スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きだよ!!

昨日は義父の眠る深大寺でお施餓鬼がありました。

ウイリーのお墓にも寄ってきました。

お墓にはすでにブラッキーの名前も彫刻していただきました。

帰りアイビーとベリーにも会ってきました。

カートを乗せていたウイングキャリーをはずしてもらいました。

ブラッキーと関わって来たことが、ひとつずつなくなっていきます。



帰り車の中であの時一日中聞いていたサラ・ブライトマンを聞いてみました。

懐かしいなんともいえない感情が押し寄せてきました。



ブラッキーのこと、想い出して...

父ちゃんは運転しながら泣いてました。

母ちゃんはブラッキーがここにいないことがどうしようもなく淋しいです。



ブラッキーの大好きな写真を満載にしたデジブックを作ってみました。

見てくださいね^^







スポンサーサイト

久し振りに銀座PageTop続・懐かしいホタパパ写心 ②

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメ K さん

あたたかいコメントに涙涙でした。
どうもありがとうございます。

私たち沢山の幸せを貰っているはずなのに、
ここにいないことがつまらなかったり寂しかったり...
人間はダメですね。
あるがままの姿を受け入れる動物のなんと清々しいことか...
そして過去に囚われない、今現在を真っ直ぐ前を見て進むこの子たちに
確か教わったはずなのに、まだまだ修行がたりないです。

>「顔をあげて、空を見上げて 何よりも、彼らのために」

そうですね。
ときどき大きな波がド~~~ンと押し寄せてきてどうしようもないときがあります。
でも乗り越える術を覚えなくてはいけないですね。

ブラッキー君、また、逢いにきたよ!!!
yukoさん、父ちゃん、寂しいね・・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★るびーのままさん
ままさん~、ありがと~~^^
きっとブラッキー、喜んでるよ。
いつもは大丈夫なのですが、なんか、こう、きっかけがあると
少しつまづいてしまいます。
まだまだ弱虫ですね。

★鍵コメ l さん
l さん、デジブック見ていただいてありがとうございます。
いつだって心優しいコメントいただいてどんなに助けられていることか...

ブラッキーのこの”おめめ”真っ直ぐでキラキラ輝いてて大好きでした。
l さんに泣かせてしまって...でもでも嬉しかったです。ありがとう。

ブラッキーの犬生、私たちも共に送ることが出来たことの”幸せ”は
紛れも無い事実だったから、
これからはウイリーとブラッキーから教えてもらった沢山のことを
無にしてはならないって、そう思ってるんですよ。

私もコメント読ませていただいて涙が出てきました。
お誕生日に向けてこの辛い夏をなんとか乗り切って欲しいと心から願ってやみません。
真摯に生きる姿、そしてそれをお世話できる喜びと誇りが、
まだまだ続きますように祈ります。

忙しくてなかなかブログへ遊びに来られなくて・・・
とても残念です。
ウィリー君とブラッキー君兄弟が
海で遊んでいる姿はコジとムサシの憧れでした。
海がとっても似合っていましたよね。
一度もお会いした事はありませんでしたが
その姿がとてもかっこ良くて大好きでした。

今はゆっくり休んで
しばらくしたらウィリー君とブラッキー君揃って
またママさんの所へ生まれ変わってきて欲しいな。
そしたら今度は一緒に遊んでもらいます。
ブラッキー君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

デジブック、、、ステキです。
もう憧れのブラッキー君のキラキラの瞳が堪能できました。
これは16歳になってからのショットですか?
毛並みといい、瞳の輝きといい、憧れる。
お母さんと散歩して、お店のテラスでビスケットを食べるのが楽しみって前にUPされてたでしょ?
そういう時もきっとチラって見上げて、こういう表情するんだろうな、、、っておもいました。
そういうお散歩すごくほのぼのして、憧れます。
ホント、、
素敵な写真集ありがとうございます^^

ぶーちゃんのスコーンと突き抜けたような潔いような表情と、
ほとんど神々しいとも言えるような純粋な瞳に
コメントする言葉も見つかりませんでした。
小さくても確実な幸せ、そして本当に大切なものを
彼らは知っているんですね。
そしてそれらを分けてくれると、旅立ってしまう。
永久に続かないからこその価値。
彼らを見ていると、人間て馬鹿だなあと思います。
でも気付かせてくれる彼らと出会えた私達は、幸せなのかも
しれませんね。

先日は優しいお言葉を頂きまして、ありがとうございました。
またもや緊張しちゃったです(^^ゞ 
シドロモドロで何を言ったのか。。。?
厚かましいお願いをしたりなんかして、
失礼な事をしてしまいました、どうぞお許し下さいませ(反省)
けどけど、yukoさんにナデナデして頂けるなんて
家の子たちが羨ましくなってきたです。(j∇j)ウレシナキ♪


デジブックや↓のお写真などなど
拝見させて頂きましたです。
魂だけになっちゃった愛おしい子を
いろんな場面にタイムスリップして
その息づかいまで生々しく感じる事ができますね。
お写真やビデオにおさめておいてよかったぁ~って
指でナデナデしながら、
眼から入るあの子と、心のあの子が一つになり
未だ、お写真が涙で濡れちゃいます。。。
父ちゃん、母ちゃんの途轍もない寂しさ....自分と重なります。

そんな泣きむし父ちゃん、母ちゃんを振り向きながら、
優しく見守ってくれてる可愛い兄弟が見えてくるです(*^。^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

yukoさ~ん、毎日暑いですね。
いかがお過ごしですか?
あのね、何度もデジブック拝見しては涙がこみ上げて
、そしてカートを乗せてたキャリーをはずしてしまった・・・というのを読んでガツーんとショックでなかなかコメント入れられなかったのです。
私はななのお布団、四十九日に洗ってなおそうと思ったのにまたいつもの窓際に置いてしまってます。
何だかこれをしまってしまったら絶対寂しくなるって思って。。。
リビングのコルクマットももうはがしていいのにまだ敷いてるし(汗)
悲しみの高波は大きくて。。。飲まれてばっかりです。

それにしてもブラッキー君のお写真みんな素敵です。

★コジロウパパさん
コメントをありがとうございます。
コジ君、ムサシ君、お元気そうで何よりです。

ウイリーとブラッキー、共に海の男でした。
ブラッキー(ウイリーのときも)最期のお別れも海に行ってきたんですよ。
坊主たちのことかっこ良いと言ってくださってとても嬉しいです。

>しばらくしたらウィリー君とブラッキー君揃って
>またママさんの所へ生まれ変わってきて欲しいな。

そうですね、
いつかウイリーとブラッキーが生まれ変わってきてくれますように...

お身体どうか大切になさってください!! とママさんにお伝えいただけますか。

★ alice さん
ブラッキーのデジブック見ていただいて嬉しいです。

>これは16歳になってからのショットですか?

殆どがここ一年くらいのです~^^ お風呂のはもうちょっと前です。
写真...もっともっと撮っておきたかった。 
デジブック見ては画面をナデナデしているよ。

>お母さんと散歩して、お店のテラスでビスケットを食べるのが楽しみって前にUPされてたでしょ?

そうそう、お散歩にはぜ~ったいおやつ持参だったから、
自分も食べるけれど、この時間を共有するというのがやっぱり好きだなあ。
あぁぁ、懐かしい、あの頃が...もう一度ブラッキーと一緒にお散歩行きたい。

aliceさん、いつもほんとにありがとうね。

★ターミ姉ちゃん
ん~、泣けてきちゃうよ、その言葉。
って、ずっとコメント返せなかった。
なんていうかやっぱりここにブラッキーがいないことは...寂しいね。
生活はいつもどおりこなしてるんだけれど...ね。

>小さくても確実な幸せ、そして本当に大切なものを
>彼らは知っているんですね。
>そしてそれらを分けてくれると、旅立ってしまう。
>永久に続かないからこその価値。

まったくそうだと、思います。
駆け引き、損得なしで接してくれるワンコ。
もう、余計な言葉なんかいりませんね。
そうですよ!!! 
私たち、この子達と共に出来てこれ以上の幸せは無いって今更ながらに思います。

★ deeper-b さん
ふふっ、deeper-b さんのようにブログとの大きなギャップ感じた方はいません~(笑
って、優しいのは deeper-b さんのほうですよ^^
こちらこそありがとうです。
えっ、なにか...反省って(笑 なんちゃって...

>けどけど、yukoさんにナデナデして頂けるなんて
>家の子たちが羨ましくなってきたです。(j∇j)ウレシナキ♪

あ~ご対面~~が楽しみ楽しみ!!

見てくださったのですね^^ ありがとうです。
私にとって今、こうした諸々の時間、写真を見返したり選んだりする作業が
なんとも幸せな時間なのです。まだまだブラッキーの想い出を綴っていきますから
どうか懲りずに見てやってくださいね。

>お写真やビデオにおさめておいてよかったぁ~って
>指でナデナデしながら、
>眼から入るあの子と、心のあの子が一つになり
>未だ、お写真が涙で濡れちゃいます。。。

又bjちゃんのママさんを泣かせてしまったかな...
でも、ありがとう。ありがとう。

もうじきですね、行ってきますね~^^

★鍵コメ ゆ さん
ブラッキーのデジブック見ていただいてありがとう!!
いつまでたっても甘えっこでガキンチョで寂しがりのブラッキー、
顔と表情にそれってちゃんと現れるんですね。
親ばか言わせてもらえるなら、そんなブラッキーは”世界一可愛いやつ”なわけで(汗

>一緒にいれることが何よりの幸せだったのでしょうね。

ありがとう。
画面を見てはナデナデ
画面を見ては話しかけ
画面を見ては涙がこみあげ
こういう気持ちはどうしようもないです。
姿かたちの無いことがやはり寂しいです。

いつも優しいお言葉をありがとう!!
まだまだ厳しい夏が続いてます。
どうかカワイコさんがケガなどされませんように...
存分に夏を満喫してくださいね^^

★sachikoさん

そちらもかなり厳しいですよね、夏バテだいじょうぶですか?
時同じくしてだもの、思いは分かり過ぎるほどに伝わってきます。
そうなんですよ...
ひとつずつ形が変わって行くことがだんだんと増えてね。
ブラッキーへの想いとか心の中は何一つ変わること無いのに、
それよりも日が経つにつれて想いは深くなっていき、会いたい気持ちはつのるばかりです。

いいよいいよ。
ね、sachikoさん!
私たち、思うとおりにゆっくりと進もう。
なにも焦ることないんだもの。
ゆっくりななちゃんとの楽しかった日々を思いだして...私もそうするね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/169-a07912ce

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。