スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコルの海開き

天気も良い一昨日、今年初めての海でした。

ニコルの海開き~♪♪

途中、大切な海の友(笑 を忘れたことに気づき

慌てて取りに行く一場面も^^;


海は沢山の人で賑わってました。さすがGWですね~^^



ふふっ、

やる気満々なニコルです。

130430_1.jpg
そうだよ~ぼくとっても楽しみにしてたんだ!

ね、お父ちゃん、投げて投げて♪

130430_2.jpg

ニコル催促してます。

慌てない慌てない

130430_3.jpg

それ~っ

130430_4.jpg
あれっ、失敗しちゃったぁ(@_@;)

ごめんごめん

130430_5.jpg

潮が引いてて 行けども行けども泳ぐまでの深さにならないのです。

130430_6.jpg

けど、そんなことお構いなしだよ~ん。

130430_7.jpg

ニコル、自分で持ってっちゃいました~(*^^)v

130430_8.jpg
これには笑えたなあ^m^

130430_9.jpg
やっぱり父ちゃんに投げてもらったほうがいいや!

行っくよ~♪

130430_10.jpg

楽し~♪

130430_11.jpg

海サイコーーー♪♪

130430_12.jpg

130430_13.jpg
でも…お願い! 今度はも少し潮が満ちてますように。



久しぶりの海水がしょっぱかったのか…

家に着いたらお水をがぶ飲みしました。


シャンプーでツヤピカさんになったところで爆睡。

おめめ覚めたら夕ご飯だよ~ん。



130430_14.jpg








スポンサーサイト

マリンちゃん7ヶ月

マリンちゃんの犬生は始まったばかりです。

130428_1.jpg

この日、とてもいい出会いがありました。

130428_2.jpg

マリンちゃん7ヶ月です。

130428_3.jpg

2か月前に飼い主さんである今の里親さんのところに来たのです。

130428_4.jpg
ニコル、たくさんいいこいいこしてもらって嬉しそう!

最初会った時のマリンちゃんはもっともっと痩せていたそうです。

130428_5.jpg

けど、

この日のマリンちゃんは輝いてました。

130428_6.jpg

心雑音があり、継続的に検査が必要なマリンちゃん。

130428_7.jpg

飼い主さんの弟さんがなんと、獣医さん。

マリンちゃんはこれからもずっと見守ってもらえる

大切な大切な家族に出会えたのです。

130428_8.jpg

生まれてきてくれてありがとう! マリンちゃん。

という言葉がやっぱり出てきてしまう。

130428_9.jpg

マリンちゃんの犬生は今始まったばかり…

130428_10.jpg

若干7ヶ月のマリンちゃんに今を大切に生きることを教わった気がしました。

130428_11.jpg




マリンちゃんの飼い主さん、ニコルのブログをご存知でした。

嬉しいような恥ずかしいような^^; 


これからずっと応援させてくださいね。

又マリンちゃんと会えるといいな!!





雨の日晴れの日 ニコルの散歩

いつもは雨降りの日は散歩には行かないほうが多いニコル。

庭でチッコするのだけれど、終わったらそれは急いで帰ってくるんだもの。

雨、苦手なんだよね ニコルは…。

けど昨日は一日中雨というより、時々大粒の雨が降ってはやんでの繰り返し。

ニコル的には雨イコール散歩行かない、

なので

チッチしようね~! というと何度もいかなくてもいいように一気に!! となる。

130426_1.jpg

いっとき雨も上がったみたいなので

お散歩行くよ~と言うと「えっっっ、散歩行くの?」って驚いてたニコルには笑えた。

あまり得意ではないレインコートを着て^^


でもね、いったん外にでてしまうと着てること忘れるからね

あ~ら不思議^m^

130426_2.jpg

今日はどこに行こうか?

130426_3.jpg

久しぶりに太郎君コースで行こうか~♪

なんておしゃべりしながらね。

130426_4.jpg

匂いもたくさん! 情報収集も大切なお仕事だもんね。

130426_5.jpg

あいにく太郎君はいなかった。

ニコルは太郎君ちの前でしばらく動こうとしなかった。

ちょっとガッカリなニコル。


続いて父ちゃんを迎えに駅方面まで行って~

大粒の雨も降ってきたことだし

父ちゃんとも会えたので急いで帰ることにした。


帰ってから雨がまた降ったりやんだり。

合間に久しぶりに庭の花を撮ったりしてたくさんリフレッシュできた母ちゃん。

130426_7.jpg
130426_8.jpg

花を撮ったマクロレンズでニコルも撮ってみた^^

130426_9.jpg

こんなことしていると…こう、なんていうか…シアワセ。



そして晴れの日散歩はというと、

やっぱり海~だよね♪♪

フレキシリードに交換すると海めがけて一目散なニコル。

130426_10.jpg

けど、海に入るのもうちょっと待っててね~(^^ゞ

130426_11.jpg

ニコル「うんわかった! もう少し暖かくなってからだよね。」

聞き分けの良いニコルに救われる。

130426_12.jpg

そのかわり帰りは久しぶりにワッフル食べようか!!

130426_13.jpg

プレーンを頼んでみんなで分けっこだね。

海ではたくさんの修学旅行の高校生が靴を脱いで水につかって遊んでた。

もうじきニコルの大好きな海のシーズンだね(*^^)v

130426_14.jpg

・・・・・・・・・・・


久しぶりにニコルごはんです。

130426_15.jpg

今日は食後に鶏のウイング(手羽元)をあげるので

ごはんは水分多めのリゾット。

きのこと野菜たっぷりのトマト味のリゾット。

あっというまに完食なニコル♪

そしてそしてお楽しみだよ~!

ウイング! 

ニコル食べ方がわからない。

くわえてソファーに持ってって置いてみてはじゃれている。

あぁ~ニコル~そうじゃないよ、遊んでる場合じゃないでしょ(^^ゞ

しばらくそんなことしてるものだから、しびれをきらした母ちゃん、

肉とホネとに分けてあげることにした。



そんな一面もあるニコルってなんか妙にカワイイね。





タケノコ掘りと”かっちゃん”

朝食べたパンの中にこんな可愛いあんパンがありました。

130414_1.jpg


午後から友人の裏山でタケノコ掘りです!!

130414_2.jpg


うへっ、すんごい急斜面(~_~;)

さあ、どーする? 母ちゃん。

足元は危ないし、ズルズル落ちそうになるし


いったいどこにタケノコが…??

母ちゃんには見極めがつきません。

それよりなにより、あまりのアップダウンに動けな~い(-_-;)


母ちゃんはずっと以前は山道はダメでした。

ウイリーとブラッキーがなんとか、そんな母ちゃんを克服させてくれて

続いてニコルがもっと母ちゃんを鍛えてくれた!


どんなところでもOKと、思っていたのですが

かなりの急斜面だって母ちゃんは平気なはずでしたが



やっぱり甘かった 

軟弱な母ちゃんなわけで(~_~;)

ご、

ごめんよ~


母ちゃんは採ってもらったタケノコを”調理&食べる”ことに専念することに

決めたよ^m^




そんなわけで、母ちゃんを除いてみんなすごいよ~♪

地面に出ているか出ていないか寸前のタケノコを見つけては

黙々と掘り上げてるんだよ!

130414_3.jpg

いいもんね~(-_-;)

母ちゃんはみんなの収穫を見てるだけで満足だもんね~。

130414_4.jpg

父ちゃんも頑張ってるよ♪

130414_5.jpg

母ちゃん、殆ど何もせずに終わってしまったのでした。



竹の間から差し込む光がきれい!

130414_6.jpg


収穫のタケノコ すごいでしょ~~♪♪ 

って母ちゃんが採ったわけではないけどね

130414_7.jpg

そして友人の家に咲く花の数々、日本サクラソウが400数十鉢!! 

130414_8.jpg


その友人、被災地から来た保護猫の里親さんです。

名前を”かっちゃん”といいます。

かっちゃんのかわいい写真です。

130414_9.jpg

130414_10.jpg

130414_11.jpg

130414_12.jpg

130414_13.jpg

130414_14.jpg

130414_15.jpg



タケノコ堪能しましたよ~♪♪

130414_17.jpg


タケノコご飯・煮物・刺身・吸い物 


掘りたてだから皮をむいて水でゆでること30分ぐらい。

あとはすぐに調理。


柔らかくてほんとうに美味しかったです。






伊豆高原

今日は『ぼく』ニコルがご案内するね。


伊豆高原におばあちゃんと行ってきました。

おじさん(母ちゃんの兄さん)夫婦と

おばさん(母ちゃんの姉さん)とはこのお宿で合流。

山桜がちょうど見ごろを迎えてて

お天気は最高! だってぼく晴れ男だもんね。


お風呂から見えるのは~

果てしなく広がる海、遠くに大島も見えるよ。

130412_1.jpg

ぼくは入らなかったけれどさ(これ、人間用)

昨日ここに着いたばかりに父ちゃんがザブン!!

そして続いておじさん(母ちゃんのお兄さん)もザブン!!


女性群は下の大きな温泉にいったんだよ。

もちろんおばあちゃんもね(*^^)v


昨年はちょっと自信がなくてこのお風呂だったけれど、

今年は女性が3人いるから何とかなるよって、

おばあちゃんはちょっと怖かったみたいだけれどかなり満足したみたいだ。

温泉のお風呂は湯船に入るのがものすごく低くて転びやしないかと

そのことが心配だったって言ってた。



又来年も来れたらいいね!

と言ってたことが実現したよね。おばあちゃん。



ぼくは車ではほとんど寝なかったから

おばさんの膝でついうとうとしてしまった。

130412_2.jpg

夕ご飯はレストランでも食べれるんだけれど、

みんなでゆっくり食べたいということで

部屋で食べれるようにしてもらったんだよ。

しゃぶしゃぶのお肉、ぼくも少しもらった♪

130412_3.jpg

たくさんおしゃべりして時間はあっという間に過ぎてゆくね。

130412_4.jpg


みんなと別れた後、ぼくはドッグランで思いっきり走ったよ。

130412_5.jpg

ニコル、ありがとうね。って…。

130412_6.jpg

このドッグランは父ちゃんと母ちゃんからのプレゼントだ♪

130412_7.jpg

130412_8.jpg

ぼくの走る姿におばあちゃんは目をまあるくしてた。

130412_9.jpg

そっかぁ…


おばあちゃんはこういうところ初めてだもんね。


へへっ、ちょっとびっくりさせちゃったかな。

ごめんね、おばあちゃん。



今回の伊豆高原は母にとっては少し遠かったようです。


いつも思うんです。

あと何回一緒に来れるかな? って。

すっかり疲れがとれるまで2日かかったみたいです。

今度はもう少し近いところにしよう!






介助犬みたいって…

介助犬のお仕事をしていた愛犬のゴールデンを亡くされたこの方、

ニコニコ笑いながら迎え入れてくれたその方のところに行き

130408_1.jpg

ニコルは座りながら優しく撫でてもらった。

「あなたは介助犬のようだわ! まっすぐに見てくれるそのおめめの優しいこと!!」

そしてご自分の飼っていたゴールデンのことを話されたのだ。

130408_2.jpg

ニコルのことそんなふうに言ってもらえるなんて…(感涙



そんな翌朝の出会いだった。


山桜もきれいに咲いていた。

130408_3.jpg

130408_4.jpg

もう少し行くと

ニコルの存在に気が付いてグルングルン飼い主さんの周りを

めまぐるしく走り回るシバ犬。

あまりの小ささと可愛らしさに何か月ですか?と思わず聞いてしまった。

その子は3歳でした(笑

いやあ、ほんとに愛くるしいお顔。

130408_5.jpg

ちょっと緊張はしているけれど、ニコルのことを全然怖がらずにいてくれた。

130408_6.jpg

ニコルも小さな子にとても優しく接してくれるので嬉しい。


石垣に咲いている芝桜(?)すごく自然に見えるけれど

きっと違うよね、ちゃんとお手入れされてるもの。

130408_7.jpg

下にはもうアジュガ(十二単)が咲いていた。気候が温暖だからなのかな?

130408_8.jpg

白い芝桜も清楚でいいね!

130408_9.jpg

朝の散歩も暖かくて気持ちがいい^^

130408_10.jpg

さあ、これから朝ごはんだ!!

130408_11.jpg


続く

庭のこと

日の当たらなくなった我が家の庭。



昨年の11月初めは それまで一面にラチスに絡んでいたオカメヅタが枯れてしまい

こんな形でちょっぴりさみしげな感じでした。

そして一部分ワイアプランツが茂り始め、

約10年頑張ってくれたラチスも朽ち果てて強風が吹いたら

倒れてしまうのではという心配もあり、思い切って取り払ってもらいました。

その写真がこれです(上二枚が朽ち果てたときのです。)

130406_1.jpg

ラチスを取り払った後のすっきりとした何とも言えない無機質な

我が家のリビング前の塀一面。


でもね、母ちゃんの頭の中にはちゃんとこの後どうするかが

決まってましてね^^


こんな感じの寄せ植えハンギングを幾つも作って空間を埋めようかと…

130406_2_1.jpg
130406_2_2.jpg

そして下草には我が家に咲いている鉢植えのものをできる限り移植しました。

たりない部分は買い足しては植えて!

130406_3.jpg

130406_4.jpg

130406_5.jpg

130406_6.jpg

昨年の11~12月にかけてはそんなことをしていました。


植え替えて空いた鉢と 日照不足からダメにしてしまった植物の鉢。

こんなに沢山になってしまいました。

130406_7.jpg



そして4月に入ってからも持ちこたえてくれているこれらの植物。

どんどん花が咲いてきてほんとうに可愛い♪

130406_8.jpg

130406_9.jpg

130406_10.jpg

今、庭の中で最も好きな部分です^^


以上、雨の日に写した写真でした。


そんな日のニコルは運動不足になりそう。

おまけに母ちゃんにこんなことして遊ばれるし~^m^

130406_11.jpg
何秒持つかって…? 

ふふっ、

乗せては落とし、の繰り返し~、この写真のときは ほんの一瞬!

でもね、できなくたっていいって母ちゃんが言ってくれたからホッとしたよ ← ニコル





PageTop

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。