心からありがとうの気持ちでいっぱいなんですよ。
ブログのこと、ちょっぴりテレてしまいます~^^
ずっとずっと続けていきますのでこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。

★ごん母さん
あ~、ごん母さん、ご心配おかけしました(汗
毎日飛ぶように過ぎてゆくと思ってたら...
ニコルが入院してからの長いこと長いこと(泣
ニコルが頑張っているのに飼い主は弱くてダメですね。
多分これからの一ヶ月はものすごく過酷な日々かと思われ...
でも、でもメゲナイもん。
ニコルがこんなに頑張ってるのに父ちゃん母ちゃんが弱気になっちゃダメだもんね。
でも、一週間でニコルの笑顔に会えるかと思うと、嬉しくて嬉しくて。
えいえいおーー!!! ありがとうございます~^^

★ターミ姉ちゃん
はいっっっ、
ニコル、立っているときに自分の足が地面に付くことに戸惑っているようです。
はっ、快気祝いをやっていただけるんですか♪
嬉しいな~~、きっとニコル喜びますよ、あっ母ちゃんが喜びます。でした。
ニコルには母ちゃんからも良く頑張ったね、お疲れ様って言ってやりたいです。
あとは回復に向かって一直線ですね。
ニコル最近朝起きると一階で大運動会をやってたからなあ...
テンションあげないようにしないと(汗 ←これが一番難しいです。

★wendy26さん
ニコルのことありがとうございます。
脱臼してそのまま固まってしまったニコルの関節、
生まれ変わって一から出発です^^
ニコルはすごくすごく頑張りました。
ニコルが此処にいない一日がこんなに長いとは思いませんでした。
あっという間に過ぎてゆくここ数年とは裏腹すぎます。
心配は尽きないのですが、大勢の仲間の入院している病院で
イエローラブちゃんとニコル、大合唱しているようです。

★鍵コメ ”f ”さん
ありがとうございます^^
そうですね、おっしゃるとおり、ほんとうの「新しい一歩」です。
はい、焦らずにゆっくり確実に...
家族で歩んでゆきたいです。

★ワンコのかあさん
かあさん、いつもありがとうございます^^
ニコル、これから第一歩からやり直しです。
まだまだ若いニコルには沢山経験させてやりたい!!
それには一日も早く手術に踏み切れたことを心から良かったと思えます。
大勢の仲間も頑張っている病院ではニコルきっと寂しくないですよね、
こういうときの飼い主はまったく弱くて困ったものです。

ニコル、痛いの痛いの飛んでいけぇ~
寂しいよね、ニコル、父ちゃん母ちゃんの方がもっとだよ(笑)

フィリーも胃捻転の入院では鳴き叫んで強制退院(笑)
お家で安静してました、寂しいのは苦手です

はい、ターミ姉さん、ビビちゃんと手薬煉引いて退院、
回復、待ってます、快気祝い・・楽しみに♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よくみると

ニコルの首のところにお守りがありますね。
食べて寝て,うん○して早くかえってきますようにお祈りしています。

★フィリーママさん
今日ニコルに会ったら(と言っても遠くからガラス越しに)
しっかり私たちを認識したみたいでずっと見てました。
もっともっと近づいて思いっきり抱きしめてやりたい、
このまま連れて帰りたい衝動に刈られました。
けれど現実はそうもいかず(泣

確かに...寂しいです。

ははっ、てぐすね=手薬煉 なんですね^^
快気祝い!! ですか!! 気持ちすごく嬉しいです。ありがとうございます。

★鍵コメ ”l ”さん
おっしゃるとおりです。
今回の手術はニコルにとっても私たちにとっても大きな試練です。
今回の手術はもっと延ばしたかったのですが、ニコルのこと考えたら
正常な足も一方のほうの足をかばっているので何時抜けてもおかしくないとのことでした。
一刻も早くの手術がベストであると...

後ろを振り向かないニコル。
前向きに前向きに...
ニコルは可愛いです。えらいです。頑張り屋さんです。
そんなニコルに応えてやりたくて今があるんです。

”最強の家族”なんて照れますが、ありがたいです。
真っ直ぐ前向いて頑張りますね^^
いつも優しいお言葉かけていただいてありがとうございます。

★あきさん
ニコルのこの画像は入院する日のです。
朝早めに家を出てあまりの快晴に力をもらえる気がして海を見に行きました。
この日はニコルに今年お参りしたときに買ったお守りをつけて行ったんですよ。

一日でも早く帰ってきて欲しいです。
作っていただいたお洋服、いつでも着れるようハンガーにかけてあるんですよ。
この家にはニコルがいないとダメです。

二コルくん、がんばりましたね!!
そろそろかな・・・?と、気になっていたんです★
おめでとう!二コルくん!!
手術という第一難関を無事に突破しましたね♪
きっと退院してからの方が しばらくは大変だと思いますが、yukoさんご一家の絆なら絶対大丈夫!
がんばれ~~がんばれ~~。

ガラス越しに じっと見ている二コルくんを
抱きしめたかった お気持ち・・・
よぉぉーっく分かります(T_T)
退院が待ち遠しいですね!!
一日でも早く退院して回復できるよう、祈ってます!!!

自分のあんよでしっかり歩ける喜び。
ニコルくんもyukoさんご夫妻も退院の日が待ち遠しいですね。
そうそう、お母様も!

美味しいものたくさん作って退院のお祝いしてくださいね♪

ニコル君・・がんばったね
はやくおうちに戻ってお父さん・お母さんに思いっきり甘えてくださいね
そして、お散歩を満喫してください
来週は、みかんが手術を予定しています
無事におわりますようーに・・・

★ちぃ姉ちゃん
ニコル、頑張りましたよ^^
ありがとう。
そうなんです、ちぃ姉ちゃんのおっしゃるとおりかと思います。
ここのところ急激にニコルは嬉しい表情を出せる子になってきましたからねえ、
そしてはしゃぎっぷりもだんだんラブらしくなってきてましたからねえ...
うちに帰ってきてからなるべくテンションを上げないようにすることが大変かと思いますが、
試行錯誤して一緒に頑張っていきますね。

★sachikoさん
きっとニコルは今迄出来なかったことが出来るようになって???の感じでいると思います。
今日もガラス越しでしたが、
尻尾ブンブン振ってくれたのでまたまた切なくなってしまいました。
すぐに退散して...まだまだ仕方ないよね。
又手作りご飯を作れるかと思うとこんな嬉しいことはありません。

★いちご&みかんママさん
みなんちゃん、手術ですか...
無事に済むよう祈ってますね。

ニコルは凄く頑張りましたよ^^
一日でも早く帰ってきて欲しいです。
あ~、早くニコルとお散歩行きたいな~。
ありがとう。

これで、ニコルも、足の心配しなくてよくなるんですね!!!
後は日にち薬、元気なニコル君とのお散歩楽しみですね。

★るびままさん

いつも応援ありがとうございます('∇`) これで1日でもながくニコルの笑顔が見れるかと思うと手術に踏み切って良かったんだと思えるようになりました。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/221-fa5b244b

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。