スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海にて

ここ立て続けに海に行きました。

この前の日曜日ともう少し前...

私たちはブラッキーとこうしていられるのがとても嬉しい。

ただ海を見ながらぼんやり。

カートだけれどブラッキーと話しながらゆっくりお散歩することだって出来る。

ブラッキーのおめめはキラキラよ。

100430_1

海の匂い...

いい匂いだね。

100430_2

いい天気に思わず父ちゃんも一緒に寝ようかなって...

100430_4

なんか...

し・あ・わ・せ

100430_5

この日は可愛い子に会ったよ!

柴犬とのミックスみたいだけれど毛がとても柔らかくてふわんふわん。

とても怖がりさんでね。

100430_6

ごめんね、

名前を聞くの忘れちゃった

ありがとうね^^

100430_7

少し温度が下がってきたのでこの日は鵠沼のほうまでは行くのをやめたの。

100430_8

釣り人が多かったよ^^ 

何が釣れるんだろうね。

100430_9

きくちゃんはキャリアチェンジ犬。

穏やかなお顔は私たちを和ませてくれた。

もちろんブラッキーもね^^

100430_10

ありがとう!! きくちゃん。

100430_12




スポンサーサイト

チャリティコンサートのお知らせ

アマビリタさんとそのお仲間が立ち上げたエントラプーレ


「ほんのすこしの力」で何かが変わり「救える命」

かけがえのない命と向き合い、今自分に出来る小さなことから始めよう…


この言葉が胸に響き、ここにエントラプーレをリンクさせていただきました。




私たちに出来ること...

みんな心に思ってることだと思います。

この世に生まれた命。

どんなに小さな命だって幸せになる権利はあるのだから。




チャリティーコンサートの収益金はすべて”NPO法人ペット里親会”

”ピースハウス”に寄付されるとのことです。

クリックして是非、エントラプーレに行ってみてくださいね。

エントラプーレのHPです。





いい一日

『義父の命日とお彼岸』

どっちも行けなかったお墓参りが気になって仕方が無かった。

前後は雨だったり寒かったりだったけれど、

日曜日は天気も良く心地良い風が吹いてたり...

きっとブラッキーの行いが良いからだよね^^

プラス思考に考えることが気持ちをすごく楽にさせてくれることに最近気がついた。


義父とウイリーのお参りも済んでゆっくりブラッキーと散歩することにしました。

いつも行く公園の入り口に差し掛かったとき

延々続いている駐車場渋滞を見て

野川公園は諦めて隣りの武蔵野公園に行くことにした。



ん~~いいなあ^^

沢山の桜が歓迎してくれてるみたいで嬉しかったぁ♪

もう終わりかと思ってたけれど、

桜っていろんな種類があってそれぞれに咲きどきってあるんだね♪

100424_1

それに...桜って...

なんだか心がホッコリだよね 胸の奥がホッコリするね

100424_2

ベンチでこうしてゆっくりのんびり気持ちいいよ^^

100424_3


若かった頃、ブラッキーはこの公園に来ると決まって川に入ろうとしたね。

それをとめるのに結構大変だったよ(汗

他の公園で池を見ると飛び込もうとしたし...

予めその様子がわかっていれば迂回するからいいけれど、

初めてで地理感覚が無いといきなり目の前に水が現れると大変だったよ。

そんなことも今は懐かしい想い出だね。

100424_4

樹齢どのくらいだろう...

”タオヤメ”という名のこの桜。

赤ちゃん葉っぱとゆっくり咲きの花のハーモニーが美しい

100424_5

気持ちいいねぇ、ブラッキー!!

100424_6

子供の頃からブラッキーは散歩の途中、公園のベンチでお昼寝する子だった。

何時のころからかなあ、まったくと言ってよいほど寝ることが無くなった。

そしてお兄ちゃんのウイリーは逆に外では全然寝ない子だった。

最近のブラッキーを見てるとウイリーと間違えることがあるよ。


”嵐山”はすごい花数!

あらゆるところ花びらの絨毯^^

なんだかとても”いい一日”を過ごしたみたいで嬉しい。

100424_7

そうそう、

忘れてならないのがこの日の朝、父ちゃんが夢を見たんだって!

ブラッキーがベッドに上がりたいと寝ている父ちゃんの脇に来たので、

父ちゃんは「いいよ」って掛け布団を上げたんだって!

で、夢の中で、

確かブラッキーはまだ一緒にベッドの上で寝ているんだということを

確認するために確かめたそうです(あくまでも夢の中で)

ということは...

”ウイリー” ウイリーだ!!!!!

ってこれまた夢で確認したようでした。


ひとりで何とも心地良い時間を過ごしたようでした^^  いいなあ

道中 車の中でおにぎり食べながらこの話題で結構盛り上がったのでした。


・・・・・・・・・・・・


出口に差し掛かろうとしたとき、

”けんしろう君”とバッタリ♪

100424_8

何年ぶり?? って思えるくらい久し振りに...

一見怖そうな雰囲気のけんしろう君はドーベルだけれど、すっごい甘えん坊

100424_9

「兄さん! ボク”けんしろう”です!」

ってチュッってしてる??? ^^

100424_10

ブラッキーは気持ちをストレートに表す子です。

カートに乗っていても嫌だったりすると野太い声で「ワン」と威嚇するのです。

ありがとうね、けんしろう君^^ 又会おうね! 絶対にね。

けんちゃんのこと好きです~! ってブラッキーは言ってたみたいだ^^

100424_11

この公園に来なかったらけんしろう君とは会えなかった。

先に行った公園が渋滞していて良かった。

自然が残る武蔵野公園はウイリーとブラッキーと過ごした

大切な想い出深いところです。


ね!! ブラッキー!!

100424_12

・・・・・・・・・・・・


この日はちょうど姉が中華街まで来たので 帰りに母に会いに来てくれるというので

長時間の外出も、そしてブラッキーとの散歩も気にすることなく

ゆっくり出来て嬉しかった^^

ブラッキーは次の日も疲れも全然無くていつもどおりに元気!



・・・・・・・・・・・・



動画も見てね!

きいちゃんとビビちゃん

ずいぶん長いことブログ更新サボってしまいました。

その間いろいろあったのですが...


まずは一昨日の出来事から更新しますね^^


きいちゃんはお釈迦様の誕生日にめでたく4歳を迎えました♪♪

きいちゃん、心からおめでとうね~^^

そしてsayakaさんちの保護犬のビビちゃん!!! 

いろいろ体験も必要だよ! 

ということで、ターミ姉ちゃんのところから近いこともあって、

ビビちゃんのお誕生日は残念ながら何時だかわかりませんが、

一緒に『お誕生日会♪』やっちゃおう^^ ということに相成りました。

ブラッキーは先日16歳のお誕生日を迎えたのですが、

何度やってもいいよね! ということで...



k「こんにちは~ ぼくきいちゃんでしよ~~~

  ここボク知ってるよ、知ってるから入っちゃうよ~ ダァーーッシュ♪♪」

と、勝手知ったる我が家(笑 なきいちゃんなのです。

ブラッキーの「ワンワン」大歓迎を受けてなんだかとっても嬉しそうなきいちゃん!



b「もう、待てないわ~、私も入りたいわ」な、ビビちゃんでした(笑



で、とにかく今日は目出度い日でもあるので、とにかく食べよう!!! ということで(笑

sayakaさんも人用、ワンコ用とお料理を作ってきてくれました^^ 

ありがとうねsayakaさん、と~っても美味しかったよ。

ターミ姉ちゃん、お土産ありがとう♪

100413_1

きいちゃんとビビちゃんにとって今日の一番優しそうな人は父ちゃんのようです^^

ターゲットをきいちゃんから早速教えてもらってビビちゃんは父ちゃんに猛アタック!

100413_2

bi「ラブリーなお顔ってこんな顔でいいのかしら?」

b母「そうそう、いいお顔よ~、ビビちゃん可愛いねえ^^」

100413_3

余裕のきいちゃんはこんなお顔です。

100413_4

sayakaさん、作ってきてくれたワンコ用ケーキをキッチンで切ってくれてます。

待ちきれないふたりです^^

100413_5

ブラッキーも気になって仕方ありません。

100413_6

人もワンコもお腹いっぱい食べたので少し歩かなくては(汗 

みんなで散歩散歩!!

途中、優しい手がナデナデしてくれました。

きいちゃん、ちょっとハード過ぎやしないかい?

100413_7

bi「お姉さん、私もいるわよ! 名前はビビって言うの~!」

100413_8

b「ぼく、ブラッキーだよ!」

100413_9

途中いつも寄るカフェへ!

ビビちゃん、ここでも初体験♪

bi「えへへっ、今度は私が先よ~♪ お姉さん~、私ビビよ♪」

100413_10

k「あっ、出遅れちゃた(汗 ぼくきいちゃんだよ。ここも知ってるよ♪」

そうね、この前も来たよね^^

100413_11

ビビちゃんはここでもいろんな顔を見せてくれました。

100413_12

きいちゃんもかわいい顔を見せてくれました。

100413_13

そして...相変わらずなマイペースのブラッキーでした^^

100413_14

あっ、この写真~、

ビビちゃんのおてて♪ きいちゃんから教わった???

100413_15

みんなとのお散歩楽しかったねえブラッキー!! 

100413_16


・・・・・・・・・・・・・・


きいちゃんとビビちゃんはそれぞれに持参の夕ご飯です。

食べるのが早いこと早いこと♪

ホレボレしちゃいます~。

そんなときもあったんだとつくづく思いました、懐かしいです。


そしておやつ、ケーキと続きます♪♪ 

きいちゃん、4歳のお誕生日おめでとう!! 

ビビちゃん、お誕生日おめでとう!!

うふふっ、ブラッキー、またまたお誕生日おめでとう!!

(お誕生日は何回やっても嬉しいし~)

100413_17

みんなの素敵な笑顔に出会えてよかった^^

100413_18

ターミ姉ちゃんsayakaさんのブログにこの日の様子が出ているので

是非見てくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・



ビビちゃんは里親さんが見つかるまでの一時預かりの保護犬です。

放浪中にヒートを迎えなくてほんとうに良かったと思いました。

そんなことあまりに切な過ぎますものね。


sayakaさんはビビちゃんをよその家に連れて行くのも 

何もかもが初めてとのことでとても心配してました。

ビビちゃんはそんなsayakaさんの心配をよそに、可愛い笑顔を振りまいていましたよ。



きいちゃんがビビちゃんのおしりをクンクンしようものならものすごい剣幕で怒ってたし、

ブラッキーが牛乳(の水割り)を三分の二くらい飲んだところで、

な、な、なんとビビちゃんにその牛乳を奪われてしまうし(笑


しかもあまりにも堂々と飲んでるのでブラッキー、唖然としてましたよ。

でもそれをブラッキーは許すんですよねえ、女の子は強いです。


同じことをもし、きいちゃんがやったら

ブラッキーはどすの利いた声で唸りますよ。きっと....


ビビちゃんは性格も明るくて順応性もあり、とても良い子でした。

どこのお宅に行ってもきっと大丈夫! って思いました。


ビビちゃん、絶対に幸せになるんだよ! 



・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・



そしてそして...

この日はお祭りがあったりで鎌倉はすごい人混みでした。

車も渋滞が続き運転するターミ姉ちゃんは大変だったかと思います。

予めそのことに気がつかなくてほんとうに申し訳なく思っています。

お疲れ様でした。

あらためてターミ姉ちゃん、sayakaさん、

ブラッキーに会いに来てくれてありがとうございました。

若者パワーを沢山貰ったブラッキーは今日も元気にしてますよ^^

又遊びに来てくださいね。





ご飯と日向ぼっことお散歩と

B「座って食べるご飯は美味しい~♪」

100401_1

こだわりからかご飯は立って食べてたブラッキー、

最初は立っていられても途中からは無理です。

16歳ということを考えても無理はさせられないので

座って食べるようにしました。

100401_2

この姿勢だったらブラッキーも楽に食べれるようです。

途中からスプーンで食べますが...

100401_3

ご飯 完食のあとはお昼寝タイムとなります♪

B「お尻と背中がポカポカで気持ちいいよ~♪」

100401_4

B「たっぷりネンネしたら今度はお散歩だよ!」

100401_5



小さい子にモテモテなブラッキーなのです。

チワワちゃんはなんとかブラッキーにご挨拶しようと必死でした~^^

100401_6

B「母ちゃん、ボクモテモテだね♪」

100401_7

あらら、今度はカートの横から背伸びしてこんにちは

100401_8

のんちゃんというその子も 何とかしてブラッキーに”こんにちは”をしようと

横に行ったり前に行ったり...

ブラッキー、小さな子にモテモテだったようです^^

100401_9



お散歩の形もずいぶん変わりました。

ウイリーだけだった頃、ブラッキーが来てから、ふたりの元気な頃、シニアになってから

そして介護が始まってからと、その都度どうしたら良いかがそのときまでの流れで自然に

出来てきたようです。

果たしてそれでよかったのかはわかりませんが...



この頃の散歩は買い物に付き合ってもらったりもしてるんですよ^^

この日、八百屋さんでりんごを買って花屋さんにも寄って♪

ちょっと立ち話もして...お花も少し買って。

100401_10



別の日、お姉さんがブラッキーを撮ってくれました。

そのお姉さんを母ちゃんが撮ってます(汗

100401_12


外の空気に触れる散歩はたとえカートであってもブラッキーにとっては

何より大好きな”とき”です。

今、それが出来る私たちは幸せ者かもしれませんね。





PageTop

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。