スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達が来てくれた

Sayakaさん「ぶうちゃん、こんにちは」

Blacky「いらっしゃい~sayakaさんって若いですね~美人さんですね~」

100228_1

Kid「きいちゃんも来たのでしよ♪ はやく食べましょ~~^^」

100228_2

Blacky母「大丈夫だよ、ちゃんときいちゃんのこと気がついてるよ」

100228_3

K「sayakaしゃん、お芋さん早くください~」

みんなお芋さんは大好物だよね!

アツアツのホクホクだから少し冷めるまで待っててね^^

100228_4

ふふっ、

きいちゃんケーキに埋もれそうだよ♪

幸せのお顔だよね。

今日はぶうちゃんには上げられないから(ダイエット堅く約束したばかりだもの...)

だからきいちゃんだけ内緒だよ、ほんとうに内緒だよ。 

100228_5

ブラッキーはきいちゃんが「こんにちは」したときに「ワンワン」吠えまくりました。

その声聞いたターミ姉ちゃんが「ぶうちゃん元気で良かった」って^^


この日は起きている時間がとても長かったです。

日頃寝てる時間が増えてきてるのでこういう変化はとても嬉しいことですし、

大事な大事な時間なのです。 

B「ボクねえ、ケーキが食べられないのがちょっぴりつまんない」

100228_6

B母「ぶうちゃん、16歳のお誕生日には沢山ケーキ食べようね!」って慰めながら...

って、やっぱり沢山は上げられないけれど(汗 

sayakaさんがカメラ構えてるときでもきいちゃんはアンテナ張り巡らしてます~^^

K「いつでもスタンバイOKでし~」

100228_7

あのねえ、きいちゃんのこの姿見るたびにニンマリ笑ってしまうよ。

だってちゃんと横になったほうが何倍も楽なのに、

わざわざターミ姉ちゃんのイスにこうして

寄りかかってんですもの、甘えっ子きいちゃんそのものですよね。

100228_8

時折見せる真剣なお顔(笑

でもね、このお顔がこんなに真剣なのもね、

sayakaさんの手にはケーキが乗っかってるからなんですよ(笑

きいちゃんは ちゃんとこうしてみんなの動きをチェックしてるんです。

そしてブラッキーはそのきいちゃんの動きをちゃんとチェック! 

なんともおかしなふたりなのです。

100228_9



さてさてお腹もいっぱい!

みんなでお散歩にも行きましたよ^^

この日はとてもあたたかで まさにお散歩日和でしたよ。

何度も見てるきいちゃんのお散歩! ウキウキ歩いて可愛いです。

途中sayakaさんがきいちゃんのリードを持ったり、

又ブラッキーのカートも押してもらいました。

インディちゃんもこうしてカートでお散歩に行ってたんだなあと思うと

複雑な気持ちと共に「ありがとう」という気持ちが沸いてきます。

人力車のお兄さんに声掛けられて...

K「ぼくちん、若いお姉さんのほうが好きでし~」って(笑

100228_10

そして

B「あっ、まちぇ○のお姉さんですね、こんにちは♪」

100228_11

お散歩姿のきいちゃんはとても楽しげに歩いてました。

見てる私の顔もきっとほころんでたと思います。

そしてお散歩中のターミ姉ちゃんのきいちゃんに掛ける神経

生半可じゃない と思いました。

ウイリーとブラッキーがまだまだ若かった頃の、あの頃のお散歩、思い出しましたよ。

100228_12


帰って来て...

ターミ姉ちゃんお手製のご飯を少しだけ温めてきいちゃんは夕ご飯です。

お腹もいっぱいになってお昼寝(夕寝??ともいえる)きいちゃん!

なんときいちゃん、ブラッキーと頭くっつけて(まで行かないか)寝てくれました~^^

私はこの手前にいるのですが...

出来たらもっとシャッターをきり易い場所に移動したかったのですが、

そうするときいちゃんは絶対に起きてしまうと思ったのでかなり無理な姿勢で撮りました。

貴重な嬉しい一枚が撮れました^^

100228_13

きいちゃん、又一緒にお散歩してね♪ ありがとう。

100228_14




sayakaさん!

精一杯インディちゃんのお世話なさってとても清々しい気持ちかと思います。

ウイリーの想い出がいっぱい詰まった介護服を持ってきてくださってありがとう。

少しでもお役に立てたことが嬉しいです。


若干23歳の若さで様々な経験をされたことはこれからのsayakaさんの人生で

どんなにか大切な宝物になったことかと思うとともに

私のその頃はどんな人生だったかな?って思ったりもするのです。


まだまだインディちゃんの残してくれた大切な時間があるので

その間は保護犬のボランティアをしようと思うんですとおっしゃってたsayakaさんに

とても頼もしい若者を見た気がしました。


sayakaさん、これからも応援させてくださいね。

そして又いつかブラッキーのカートを押してくださいね。

ありがとう。





スポンサーサイト

海にてPageTop我が家の土日は

Comment

毎度のことですが、御馳走様でした。

きいちゃんは、楽しくおたかりして、とうとう食べ疲れてしまったようです。
でもいつもの事ですが、ぶーちゃんは怖くないし、御馳走はいっぱいあるしで
「おたかりの館」はきいちゃんのお気に入りの場所ですね。

お散歩も、一緒にする事によって、「誰かが一緒の時には
自分だけ先に行っちゃいけないのかも」と気付いたのは
成長かなあと思いました。
何でも経験です。

そして、sayakaお姉さんはとても頼りになりそうなので、
おばさん達の助っ人にしちゃいましょうね。
使える若い人って、メチャ嬉しいです。

ぶーちゃん、16歳の誕生日にはまたお邪魔するね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この間は本当にありがとうございました。

私がぶぅちゃんをデジカメで撮っている写真、笑っちゃいました。
きぃちゃん真剣に私のこと見てる・・・!!大笑

散歩中のターミ姉さんの神経のかけ方、
私もyukoさんと同じ事を思いました。
そうですよね、インディーの晩年は歩けた時でも
ボケ~っと散歩できましたが、若いころはあんな感じでした。

また、ぶぅちゃんのカート押させてくださいね。
これからどんどん暖かくなってお散歩日和になりますね♪
温かい言葉を、ありがとうございます。

優しさの集まりに、ニンマリ、顔を綻ばせながら、お写真や、コメント読んでました。
でも、やっぱり、鼻の奥が、つ~んとしてしまいます。

sayaka さんの暖かさや、ターミ姉さんのお人柄が、ビンビン伝わってきます。

yukoさんの、周りにいると、優しさが、伝染するんやろな~。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)

ブラッキー君、お誕生日にいっぱい美味しいモノを食べるんやから、今は、ちょっと、我慢やねil||li_| ̄|○il||li

美味しいもの、ケーキ、ええな~ええな~、おばちゃんも、お祝いに(yukoさんのうまうま食べに)いきたいな~(*^-゚)vィェィ♪

★ターミ姉ちゃん
いえいえ、ブラッキーに会いに来てくださってありがとう^^
きいちゃん、食べ疲れるほど食べましたか??

>「おたかりの館」はきいちゃんのお気に入りの場所ですね。

きいちゃんに気に入ってもらえて何より何より^^
嬉しいです~ありがとね、きいちゃん♪

そうそう、あのときいつもの感じとちがいましたよね!
きいちゃんただ先に歩くのではなくて
ちょっと気にしながら歩いてましたね、
一歩一歩前進ですね、すごいなあ。

>おばさん達の助っ人にしちゃいましょうね。

若い助っ人現る!ですね、ほんとうに頼もしいです。

>ぶーちゃん、16歳の誕生日にはまたお邪魔するね~

ありがとうございます~、ぶーちゃん首をなが~くして待ってます^^

★鍵コメさん
ありがとうございます。
このふたりのショット! いいでしょ~^^
ピントも合ってないのですが、こういう滅多に撮れない写真は嬉しいです。

メールさせていただきました♪

★sayakaさん
sayakaさんみたいな若い人が家にきてくれるなんて滅多に無いことなので
とても嬉しかったですよ~~^^
こちらこそありがとう。

このとき きいちゃんはsayakaさんならボクに何かくれる♪って思ってたんですよ。
かなり真剣にそらさずにみてましたもん。可愛いよねえ。

やっぱり感じましたか!
特に男の子のラブは(うちも含めて)いったん外に出たら気を抜けないんです。
前も後ろも神経張り巡らせてなくてはいけないんですよ。
本犬が良い子でも どこから誰が現れるかわからないしね。
何も無いのが一番良いのですが...

>また、ぶぅちゃんのカート押させてくださいね。

どうぞ宜しくお願いします~~^^

★るびーのままさん
うふっ、ニンマリしていただけましたか^^
sayakaさんは若いのにほんとうにしっかりさんなんですよ!
私なんてsayakaさんの年の頃はまだまだ頼りなくて蓄えも無くて(汗

>ブラッキー君、お誕生日にいっぱい美味しいモノを食べるんやから、今は、ちょっと、
>我慢やねil||li_| ̄|○il||li

はい! 我慢するように言い聞かせております~(笑

あ~いつか ままさんにも会いたいなあ。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://w0830b0316.blog47.fc2.com/tb.php/143-3f40aab9

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。