スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海にて

少し前になりますが...

穏やかな一日、海に行ってきました。

とても気持ちよい日でした。

100302_1

小さな女の子がこちらを見ています。

100302_2

その女の子は帰りかけようとするのですが、

どうしても気になって仕方ありません。

100302_3

ねえブラッキー! どうする??

100302_4

気になって気になってだんだん近づいてきました。

100302_5

犬が大好きな女の子なのです。

100302_6

近くで見ていたママが「いいですか?」と声掛けてきました。

そして晴れてブラッキーとご対面となったのです^^

100302_7

もうブラッキーをナデナデして嬉しくて仕方ありません。

ブラッキーはというと...

「いいよ! ボク大丈夫だから怖くないよ」って言ってたか???

100302_8

ブラッキーはとても気持ち良さそうにしていました。

100302_9

なすがままでした(笑)

私たちはいっときも気を抜けない瞬間なのです。

何故かというとブラッキーはずっと小さな子供が苦手だったからなのです。

100302_10

「えへへっ、ボクお利口だったでしょう!」

100302_11

こんな穏やかな日はなんだか嬉しくて嬉しくて...

100302_12


写真っていいですね!

記録としてこういうことを残しておけるのですから...



いつかUPしようと思っていたのです。




一月終わりのことでした。





スポンサーサイト

ブラッキー、その目その口そのおててPageTopお友達が来てくれた

Comment

良い出会いでしたね^^

何も怖がらずに近づいてこられると逆にビックリすることがありますよね。
ブラッキー君は子供が苦手だったんだ!
MICKEYは、近所の子供たちと毎日遊んでました。
ブラッキー君もお兄ちゃんになったのかな^^

ブラッキー君ときいちゃん、ブラッキー君とMICKEY、なんにもなーく普通の始まりでしたよね。
きいちゃんとMICKEYはどうなのかなぁ~
すんごく楽しみです^^

よってくる子供可愛いけど怖い...いきなり掴んだりするんですよ
ブルもそれで一度ウーッってやりました。子供にはめちゃ優しかったけど..
おばさんも「わー可愛いおらよしよし」なんて寄ってきてブルが
うれしそうに尻尾振ってちょっと飛び上がったら転んじゃって..
そしたら「なにやってるのよ、ちゃんとしなさいよ」って怒られたことも有り!!
理不尽な感じがしてならなかったあ(汗)

ぶうくん..お兄ちゃんの風感じたのかな?
いつみても優しい表情に笑みが出ます:)

すっごいイイ写真!!
ラブはおこちゃまキライじゃないけど、銀は大の苦手でした。もう声がちょっとでもすると逃げた、、、
ぶー君も苦手なんだね。
でもエライな。ホント良い子でナデナデしてもらってるもん。
ステキな一日でしたね!!
あぁーー、海行きたい!!

★あぢゅさん
このときは”ほのぼの”感がいっぱいでした。
またこの子がすごくかわいいんですよ!

>ブラッキー君は子供が苦手だったんだ!

だから全神経集中型で見守りましたよ^^

>MICKEYは、近所の子供たちと毎日遊んでました。

それぞれですねえ、
うちはウイリーはお年寄りと子供には優しかったです。
黙って座ってなすがままでした。
逆にブラッキーは逃げてましたから...

>きいちゃんとMICKEYはどうなのかなぁ~

ふふっ、楽しみ楽しみ~^^

★wulmさん
そうなんですよね、子供の動きは見えないものがありますからね、
で、親が気をつけてくれるかというと無関心、
まったく子供を見てない親もいますから...
で、ほら、おばさんに怒られたでしょ、なんて責任転嫁するんですよ。
自分が面倒見なかったために起こったことでも自分は悪くないんです。

わぁ、ブル君も踏んだりけったりでしたね。
なんていうか”変”ですね。

>理不尽な感じがしてならなかったあ(汗)

わかります、その気持ち、ほんとうによくわかります。

>ぶうくん..お兄ちゃんの風感じたのかな?

このときは”ふぅ~”って心地良い気持ちになったのを覚えてます。

>いつみても優しい表情に笑みが出ます:)

とても嬉しいです、ありがとうございます。

★aliceさん

この写真いつかUPしたいなあと思ってたんですよ。
なんかほのぼのでしょ~^^
で、ブラッキーのこのときの表情が無理してるわけでなくて
ほんとうに「うん、お利口さんにできたねえ」っていう感じだったんですよ。

でも、このくらいがリミットかな!
これ以上はきっと無理だったと思います。
それって見極めるのも親の仕事ですものね。

あっ、どちらかといえば銀ちゃんタイプです、ブラッキーは。
お耳が聞こえたらこの日のようには行かなかったかも。
だから尚のこと写真に残せて良かったんです~♪

素敵な出会い

なんだか、素敵な出会い、そんな空気がこちらにまできました。 あたたかい、そして、優しい空気。 ブラッキーちゃん、どうだった? 小さな手だった?? 何かお話したんだよね。 

暖かい出会いで。。。

とっても素敵です!
なんだかホンワカ気分になりました。

このシーンに、苦い思い出があります。
その子は男の子だったんですが、白芝を病院へ連れて行ってて、お薬を待っていたんです。

可愛いと言ってくれて、耳をつかんだのかな?あっという間にガブッて。健太郎(イヌの名前です。^^;)は子供が嫌いでしたが、噛み付くことは1回もなかったのに・・・。
何故かその時に・・・今の2ワンでも子供が、近づくとものすご~~く緊張します。
だから仰る事がよ~くわかります。

ブラッキー君は、とっても穏やかな良い表情していて、父さんとまったり!
それもとっても素敵です!

ブラッキー君も、嬉しかったんやね!
だって、とってもいいお顔してるもん(*^-゚)vィェィ♪

この女の子も、きっと、嬉しかったはず!!!

みんな、嬉しい一日になったんやね(*´艸`) 

見ている私も、笑顔になって、嬉しいわ~!!!

★ハッピーの母さん
不思議ですよ、
このときのブラッキーは以前子供が大の苦手だった頃のブラッキーとは全然違うんです。
とても穏やかでだまってナデナデしてもらってました。

>ブラッキーちゃん、どうだった?

B「なんだかとても心地良くてあたたかだった。」

>小さな手だった??

B「うん、とっても小さかったよ。」

B「そしてボク怖くないから撫でてごらんって言ったんだよ。」

★シェイドさん
私たちもこのときとても暖かくて嬉しかったです。

いろんな思い出がありますよね、
健太郎君はとっさに「いやだよ、耳なんかさわっちゃダメだよ」って抵抗したのかな。
たったの一回の出来事がこれから先のこの子たちのトラウマとならなければいいですね、
心からそうならないよう願います。

一緒に過ごせる時間は大事です。
これからも出来る限りブラッキーと過ごして行きたい、そんな気持ちでいっぱいです。

★るびーのままさん
この女の子のお顔、ほんとうにかわいいんですよ。
出来ることなら隠したくなかったのですが...
穏やかでほんわかした一日でした。

ままさん、ありがと~^^

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/145-8e5b845c

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。