スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯と日向ぼっことお散歩と

B「座って食べるご飯は美味しい~♪」

100401_1

こだわりからかご飯は立って食べてたブラッキー、

最初は立っていられても途中からは無理です。

16歳ということを考えても無理はさせられないので

座って食べるようにしました。

100401_2

この姿勢だったらブラッキーも楽に食べれるようです。

途中からスプーンで食べますが...

100401_3

ご飯 完食のあとはお昼寝タイムとなります♪

B「お尻と背中がポカポカで気持ちいいよ~♪」

100401_4

B「たっぷりネンネしたら今度はお散歩だよ!」

100401_5



小さい子にモテモテなブラッキーなのです。

チワワちゃんはなんとかブラッキーにご挨拶しようと必死でした~^^

100401_6

B「母ちゃん、ボクモテモテだね♪」

100401_7

あらら、今度はカートの横から背伸びしてこんにちは

100401_8

のんちゃんというその子も 何とかしてブラッキーに”こんにちは”をしようと

横に行ったり前に行ったり...

ブラッキー、小さな子にモテモテだったようです^^

100401_9



お散歩の形もずいぶん変わりました。

ウイリーだけだった頃、ブラッキーが来てから、ふたりの元気な頃、シニアになってから

そして介護が始まってからと、その都度どうしたら良いかがそのときまでの流れで自然に

出来てきたようです。

果たしてそれでよかったのかはわかりませんが...



この頃の散歩は買い物に付き合ってもらったりもしてるんですよ^^

この日、八百屋さんでりんごを買って花屋さんにも寄って♪

ちょっと立ち話もして...お花も少し買って。

100401_10



別の日、お姉さんがブラッキーを撮ってくれました。

そのお姉さんを母ちゃんが撮ってます(汗

100401_12


外の空気に触れる散歩はたとえカートであってもブラッキーにとっては

何より大好きな”とき”です。

今、それが出来る私たちは幸せ者かもしれませんね。





スポンサーサイト

きいちゃんとビビちゃんPageTopこんな日は

Comment

こんばんは

あーー、涙が出ます。
しあわせですね・・・
ブラッキー君もyukoさんご夫婦も。
私もお買物に付き合ってほしいのですが
なかなかうまく行きません。
小さいお友達から大人気のブラッキー君♪
素敵です。

★sachikoさん

そうですね...
今、すごくしあわせです。

ななちゃんはみんなの大先輩!
みんな、ななちゃんに続け!! なのですよ。
もちろんブラッキーもね。

シニアって...一緒にいてくれるだけでいい。
他には何もいらない。
そんな存在ですよね。
だからそういうときを今過ごせる私たちって言葉にならないくらい
しあわせなんだなあって、そう思う。

なんでしょうね~、
ブラッキーは以前は小さな子は大の苦手だったのですが、
今、みんなのほうから来てくれるんです。
そしてブラッキーもその子を見て一応確認してあとは無関心なのです。
不思議な変化ですね。

ご無沙汰です。

私もブラッキー君と一緒にいたら、何もかも忘れて、待ったり過ごせるような気がします。
とにかく時間の流れがゆっくり・・・。

ふーっと和むのは、ここの雰囲気なんでしょうね。
座って食べられるんだったらそれがいい、あなたが見上げる先には何があるのかな?

きっとブラッキー君の1番大切なものが、あるんだろうなぁ。。。
おかあさんの、父さんの向う・・・。

★シェイドさん

こちらこそご無沙汰しました(汗
シェイドさんはその後ゆっくり出来ましたか?

どうぞいつでもブラッキーと一緒にまったりしてくださいね^^

>座って食べられるんだったらそれがいい、

そうなんですよ、頑張り過ぎないでもいいよねって思います。
座ってると今までのハラハラドキドキも消え去って
ブラッキーが食べてるのをじっと見守る余裕も出てくるんですよ、不思議ですね。

ブラッキーの目はかわいいです(親ばかに過ぎませんが)
いつも何かを語りかけてくるような...
そんな気がしてならないです。

こんにちは

モテモテですね♪

こんにちは~

ぶー君のこだわり..いつもすごいなって思う!!
でも良いよね、ずっと立って無くても...
そう言えばブルは旅立つひと月前くらいからご飯食べてると段々
腰が落ちてくるようになっちゃって。
自分じゃ気付かず気にも止めずガツガツ食べてたけど..大きなタオルで
お腹から吊って支えるようにしてました...そんな想いでです。

カートに乗ってお散歩の時の眼は明らかに家でごろんとして母ちゃんを見てる眼とは違いますね!!
それは僕にもわかりますよ~好奇心いっぱいの子供の眼だあ(笑)
暖かくなってきたからこれから気持ちいいねぶー君!!

yukoさん、本当に幸せですね(*・∀・)ノ
ブラッキー君のお顔も幸せでいっぱいのお顔です。
そして、その幸せのお顔を見ている、私も、
幸せで、胸がいっぱいになります。

ブラッキー君の、お散歩、きっと、楽しいんやろうなぁ~(*^-゚)vィェィ♪
だって、ブラッキー君、とっても、いいお顔してるんやもん!
お花のいい香りに包まれて、気持ち良さそう!!!

ホント、、yukoさんと父ちゃんがブラッキー君を真ん中にステキな時間を過ごされていて、
自分にとっては理想的にみえます。
沢山のシニアさんがいますが、みんなの目標だとおもう。
りんごを買って、お花をかって、
立ち話をして、
そういう何気ない生活の一部にブラッキー君がいて、
側で笑っている。。
いいなぁ~~
幸せそのものですよね!

何と言っていいかわかりません。

なんか涙が出ます。悲しいとかじゃなく。なんかわかりません。

ジャンにしてあげたかったなぁ。でも出来なかったなぁ。と言う気持ちなのか。なんかわかりませんが、ブラッキー君の眼差しが、愛おしくてたまらず涙が出てしまいます。遅くなりましたが、改めて、十六歳の素晴らしさに、ただただ感動です。幸せで胸いっぱいになりました。

★よしさん
ようこそ! 
ご訪問ありがとうございます。
16歳を迎えた愛犬ブラッキーとの生活を又のぞいていただけたら嬉しいです。

★wulmさん
そうですね、ブラッキーのこだわりに出来るだけ沿いたいのですが、
でもね、できることならね。
この頃は座って上手に食べることが案外心地良いようで嬉しいです。
かなり長時間座っていることが出来るんですよ、
そして足も踏ん張りが利くのですごく上手です^^

ブル君のそういった変化をちゃんと見ているwulmさんだから
きっとブル君は安心だったんでしょうね。

カートに乗ってるときってそれがたとえ何時間でも絶対に寝ないんですよ♪
そのくらいブラッキーにとっては楽しい時間なんだと思います。

★るびーのままさん
ブラッキーの顔、幸せって言っていただけてすごく嬉しいです。
私たち、もちろん父ちゃんもほんとうに幸せです。
ままさんも幸せになっていただけるなんて...やっぱり嬉しいです。ありがと。

ブラッキーにとってもお散歩って、
きっとご飯と同じくらい、いや、それよりも嬉しくて楽しい時間なのでしょうね、
たとえカートであってもやっぱりそうなんだろうなって思えるんですよ^^

★aliceさん
そうかぁ、私たちの真ん中にブラッキー!! ですね^^
何時までもこうしていたいなあ!!
時間はゆっくりゆっくりでいいからね。

きょうもブラッキーはニコニコさんで元気で...
それはやっぱりかけがえの無い時間、幸せな時間です。

★ジャンドゥさん
ジャンドゥさんからのコメント読ませていただいたら...
なんだか私のほうこそ胸がいっぱいになりました。ありがとう。

ブラッキーの16歳は昨日と同じように特別と思わずに迎えるはずでしたが、
昨日と今日とではずいぶん重みが違うんだとあらためて思いました。
よくここまで来れたね、という想いと、
夢と思ってたことが実現したんだという想いと...

けれど、やはり昨日と今日、そして明日、いつもどおりに普通にさりげなく行こうと^^
それが一番ブラッキーにも私たちにも合ってるんじゃないかと、
そんなこと思ってるんですよ。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/149-11a0c8dd

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。