スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日は

ブラッキーの四十九日だった。


まだまだここにブラッキーがいないことが夢のようでもあり、

長いこと染み付いた習慣から抜け出せない部分もあり、

けれど...

現実にブラッキーはここに居ないということなのだ。

大好きな大好きなブラッキー!!

写真から飛び出してきそうだよ。

100711_1

毎朝ウイリーとブラッキーにお供えして、それから自分たちの食事の用意をして...

100711_2

あっという間だった。

こうしてどんどん月日は経っていくのだろうか??

100711_3

PCの写真を眺めることが多くなった。

この画像はまだまだブラッキーは歩いてるときだ。

なつかしくてがむしゃらに写真に見入る。

100711_4

天使のハシゴってほんとうにあるのだろうか??

このとき、うっすらとだけれど見えた。

2009年1月だからまだまだ寒かったろうに...

お天気の午後ブラッキーと行ったんだよね。

100711_5

一生懸命に歩く姿

父ちゃんと母ちゃんはたくさんたくさん応援したよ。

関節炎がかなりひどくて薬を欠かせなかった。

けれど、自分で歩いてることを実感として出来ていたブラッキーは満足げだったなあ。



写真を見ていると気持ちまでもがそのときにタイムスリップする。

母ちゃんの ”とてつもなく今のいい時間”なのである。


ブラッキー!

母ちゃん、今とても庭の手入れする時間は無いけれど、

庭で咲いたお花だよ!!

100711_6

そういえばあの時も庭の花摘んできたんだった。

「ブラッキー、お兄ちゃんとたくさん遊んでますか? 

お友達にはもう会えましたか?」






スポンサーサイト

懐かしいホタパパ写心①PageTopMICKEY君の旅立ち

Comment

こんばんは

ブラッキーくん、ななとはもう会えたよね?
それから沢山のお友だちにも。。。

そう思ったら私も浮き沈みの激しい気持ちも
穏やかになります。
でもやっぱり寂しいな。。。
そんな私達をお空からどんな気持ちでみてるのかな?

天使の梯子。。。ありますよ~!!

天使の梯子を見つけたとき
カメラを取りに家に走って
消えないうちにと
走って走って…
あの子が降りてくる梯子を
残したかった事
思い出しました。

空の上からどんな風に
ここは見えるんでしょうね。
いっぱい愛されたブラッキー君
大好きなお兄ちゃんと
一緒に、ニコニコでyukoさんを
見てくれていますね。

綺麗なお花に、美味しいご飯、ブラッキー君、ウィリー君
素晴らしいご両親ですね。今頃たくさんのお友達に会って忙しいんじゃないかな。二人とも優しくてカッコイイからモテるんじゃない??
今頃女の子たちが取り合いになっていたりして!!
アンジェラは、二階に住んでいるので階段を使わないとお散歩にいけないので、最近では抱いてお散歩に行きます。15年前、階段が怖くてオドオドしていたアンジェラを抱いていた時は指を噛まれたり、飛んでいる鳥に吠えたりしていましたが、今ではジーッとしています。
ブラッキー君たちの年齢まで、あと半年を切ってしまいました。無事に迎えてもらいたいです。この時期早く終わってくれないかな。と願うばかりです。昔は川に山に一緒に行くのが待ち遠しくて計画を立てていました。
歳をとってきたアンジェラと一緒に過ごしたくて、仕事を正社員からパートに変えました。
お父様、お母様のように一日一日を大切に幸せに過ごしたいものです。

こんばんは☆

先日はクッキーにお祝いコメントありがとうございました(^_-)-☆

こちらへ来て
ここを読んでいたら
ウルウルしてきました。。。

ブラッキーくんの四十九日だったのですね。
まだ、亡くなって間もないのに
クッキーへお祝いのメッセージ頂いたりして・・・。

wulmさんのブログでブラッキーくんのお名前
聞いたことがあったので・・・。
やっと、わかりました。。。

ブラッキーくんとウイリーくん・・・
どちらも長生きだったのですね。
なんだか・・・凄いです^^
ほんとに、2ワンちゃんたちは
大切にされていたんだな~って
思いました。。。
関節炎があったのですね。
うちもクッキーは3年前くらいに
関節炎があるんだ・・・って
わかりました。。。


また、遊びに来させてくださいね~。

ブラッキー君、お空での毎日楽しいですか?
お兄ちゃんとフタリで父さん母さんを見守ってるよね。

もう49日だったんですね・・・なんか私の中では
あの日で止まったまま、ブログの中のフタリ拝見し
フィリーに「頑張ろうね」と話してます。

笑顔のフィリーだったのに殆ど見えない状態で笑顔が消えました。
私のしてるお世話でいいのか?つらくないのか?と自問自答の毎日です。
父さん母さんを見習って幸せな犬生を送ってもらえる様に頑張りたいと思います。
時々ありし日のフタリの思い出話、聞かせて下さいね。
お身大切に、ご自愛ください・・・

時間は進んでいくんですよね・・・
楽しかった想い出がいっぱいですよね~・・・
今はもう同じようには側に居ないけどこの先もずっと心の中にはいますよね。
エルに触れている時、急にこの先を考えて不安になるときもあるけど。。。そんな時フッとyukoさんのブログを思いまた元気になったりするんです。
いろいろと相談させてくださいね。
お花いつみてもきれいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

天使のはしご・・・・
そうそう、yukoさんに教えて貰ったんや!
ブログでね(*´艸`) ぁぁ・・・・・

ブラッキー君との楽しい時間へのタイムスリップ、
嬉しいような・・・・。
ブラッキー君との秘密の時間を楽しんでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ああ、もう49日なんですねぇ…
時間の経つのは早いです。
でもその一方、止まってしまったままの時間もあるし
それはそれで、自然な事なのでしょうけれど…

そうそう、PCにメールしたんですが、お散歩バッグ早速使っています。
子供の頃のぶーちゃんの写真って、当たり前なんですけど
すでにぶーちゃんの顔なのがすごく可愛くて、微笑ましいです。

爺様は、きんと雲に乗っていそうな気がします。

自分の部屋の銀のとなりにブル君とブラッキー君がいます。
きっと元気に走りまわっているだろうな^^
でも49日まではほとんど母ちゃんや父ちゃんの側にいるらしいです。
それから先は好きなときに帰るんだって。
天使の梯子。先日、MICKEYが小さくなるって聞いて、
東の空をみたら、偶然、お空から光がすーーっと流れていました。
本当に今は元気なワンワン達がこぞって駆け上がっていくようなきがしました。

以前、カートについてアドバイスをいただいた者です。その節はありがとうございました。
時折、ブログを拝見させていただき、ブラッキー君、パパ、ママの姿にどれだけのやさしい気持ちをいただいたことでしょう。
特にブラッキー君には、勇気、元気をいただいておりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
残念なことに、この世にはブラッキー君はいませんが、こんな素敵な気持ちさせてくれる子がいた証は残っています。
どんな言葉も家族の方には必要ないかもしれませんが、私がいただいた気持ちを伝えることができたら…と思いコメさせていただきました。
ブラッキー家様、本当にありがとうございます。

いつもあたたかいコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★sachikoさん
>ブラッキーくん、ななとはもう会えたよね?
>それから沢山のお友だちにも。。。

きっとななちゃんやウイリー、そして...
たくさんのお友達に囲まれて幸せ三昧のブラッキーだと思います。

ことあるごとに思い出しては 
もうここにはいないんだということを嫌というほど実感として...

>でもやっぱり寂しいな。。。

気持ちは同じです。

>天使の梯子。。。ありますよ~!!

ね、ねっ、あるよね。
sachikoさんにそう言っていただいてなんだか嬉しいな。

★teddyjudy ママさん

わあ~っ、ママさんも梯子が消えないうちにって思いましたか!!
この梯子見てるとなんだかほんとうに”これで行き来出来る”と思います。

>空の上からどんな風に
>ここは見えるんでしょうね。

ん~、私もそれ知りたいです。
虹の橋のみんなは思い思いに楽しんでいるのでしょうか!
みんな それはそれは幸せなときなのでしょうね。

ブラッキーがウイリーと再び巡り合えたことがちょっぴり羨ましいです。
いつか逢えるときが心から楽しみなのです。
teddyjudy ママさんもそうですよね、きっと^^

★Angela Makiさん
>今頃たくさんのお友達に会って忙しいんじゃないかな。

きっとそうですね^^
虹の橋にはお友達もたくさんいるから...

アンジェラちゃんも今は抱っこが上手に出来るんですね!
ブラッキーもでしたよ!!
若い頃は抱っこはあまり好きではなくて、かなり怖がってましたよ。
ウイリーはおんぶが好きでしたが、ブラッキーは全然ダメでしたよ。
ほんとうにそれぞれですよねえ。

アンジェラちゃんが16歳を難なくクリアーできますように!! 応援してますよ~。

>歳をとってきたアンジェラと一緒に過ごしたくて、仕事を正社員からパートに変えました。

そうでしたか、すごいすごい。なんだかとても嬉しいです。
アンジェラちゃんは幸せですね。益々応援したくなりました。

★くっきー&らぴの母さん
坊主たちに会いに来てくださってありがとうございます。

いえいえ、そんなこと気にしないでくださいね。
これからはクッキーちゃんを応援しますよ~^^

>ブラッキーくんとウイリーくん・・・
>どちらも長生きだったのですね。

ウイリーが晩年いろんな病気をしながらも16歳を迎えられたということ、
何よりの宝物だなあって思いました。
そして逆に病気知らずのブラッキーも然りなのです。
ふたりともきっと神様が長寿にしてくれたんだなあって、
そんなこと今思ってるんですよ。

>関節炎があったのですね。

クッキーちゃんもですか...
何か痛み止めは飲んでいますか?

痛みはかわいそうなので痛み止めをふたりとも飲んでいました。
この子たちって極限まで我慢してしまうのでそれが心配でした。
クッキーちゃん、痛みがひどくなければいいですね。

★フィリーママさん
>ブラッキー君、お空での毎日楽しいですか?
>お兄ちゃんとフタリで父さん母さんを見守ってるよね。

きっとね、楽しいに違いない。
だってお兄ちゃんに会えたのですもの、母ちゃんは羨ましくて仕方ありません。

ママさん...
私も自問自答が続きましたよ。
これって永遠で、これで良し、という100%は絶対に無いのだと思いました。
言えることは、今ママさんがフィリーちゃんにお世話してること、
それはフィリーちゃんを愛してやまないママだから出来る、
そんなことがたくさんあるかと思います。

>時々ありし日のフタリの思い出話、聞かせて下さいね。

ありがとうございます。
ここではこれからは”ふたりの想い出”を 
楽しかった想い出を綴っていきたいなあって思っているので又遊びに来てくださいね。

★みかんさん
>時間は進んでいくんですよね・・・

ほんとうに時間の経つのは早いです。

>今はもう同じようには側に居ないけどこの先もずっと心の中にはいますよね。

はい、確実に。

>エルに触れている時、急にこの先を考えて不安になるときもあるけど。。。

今、この今の瞬間を大切にしてくださいね。
エルちゃんとの一分一秒を大切にしてくださいね。
エルちゃん、寝顔見てると心なしか安堵感が伝わってきます。
みかんさんのおうちの子になれて良かったって心から思いますもの。

いつでも私でもお役に立てればこんな嬉しいことは無いです。

★鍵コメ ゆ さん
そうでしたか...
ブラッキーはほんとうに幸せですね、ありがとう。
きっと今も父ちゃんと母ちゃんを見ててくれてるのかな!!
もっともっと感じたいのだけれど、なかなか此処に来てくれない。
たくさんのお友達と過ごす時間で忙しいのかもしれないね。

母はやっと安心できる状態になりました。
食べることから始めたリハビリも
今は病院食を美味しいって食べれるようになったんですよ。
ご心配頂いてありがとうございます。

★鍵コメ l さん
先日は思いがけずにお会いできて嬉しかったです。
お母様のこと、49日を過ぎてから想いも深くなられたのですね。

そうなんですよ!!!
ウイリーは久し振りに弟ブラッキーと再会できたし、
ブラッキーにはお兄ちゃんのウイリーが付いていてくれるんだと思うと
なんだかとても羨ましいです。
虹の橋ではたくさんのお友達にも再会できて みんなで楽しく遊んでいるんでしょうね^^
そしていつか私たちも坊主たちに会えるんだと思うと楽しみでなりません。

★るびーのままさん
>天使のはしご・・・・
>そうそう、yukoさんに教えて貰ったんや!
>ブログでね(*´艸`) ぁぁ・・・・・

そうだったんですね、忘れてました。
この梯子で登ったり降りたり、天使たちは自由に行き来できるんでしょうね。
るびーちゃんもウイリーもブラッキーもね。

はい!!
タイムスリップは母ちゃんの楽しくてとても懐かしい時間です。
写真はそんな気持ちにさせてくれるからいいですね。

★鍵コメ Y さん
わあ~、お久し振りです。
あの時はとても助かりました。どうもありがとうございました。

あぁ...その時と同じ日だったのですね。
Yさんにとっては大切な忘れることの出来ない日ですね。
そんなときにブラッキーのこと思いだしていただいてありがとうございます。

お友達からの言葉は何にも勝る言葉だと思いました。
そうか...そうなんですね、

様々な思いと一緒に過ごせるべく居場所が一日も早く見つかりますように...
それまではブラッキーと話をしながら楽しかったことをたくさんたくさん思い出すことにします。

★ターミ姉ちゃん
ほんとに早いです。
何やかやといろいろで頭がパニック状態でした。
けどやっとそれからも脱出!!

ごめんなさいね...
メールちゃんと受け取りましたよ。
お返事出してなかった、ほんとうにごめんなさいね。

>子供の頃のぶーちゃんの写真って、当たり前なんですけど
>すでにぶーちゃんの顔なのがすごく可愛くて、微笑ましいです。

あははっ、でしょ~^^
もう少し落ち着いたら又メールしますね。

★ alice さん
>自分の部屋の銀のとなりにブル君とブラッキー君がいます。

あ~、ありがとうございます。
ブラッキーも銀ちゃんとブル君が一緒だったら寂しくないよね^^
いまごろは元気いっぱいでみんなとワイワイガヤガヤ楽しく暮らしているんだろうなって思います。

>でも49日まではほとんど母ちゃんや父ちゃんの側にいるらしいです。

いてくれたんですね。

>それから先は好きなときに帰るんだって。

毎日でも帰っておいで~~って、母ちゃんの本音です。

MICKEY君のときにも天使のはしご見えたんですね!!
ほんとうにちゃんと意味があるんだなあって、つくづく思いました。

★あんこさん
コメントありがとうございます。
とんでもないですよぉ、お役にたてましたか??

>特にブラッキー君には、勇気、元気をいただいておりました。

そんなふうに言っていただけるだけでもありがたい気持ちいっぱいです。

優しいお言葉に涙がでてしまいます。
ブラッキーのこと、私たちのこと、思っていただいてありがとうございます。

これからも坊主たちとの想い出を細々と更新していこうと思っていますので
又お時間がありましたら遊びに来てくださいね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/164-e79557e2

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。