スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしいホタパパ写心①

ずいぶんご無沙汰してしまいました。

なんだかバタバタしてしまって頭がどうもゆとりを持てずにいたような...

もうじき8月ですが、ギリギリセーフで我が家の7月のカレンダー!

100724_1


ご心配いただきましたが、母は日に日に回復してきているのでもう大丈夫です。

筋力がずいぶん衰えてしまった身体を

なんとかもとに近い状態まで戻すべくリハビリをしています。

ここのところ、”生きる”ということをずいぶん考えさせられました。


さてさて...

暑さのせいもあって、食欲は衰えないものの(汗 毎日よく寝ています。

12時頃には眠くて眠くてボ~っとしてしまい、ベッドです。

これって、

ちょっと前の母ちゃんにはまったく考えられないことなのですけれどね(苦笑



最近、家で時間のあるときには、あまりに暑いので少しずつしかできないけれど

ボウボウになった庭の手入れとか、ラケットテニスも復活。暑気払いで食事とかね。


そして

ウイリーとブラッキーの懐かしい写真を見ることも多くなりました。

100724_20
ブラッキーがうちにきて2ヶ月目


初めてカートに乗ったとき、

ウイリーは何故か憮然とした態度だったことを想い出し、苦笑。

あのときいったいウイリーは何考えてたんだろうとか...

100724_21
ウイリー、初めてのカート


ブラッキーは”お兄ちゃんと一緒に乗りたい”を連発!

で、重量制限35キロのカートに×二倍で乗っていました(冷や汗

このカートはかなり酷使してしまい、

後に二台目(少し大きめのもの、ウイリーとブラッキー)、

その後に三台目(ブラッキーのみ)となるわけです。


確かウイリーを叱ったはずなのに

一緒に居たブラッキーが落ち込んでしてしまって牛乳を飲めずにいたのに、

当のウイリーはその牛乳をガブガブ飲んでたなあとか...


気に入ったボールは運ぶウイリー、けど強制すると絶対に”イヤダ”と言って運ばない。

ブラッキーはなんでも気持ち良くお運び!! それどころか運ぶことに命を燃やしていた。

この違いっていったい何???



地震、カミナリ、大きな音、

それと忘れてならないのが 酔っ払い父ちゃん、

そんなこんなが大の苦手だったブラッキーが、

晩年耳が遠くなってからは怖がることも無くなった。

大嫌いだった子供も苦手意識が無くなってビックリしたこととかね、

いろんなこと思い出してるんですよ。

ちなみにウイリーは地震カミナリ大きな音酔っ払い父ちゃんは

”まったくものともせず”^^


そんなこと想い出しながら写真見てたら懐かしいCDを見つけました。

何回かに分けてこれからUPしてみようと思います。

ホタパパさんに撮ってもらった写真が何枚かのCDとなってあります。

今日は2007年1月24日の写真を

100724_2

100724_3

100724_4

100724_5

100724_6

100724_7

100724_8

100724_9

100724_11

100724_12

100724_13




100724_10


100724_14

100724_15

100724_16

100724_17

100724_18

100724_19
携帯待ちうけは今もこれです。
                    



スポンサーサイト

続・懐かしいホタパパ写心 ②PageTop10日は

Comment

ウィリー君は、爺様の遠縁だったんですよね。
なんとな~く似ている気がします。
どっちも正統派のハンサム君なんだけど、爺様をもうちょっと
優しく善良な感じにしたのが、ウィリー君。
モノに動じなくて、ちょっと頑固なところも似ているかも。
同じラブでも、みんな個性それぞれですよね。
だから楽しいし、可愛い。

sayakaさんが入院してしまう前に…と思ったんですけど
なかなか時間が合いませんねえ。
sayakaさんの快気祝いになっちゃうかな?
近いうち、伺いたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ウィリーくんとブラッキーちゃんの想い出話…
その時を想像しながら思わずニコニコしつつ読んでしました。
ウィリーくんにはお会いしたことはないけれど
性格までも何となくシュワルツに似ているようで…。
ウィリーくんが叱られたのに、ブラッキーちゃんがシュン...としてしまう・・
なんとも可愛いですね♪
ちこも昔、 他の子を叱ったのに、いち早くワタシの前で
お腹を出して“ゴメンナサイ”してたことが よくありました(笑)

お母様も回復されているようで安心しました♪
一日も早く戻って来られることを願ってます。
暑い日が続いてますから、お体ご自愛下さいね。

お母様、回復されてるようで、安心しました。
暑い最中、無理なさいませんように!

ホタパパさんのお写真で、ウイリー君・ブラッキー君が、甦りましたね。
写真を見ては、あの時はこーだった、あーだったって、色んな思いが込み上げてきますね!!!

あ~~、私も、るびーのアルバムを久し振りに見たくなりました。

あの時の可愛いるびーに、あってきま~す(*^-゚)vィェィ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ん?これは写真集に載っていた写真もありますよねえ!!
W&Bはこんな良い写真が残っていて幸せですよねえ...
僕はウィリーは全く知らないしぶう君も歩いてた姿知らない
yukoさんもブルが元気だった頃は知らないけど..こうやって写真をみたり
話しを伺ったりしてるともうほんと昔からの知り合いだったような
気がします...やつらもそんな気分でMickeyの口利きで
ルンルンに遊んでいる姿を想像すると..思わずニッコリしてきます!!

こんにちわ♪
毎日暑いですねぇ~、最近自分も思います。デジタルにカメラが移ってしまって、データが沢山残せるのはイイんだけど、紙の写真のほうが、開いて覗くときの懐かしさとか、新鮮な驚きとか大きいような気がするんですけど、、、
今日、ウィリー君と会って、やっぱり、ブラッキー君とは兄弟なんだなーーって思いました。
そして、断然兄なんだなって思いました。
顔とかは全然違うけど、一緒に歩いたり、ゴハンたべたり、遊んだりした風景がパッて浮かびました^^

★ターミ姉ちゃん
うははっ、
ターミ姉ちゃんの分析が面白いです。

>どっちも正統派のハンサム君なんだけど、爺様をもうちょっと
>優しく善良な感じにしたのが、ウィリー君。

このくだり!!!

そうですね~、ウイリーはラブ爺様になんとなく似てますね^^
私ね、ラブとは伝々って、実はずっと思ってたんですよ。
けど、我が家にブラッキーが来てから、
私のラブ感が間違ってたことをまざまざと感じましたよ。
様々なラブたち、みんなみんなかわいいね。

>sayakaさんの快気祝いになっちゃうかな?
>近いうち、伺いたいです。

はい! ありがとうございます。
sayakaさんの快気祝いをやりましょう^^ 暑気払いも兼ねて^^
暑いのできいちゃんとのお散歩無理しないでくださいね。

★鍵コメ ゆ さん
いつもご心配頂いてありがとうございます。

ふたりとも表情が柔らかいですか??
嬉しいお言葉をありがとう~^^

暑いから水分補給忘れずに~~
え○○ちゃんとのお散歩楽しんでくださいね。

★ちぃ姉ちゃん
ニコニコで読んでいただいてありがとう^^
ウイリー、シュワルツ君に似てますか!
写真拝見してたので私もどちらかというとブラッキータイプじゃなく
ウイリーの感じかなって思ってました~~(汗

>ウィリーくんが叱られたのに、ブラッキーちゃんがシュン...としてしまう・・
>なんとも可愛いですね♪

そうなんですよ、なんともおかしいでしょー(笑
犬って反省するんだって、そのとき思いましたよ。
ふふっ、ちこちゃんもですか!! かわいいねえ^^

母のこともありがとうございます。
毎日暑いので ちぃ姉ちゃんもお身体ご自愛くださいね。

★るびーのままさん
母のことありがとうございます。

>ホタパパさんのお写真で、ウイリー君・ブラッキー君が、甦りましたね。

久し振りにCD見たら懐かしい写真がいっぱいです。
ウイリーはまだ歩いてたんだ!!って、涙出てきてしまいます。
そのときの情景が鮮明に思い出されます。

ままさんも るびーちゃんとの想い出に浸ってますか!!
毎日のお散歩、水分補給忘れずにね~~。

★鍵コメ l さん
いつもコメントありがとうございます。
そうですね、こうして自分たちも一緒の写真はあまり無いので又違った感動なんですよ。
そして...こうして写真見てると...
そのときのウイリーとブラッキーの姿が鮮明に思い出されます。

>パピー時代はかわいくてアダルド時代は逞しくてそしてシニア時代へと年齢を重ねるごとに
>その愛情は深くなり益々愛しくてたまらなくなります。

もうもう、おっしゃるとおりです。
永遠です。可愛くてどうしようもなくて。

わぁ~、l さんのところのラブちゃんもウイリーとソックリですね。
ん~、お顔も性格も似てるんだろうか?? って、お顔が見てみたいです^^

★ wulm さん
>ん?これは写真集に載っていた写真もありますよねえ!!

はいっ!! 
ウイリーが歩いてるときの写真はほんとうに懐かしいです。
今迄封印してたわけではないけれど、なんとなくこの何枚かのCDは見なかったんですよ。
で、一気に今、思いっきりあのときに浸ってるわけで^^

もう、なんていうか...
懐かしい気持ちといじらしい気持ちと、とにかく愛おしい。
会いたさはつのる一方です。

こうしてブログを通して知り合えたことに感謝です。
同じラブシニア犬を飼ってたからこそわかることもあり、
まだまだ教わることだらけだ~って思ったりもしています。

★ alice さん
そうですよねえ、デジカメはたくさん撮った写真の中でも数枚しか気に入ったのが無い、
って、そんな私みたいな素人には打って付けなのですが...(汗
昔からの紙の写真! いいよねえ^^
ボケボケブレブレの数少ないウイリーの子供のときの写真なんか私にとっては宝物だもの。

>今日、ウィリー君と会って、やっぱり、ブラッキー君とは兄弟なんだなーーって思いました。
>そして、断然兄なんだなって思いました。

これって逆は絶対に有り得ないよねえ、成るべくしてこうなった。
絶対にそうだよねえ、ウイリーはお兄ちゃんじゃなくてはダメで、
ブラッキーはウイリー兄ちゃんの弟じゃなくてはダメで...

神様はすべてお見通しでこの兄弟のバランスもちゃんと考えてたんだよね。
だからやっぱり神様にありがとう!!! だよね~^^

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/165-2dd31ff7

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。