スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の退院から今迄

母が退院して気がついたらもう10日とちょっと過ぎてしまいました。

101017_1
退院した日の夕食のとき、その日に撮った写真をデジカメから見てる母。


生活形態が少し変わった我が家...

それは一階の今迄ブラッキーが寝ていたあたりに

母の介護用ベッドが置いてあることからもわかるように

一階のリビングの一角が母の居場所となった。

101017_2
ビタミンカラーのお花をありがとう^^



今迄は二階の自分の部屋で寝起きしていた母...

一階はバリアフリーに出来ているので歩行器でトイレにも洗面にも行ける。

入院前は室内では杖をついての移動だった母。

心筋梗塞で入院してから新たな骨折(腰の辺り)が二箇所、

そのこともあり思いもかけず約3ヶ月半の長期にわたる入院生活となった。

101017_3
のケーキは美味しくて大好きです!! ありがとう。



最初の病院での飲まず食わずが5日間続いたときには正直言って

もうダメなのだろうかと思ったこともあった。

そんな最悪な状態から脱出した母。

転院した病院では 家族の私が見ても頭が下がるほどの

看護士さんたちの至れり尽くせりの看護をしていただいたおかげで今の母があるのだ。

101017_4
ウイリーのこと覚えててくれてありがとう。



そして今回の退院にあったって自分で心に決めたことがあった。

さらにもうひとつ加えておこう。

※みけんに皺を寄せないこと。

いらいらしたり自分の心に余裕がなくなるとすぐに顔に出てしまう。

身体が弱くなった母は そんな私をすぐに読み取ってしまうので

悪循環にならないよう気をつけなくては。

101017_5
美容院に行ってカットしてもらいました。すごく元気そうだし若返ったよ、お母さん^^



この誓いは 思うに全部通じるものがあるようだ。

介護って大変って思ったらほんとうに大変だ。

お互い何もかも100%すっかり同じ人間ではない。

たとえ親子といえども考え方から...そう、何もかも根本から違うのだしね。


父ちゃんに感謝しなくてはね。いつもありがとう。

いつもクッションになってくれてほんとうにありがとう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あぁ、ちょっと愚痴めいてしまいました。


でもね、ほんとうは母ちゃんはもっともっと元気なんですよ^^

母の退院の少し前からタップも始めたし...

ラケットテニスも週に一度やってるしね。

父ちゃんも今年の9月からラケットテニス始めましたよ♪

身体を動かすことが大好きなんですよ、母ちゃんは。

101017_6
焼きたてパンを送っていただきました~♪
ピザトーストが合うよって書いてあったので早速!! ありがとう。



そして母ちゃんはもともとストレスがたまらない人なんです。

たまっても上手に何処かではけているようなんです。

ほら、肩こりを感じない体質の人っているでしょ!

母ちゃんはそれなんですよ。

肩こりしているのに自分では感じないんです。

美容院に行くと「何この肩~~~」って良く言われます。

けど ??? なんです。

そんな体質なんです。

101017_7
ちょっとバラしちゃうとね、ピザトーストにするのにチーズが無かったのよ(汗
とろ~りとろけるチーズをはさみでチョキチョキ^^
母は歯が弱いのでシーフードを細かくして乗せて作ったよ。



大雑把のO型ですから^^

あっ、ごめんなさいね、O型の人のこと大雑把だなんて言って

怒らないでくださいね。

101017_8
話がそれますが...今朝の卵焼きは美味しく出来ました~^^
卵焼きってその都度出来上がり具合が違うので面白いね。
きれいに出来たのでついつい載せたくなってしまった(汗
やっぱりO型か...


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


父ちゃんと母ちゃんはいずれ犬を迎えたいです。

犬と暮らすことは私たち夫婦にとっては普通のこと、当たり前のことですから。


母との生活を早く軌道に乗せて犬と暮らしたいです。

一日も早くそうなる日が来ることが今の母ちゃんの夢なんです。






スポンサーサイト

すっかり秋、元気ですPageTop写真いろいろ

Comment

ものすご~~~く ご無沙汰しています。
・・・・と言っても遊びにはきていたのですが^^

なんだかこちらまで心がホッコリになったので
ちょっとだけコメント・・・と思いました♪

今のyukoさんの気持ち全てが伝わってきて
やっぱりyukoさんは優しいなぁってつくづく感じています。
早くワンと過ごせるようになると良いですね^^
ずっと応援していますから~♪

お母様、順調に普段の生活に戻って
良かった(^^

ホント、ご主人様の優しさ♪
素敵ですね☆☆

そして、最後の「犬との暮らし・・・」
嬉しいです
ホント、嬉しいなぁ
早く<時>が訪れますように♪♪

「いずれ犬を迎えたいです。犬と暮らすことは私たち夫婦にとっては普通のこと、当たり前のことですから」

涙が出ました。
嬉しくって。
その時が、1日も早くやってきますように。

介護はヒトもワンも、笑い飛ばしておさぼり上手が良い。
祖母や母やワンズを見ていて、看取ってようやく達した心境。
心は揺れて当たり前と祖母が教えてくれました。

ご無沙汰しています。

Yukoさんの生活と今の自分の生活を照らし合わせて
読んでしまいました。
私も両親の介護でだんだんと眉間にしわが寄ってくるときがあります。
でもね、父につきそって行った病院でぼそっと「ごめんね」と言った言葉が
とても心に突き刺さって
そんな言葉を言わせてしまった自分に自己嫌悪でした。

こちらが明るい気持ちになっていなければ
相手に伝わってしまいますよね。
色んな機能が衰えてきているけれど、それ以上に
敏感になっている部分もあるわけで・・・。

ワンコとの生活・・・
早くその日が迎えられますように。
2頭目を迎えていろいろと大変なこともありますが、
でも、両親の介護同様、
色んな人の手を借りて、
ワンコだって育てられればいいなって
思うようになってきました。

素敵な日記でした。
私もまた頑張ろうって気持ちになれました。
ありがとう。

yukoさんの日記を読んでいると、なんだかほっとします。
同年代の友人達の中では、唯一自分の親の世話をしている私は、
時折たまらなくストレスを感じる時があります。

肉体的に介護、と言うほどのものはまだ要らないのですが、
神経症のかあちゃんの無神経なおしゃべり、よけいな手出しに
正直このヒト要らない、と思う自分がいます。
そして、オトナの対応が苦手なターミ兄との間に入って
胃が痛くなりそうな時があります。
子供じゃないんだから、どうしてお互いさりげなくやれないの?と。

だから、オトナのおとうちゃんがすごくうらやましいです。
半ボケトンチンカン、お節介焼きのかあちゃんが、喉でも痛めてしばらく
黙っててくれないか。どこかに行っててくれないか。
そう思う自分も嫌な感じだし…

ああ、ついつい愚痴ってしまいました。
yukoさんちって、居心地が良いんだもん。

ちなみに、私もO型でございます。

うんうん、yukoさんちにはわんこが似あいます。
やっぱチビわんじゃなくて、ラブが良いなあ。
と勝手に思ってます。
素敵なご縁がありますように。

心温まるお話ですね。
読ませていただいて、祖母を思い出しました。
仕事の帰り祖母の入院している病院にデパートで
買ったお惣菜届けたり、アンジェラの動画を見せに行ったり、つい最近のことなのにもう祖母に会えないのが
寂しいです。
ブラッキーくんたちのおばあさまがお元気で
何だかホッとしました。
次のワンコは、やはり黒ラブですか?!黒ラブが
お似合いだと思います(笑)お父様、お母様にご縁が
あったワンコは本当に幸せですよ。どのワンコでも。
幸せなお顔したワンコの日記を想像させていただきました。

ご無沙汰しています。

もう・・・読ませていただいて涙でした。
本当に仰るとおりです。出来の悪い私をより以上に反省いたしました。
今となっては、何もかも遅く、取り返しのつかないことには、後悔しないというのが私の鉄則。
だからこそ余計に恥じ入ります。

言葉の一つ一つが心に沁みました。

お元気のようで、私も嬉しいです。
新しい家族を迎えられることはとって喜ばしい事だと思います。
しばらくするといいお顔のワンコが見られるかもしれませんね。^^
楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとうございます

お母様の退院おめでとうございます。文庫本をめがね無しで読まれるのですね。 すごい。 
パパさんの笑顔もまた素敵ですよ。 

介護というのは本当に大変だと思います。
もちろん大変という中には喜びや感謝もあり、いろいろな気持ちが毎日こうさして・・・
私も祖父を8年自宅介護した経験があります。母と2人での介護生活、あの頃私はまだ若く、自分の時間を優先してばかりで祖父や母に申し訳なく思う今です。
今になってはもうどうにもならないのですが後悔が残った8年になってしまいました。
そんな日々でしたがやっぱりその時も動物が一緒でした。ワンコにニャンコ、元気に走り回っていました。時には祖父のベットに乗って遊んでました(笑
祖父は踏まれてましたけどね(笑
少し憂鬱な時も動物達が和ましてくれたんだと思います。
yukoさんもいつか是非またワンコとの暮らしを。
寒くなってきます、お体お大事に。

★クウガママさん
コメント、とても嬉しかったです。
私こそご無沙汰続きなのにごめんなさいね。

心がホッコリだなんて言っていただけてなんだか勿体無いです。

私ね、結構血の気が多いというか、
良いことと嫌なことがハッキリしていたりして...
自分を生んでくれた母だからこそ許せること許せないことがあったり、
心は色々なんです。
これからも愚痴るときがあるかと思いますが、許してくださいね。

>早くワンと過ごせるようになると良いですね^^

一日も早く!!!

★temmiちゃん
いつも祈っていただいたり心にとめてくれたりありがとう。
入院前よりは足は弱くなってしまったけれど、
それでも自分で出来ることまだまだある母は幸せだと思うの。

>ホント、ご主人様の優しさ♪
>素敵ですね☆☆

そうなの。父ちゃんにありがとう!! なんです。

>早く<時>が訪れますように♪♪

うん、一日も早くその<時>がくればいいな^^

★ワンコのかあさん
うぅっ、母ちゃんも泣いちゃいました。かあさんの言葉読んでたら...

>その時が、1日も早くやってきますように。

ありがとうございます。自分でもそのときがものすごく楽しみなんですよ。

>介護はヒトもワンも、笑い飛ばしておさぼり上手が良い。

そうですね、そうですよね。
この心意気でやっていきますね。

>心は揺れて当たり前と祖母が教えてくれました。

お祖母さまのそのお言葉、私の心にも。

★あどっ!さん
その後お父様はいかがですか?

眉間のしわは自分の心がそのまま出てしまっているようで
私も何度も”いけない”って思ってたんですよ。
母も頭で考えたことと身体が動いてくれないギャップとたくさんの圧迫骨折の痛みで
どうしようもなくイライラするときがあるようです。
少しでもその痛みをわかってあげられたらいいのですが、
そんなすべもなく...

お父様の「ごめんね」のひとことにどれだけの気持ちが含まれているかを思うと
胸が苦しいですね。
娘(私も)として出来ることをこれからも探しながら前進あるのみです。

>色んな機能が衰えてきているけれど、それ以上に
>敏感になっている部分もあるわけで・・・。

母を見ていてほんとうにそう思います。

>ワンコとの生活・・・
>早くその日が迎えられますように。

肩肘張らずに焦らずに!! って思います。
人って一人では生きてゆけない。
支えあって助け合って...ですよね。
一日も早く迎えいれたいです。
こちらこそありがとうの気持ちいっぱいです。

★ターミ姉ちゃん
ターミ姉ちゃんは結構淡々とすべてこなしてる雰囲気なんですが、
日々の暮らしの中でストレスたまったときはどうしてるのかな?
身体動かすことってすごく大切なことですよね。

>神経症のかあちゃんの無神経なおしゃべり、よけいな手出しに
>正直このヒト要らない、と思う自分がいます。

母も口は達者ですよ~^^
父ちゃんも私もかないませんもの。たぶん100倍くらいすごいです。
ターミ姉ちゃん、胃が痛くなるまでの我慢はきついですから
パ~っと飲むとかしてどこかではけ口見つけないといけませんねえ。

そうなんですよねえ、嫌なこと言ったり思ったりした後の自分って
自己嫌悪ですよね。
今度うちに来てどんどん発散させてください。
私も一緒に発散しちゃいますよ~(笑
O型ってさっぱりでほんとうは好きです、私。

>うんうん、yukoさんちにはわんこが似あいます。
>やっぱチビわんじゃなくて、ラブが良いなあ。

でへっ。^^♪

★ Angela makiさん
優しいですね、お孫さんが届けてくれたものはきっと何倍も美味しかったに違いありませんよ^^

母のことありがとう!!
毎日食べて寝て本読んで...な母です。

>幸せなお顔したワンコの日記を想像させていただきました。

あぁっ、ありがとう。
なんだかとっても嬉しかった^^

★シェイドさん
こちらこそご無沙汰ですみません。

今の私の正直な気持ちをそのように受け止めていただきなんて言ったら良いのか...
シェイドさんにそんなふうに言っていただくと恐縮してしまいます。

>新しい家族を迎えられることはとって喜ばしい事だと思います。
>しばらくするといいお顔のワンコが見られるかもしれませんね。^^

いつか又、共に暮らせたらと思うとその目標に向かって突き進んでいける気がします。
私たち夫婦にとって犬との暮らしは特別なものではなくてとても自然なことなので
一日も早くその日がきますように...



★鍵コメ l さん
お母様とのこと、後悔なさらずにいてください。
14年の月日は誰にでも出来るものではありませんから...

私もそうですよ、
母に対してついつい荒い言葉になって”ハッ”としたりしますもの。
キツイ言葉の数々を母にぶつけてるかもしれません。

そんな私ですから肝に銘じて誓ったのです。
こうして皆さんに聞いていただくと案外守れるものなんだなあと思ったりしています。

はい!
一日でも早く犬と暮らしたいです。
その夢、目標に向かって進んでいきますね。

★ハッピーのかあさん
母のこと、ありがとうございます^^

>文庫本をめがね無しで読まれるのですね。 すごい。

父ちゃんも母ちゃんもあきれ返ってますよ。
母は怪物かも!!!
 
>パパさんの笑顔もまた素敵ですよ。

あ~、父ちゃんに読ませなくては(笑

★みかんさん

あぁ、もうおっしゃるとおりです。

>いろいろな気持ちが毎日こうさして・・・

喜び、怒り、毎日その気持ちはさまざまです。
後悔ってどんなときにも付き物ですね、又、逆にその気持ちは大切かとも思います。
みかんさんもいつも犬猫と共に歩んできたんですね。私もですよ^^

>yukoさんもいつか是非またワンコとの暮らしを。

はい、その日が一日でも早く来ればいいなと思います。
エルちゃんとの日々、どうか楽しんでくださいね。

yukoさんの最後の言葉、とっても嬉しいです。
私もそんな日が1日でも早く来ることを願っています。
きっと、どこかに縁があるんでしょうね~♪

yukoさんもターミ姉ちゃんもO型なんですね。
私はB型ですよ(笑)ふふふふふ!
不思議なことに、私の女の友達ってAかOばかりです。
血液型で友達を選んでなんてないんですけどね。
どうやらBやABみたいな我が強いタイプとは相性がイマイチらしいです(笑)

お母様の介護のことはなんと言ったら良いか分かりませんが・・・
でも無事に帰宅出来て良かったです。
息抜きしたくなったら、声かけてくださいね~♪

>父ちゃんと母ちゃんはいずれ犬を迎えたいです。
>犬と暮らすことは私たち夫婦にとっては普通のこと、当たり前のことですから。

良かった~、嬉しいです。
いつか、きっと、又・・・って思っていましたが、
yukoさんの言葉でお聞きしたかったから。
「その時」は自然と・・・何かに導かれるように・・・
やってくるのでしょうね。

最後になりましたが、
お母さま、退院おめでとうございます。

近かったら息抜きのランチご一緒するのになぁ~♪

おばあちゃん^^おかえりなさ~い♪
どんな本を読んでるのかな~借りに行こうかな!
小さい頃は一日一冊読んでたんですよ~見えないか(笑)
お父ちゃんとの掛け合いも刺激になっていいですよ!

イライラ~って時は、深呼吸&ニカって笑顔です^^
私は、良く『たわし』力いっぱい投げてました~(笑)
それとMICKEYとのお散歩が良かったのでしたよ。
いつかまた、楽しみですね。

あ!私もO型ですよ~

うわぁ~お母さん、元気!元気!!ですね^^
メガネ無しで本を読んでるんですか?素晴らしい!!
沢山、好きな本を読んでね!好きな事をすると、脳から色んなイイホルモンが分泌されて若返るらしいの^^

あと、yukoさんの誓い素晴らしいなぁ~
すごく真っ直ぐで、澄んだ心の持ち主だって分かるもん。ナカナカ文章に残して誓えないもん。

ホント、父ちゃんもyukoさんもお母さんも幸せそう。

もうちょっとしたら、やんちゃ坊主も仲間にはいるのかな?
あ、、、自分もO型!!!
だから、すっごく気が合うと思う^^ へへへ~

★sayakaさん
うふふ、もう絶対に犬無しの生活はないですよ~^^
時期は少し問題ですがね。一日も早く@私も

sayakaさんはB型なんですね。
O型はいいですよ!! って自分で言うのも何だけど(汗
ビビちゃんは益々の甘えっ子でしょう。
なるべくしてなったんだよね。良かった良かった。

>息抜きしたくなったら、声かけてくださいね~♪

娘みたいはsayakaさんにそう言ってもらえるとすっごく元気が出てくるよ。
ありがとう。ビビちゃんにも会いたいなぁ。

★ルビママさん
>良かった~、嬉しいです。

えへへ、そう言っていただけてとても嬉しいです。
ありがとう。

>「その時」は自然と・・・何かに導かれるように・・・
>やってくるのでしょうね。

一日も早くって思ってるけれど、まずは母とのこの生活をなんとか軌道に乗せて...
で、よし、これでOKって思えたら迎えようと思います。

母のこともご心配頂いてありがとう。
私...肩肘抜いたらとても楽になりました^^

>近かったら息抜きのランチご一緒するのになぁ~♪

ん~、ありがとーー(嬉涙

★あぢゅさん
ありがとうね、母はとても元気にしてますよ!!
本、何でも読みます。
今特に凝ってるのは”山本一力”
私が持ってる犬関連の本でも園芸書でもなんでもいけます。
ターミ姉ちゃんの本も一気に読んだしね^^

>小さい頃は一日一冊読んでたんですよ~見えないか(笑)

いやいや、みえないなんて(笑 一日一冊ってすごいっ。

>お父ちゃんとの掛け合いも刺激になっていいですよ!

そうそう、父ちゃんがいつもフォローしてくれて助かります。
だからありがとう!! なんですよ^^

あはは、たわしは投げないけれど、ワンコとのお散歩は一番いいよね。
お~、あぢゅさんもO型でしたか^^ 

★aliceさん
>うわぁ~お母さん、元気!元気!!ですね^^

はいっ、うちで一番口数多いしね~^^
父ちゃんも母ちゃんも母にはタジタジでかないません(笑

>脳から色んなイイホルモンが分泌されて若返るらしいの^^

ええっ、ほんと!!! でも、もうこれ以上母は若返らなくてもいいよ~。
身体は若返って欲しいけれど(特に足ね)頭はもう若返らなくてもいいよ~。
ついてゆけない~~(汗

ちゃんと文章で残しておかないといつか崩れ落ちそうで...
でもね、今現在守れているからすごく楽です。
私が楽だと眉間にも皺寄らないしね、母ちゃんも自然体でいれるしね。

>あ、、、自分もO型!!!
>だから、すっごく気が合うと思う^^ へへへ~

そっかあ、そうだったのね~aliceさんもO型なのね!!!
この際、年齢差は置いといてと^^ うん、気が合う~^^

血液型

お母様の回復力には脱帽です、老眼鏡なしとはね・・・
私には必需品ですが(汗)
yukoさんも程ほどにガス抜きしてなかなかいい出だし。

なんだか血液型選手権みたいになってるけどsayakaさん
に我が強いと言われたAB型の私・・・そうですか・・・
自分じゃ我慢の一生と思ってます

うちの夫婦は血液型もなんと誕生日も一緒ですが性格は
全く違うのよ、やっぱり育つ環境かな

フィリーのボーっとした性格は私似と言われてます
産んだつもりはありませんが(笑)

ご無沙汰しております。
お母様お元気になられてよかったです。
日常を見せていただいて母を思い出しました。
やはり最後まで本が好きな人でした。
yukoさんの大変さは手に取るように分かります。
でも毎日を健康で楽しんでくださいね。
母が逝って3年目です、今週記念会をする予定ですが、
何だか母を思い出す心温まるお話を見せていただきました。
我がままでに可愛かった母を見させていただいているようでした。
ありがとうございました。

★フィリーママさん
昨日は退院後初めての検診でした。
肺は退院前日に撮ったものよりもはっきりきれいになってまして、
まあまあの出だしかと...(嬉
午前中は整形午後は内科そしてお薬、一日仕事ですね、病院って。
楽しみも無くてはと思いお昼は近くで天ぷらそばを食べたりね。

母は以前白内障の手術をしてからすごくよくなって
それ以来その感じを保ってるんですよ! 私よりも目はいいです。

あら、父ちゃんもAB型ですよ~^^
ママさんのところはご夫婦仲良しですねえ、お誕生日も一緒なんですか!!!
ということは盛大にお祝いが出来ますね☆

★すばるの相棒さん
わぁ、お久し振りです。私のほうこそすみません、ご無沙汰で...

>日常を見せていただいて母を思い出しました。
>やはり最後まで本が好きな人でした。

知り合いのお母様も本が大好きで読んでいるとおっしゃってました。
こうして読めるってほんとうにすごいことだと思います。
こういう楽しみを続けていけること、ありがたく思います。

私、ストレスが上手く発散できるようで溜め込まないでいられるみたいなんです。
そして自分で誓いを立てたら案外気持ちよく毎日を送れるものだなあって
今更ながらに思ってます。

>yukoさんの大変さは手に取るように分かります。

ありがとうございます。相棒さんのこのお言葉、すごく心強く感じます。
お母様と母となんだかオーバーラップするようです。

うれしいです♪

お母さまの退院おめでとうございます♪

私も、母が入院した時、お世話をした経験があります。
退院してもなかなか本調子に戻らず、わんにゃんを連れて、
約1ヶ月ほど里帰りしてました。
(当時は少なかったので、何とか全員連れて行けました・汗)

母は、気持ちばかりで、体が思うように動かない歯がゆさを、
ストレートに私にぶつけてきました。
ふたりともよく泣きましたよー。父はいつも困り顔で。

腹を立てるのも、怒鳴るのも、眉間の皺も・・・。
親子だからこそ出来るのかなーと思ったりします。
・・・で、長引かないのも親子かなって。
お互い無理しないでよいかと思います(^^)
その分、父ちゃんさまに頑張ってもらって(爆)

今の暮らしが安定して、早くわんこと暮らせますように。
yukoさん家には、犬がいるのが自然です。
いないのは何か変だもの(笑)
楽しみに楽しみに待っていますね♪

★naakoさん

母のことありがとう^^ 私も嬉しいです~。

>母は、気持ちばかりで、体が思うように動かない歯がゆさを、
>ストレートに私にぶつけてきました。

naakoさんは辛い経験をしたんですね、
でもそのときの経験は決して無駄にはならないはずです。
むしろ感謝のほうかな。
うちもですよ、
母の頭の確かさと身体が動かない分のギャップは私には計り知れないです。
親子であるメリットとデメリット、カリカリしなくなったらとても楽になりました。

>yukoさん家には、犬がいるのが自然です。

嬉しい(涙
naakoさんからそう言っていただけるとすごい嬉しい~ありがとね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメ ゆ さん

ごめんなさい、めちゃくちゃ遅くなりました。
母のこと、私たちのこと、ご心配頂いて感謝です。
そうなんですよ、体力だけはあるのですがね、私。
でもね、自分で取り決めたこと、今も守っているのですごく楽です。
どんなこどとも最後には自分にかかってくるんだなって痛感しています。
母も心地良かったら私も楽なのですね^^
今回の母の入院からそのこと教わった気がしています。

縁ってあるのですね、きっと...
うちにはどんなときにこのご縁があるのでしょうか!
楽しみに楽しみに待っているのですが^^

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/179-29ca83a7

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。