スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しかったよ

DOGLABさん がブラッキーに会いに来てくれました~^^


DL「久し振りだねえぶーちゃん元気にしてたかな?」

B「うん、ぼくねえすっごく元気だよ! 来てくれてありがとう」

100130_1

今回はいちご&みかんちゃんのママさんもご一緒でした!

そしてターミ姉ちゃんとキッド君

K「こんにちは、きいちゃんでしよ~♪」

100130_2

きいちゃんは会うごとに大きくなっていくねえ、カッコいいよ。

そして会うごとに表情豊かになってきた。

ターミ姉ちゃんへの甘えっぷりは天下一品!

手足がとても長くて...

長いだけじゃないんだよ。

とても起用にこなしてる。

100130_3

さんざんカミカミ、

だいぶお疲れのようですね、きいちゃん^^

100130_4

ブラッキーは何ヶ月ぶりかで会ったお三方ときいちゃんに

いつもの我が家とはちょっと違う賑やかさに

始終目がキラキラ 楽しいね~ぶーちゃん♪

100130_5

そしてね、きいちゃんの”食べものチェック”これがねなんともかわいいんです。

K「ねえねえ、いちご&みかんちゃんママ~、ボクこの”おいも”ダイスキでしよ、

  ちょっとお味見しましょうかね」

100130_6

ふふ

甘えっぷりも一段と磨きがかかってました~^^

100130_7

仕事から帰ってきた父ちゃんに抱っこしてもらったブラッキー

B「あのね、ぼくの体内時計はすっごく正確なんだよ。」

ありがたいことに親の私が見てもかなり正確です。

100130_8

見てみて~

きいちゃんの甘えっぷりはこんなところでも見れましたよ。

おててをしっかりDOGLABさんのあんよに乗せてるんだってば^^

100130_9

B「お父ちゃん、ボクよりきいちゃんのほうが甘えっ子だよね」

B父「いやいや、いい勝負だと思うよ♪」

100130_10

K「お腹もいっぱいだし... なんか眠くなってきた」

100130_11



きいちゃん眠いのでし






100130_12



るぅるぅちゃんのママ、早く元気になってね。

ママは笑顔がいちばん似合うよ。

今日はぼくに会いに来てくれてありがとう♪

とても嬉しかったよ。        

                ブラッキー







スポンサーサイト

ブラッキーのあんな顔こんな顔

ブラッキーの毎日の生活から...

思い立って撮った写真を少しだけ^^



毎日ノンビリな生活

100124_1

そのペースが妙に心地良くて

100124_2

ずっとこのままで...

100124_3

お散歩では優しいいろんな手が”なでなで”

いっぱいの元気をもらえて幸せだよね

嬉しいってきっとこんな顔!

100124_4

座ることだってできるんだよ^^

100124_5

父ちゃんとのこんな時間も幸せ時間

100124_6

ヨーグルトは大好きなおやつ

100124_7

まったりだよ、すごくいい時間

100124_8

母ちゃん限定の目薬ちっくんの時間 ブラッキー上手だよ~♪

100124_9

お日様ポカポカは極上の幸せだよね

100124_10

ん~、気持ちいいね~~

100124_11



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


母のこと


”退院”を病院から言われたときから

とんでもなく忙しく慌しい我が家でした。


母の骨折からまだ一月経ってないのですが...



退院した後の普通の生活に母自身まだ自信が無いと言われたことと、

受け入れる私たちも完全でない母の身体にずっと付き添ってやれることは不可能に近く

ここ一週間の間にいろいろなつてを訪ねてみたり面接したりしたのでした。


そして退院は迫ってくるし気持ちはナーバスになっているしの

決して明るいとはいえない日々の続く中、朗報が入ったのです。

家から歩いて僅か5分ほどのところにあるホームに空きが出て

母の入所が可能になったとのことでした。


私たちはせめて母の骨が確実に付いて

萎えてしまった母の足が少しでも以前のように歩けるように(それに近いくらい)

そんな願いを込めて一ヶ月の入所をお願いしました。


母の持ち物にひとつづつ名前を書いたテープを縫いつけながら

『お母さん、絶対に一ヶ月でうちに帰るんだよ!』と

言葉にならない気持ちを胸に秘めたこと思い出しました。


お友達も出来、病院とは確実に違う生活にも少しずつ慣れてきて

面会に行くと嬉しそうに 

日々あったことを話してくれる母にできるだけ会いに行こうと思います。





初海

少し前...

いつもの海に行ってきました^^

いいお天気で こうしてブラッキーと一緒に海でノンビリできる幸せを

たくさんたくさん噛み締めながら!



目の前は海♪

夏が来る前まではココに来ると少しだけ歩いてたブラッキー

そして夏は暑くて 海には来れませんでした。

秋からまたココに来て...



そうだよね、ブラッキー、無理しなくて良いよ。

海からの匂い、海から貰うエネルギー、

ぶーちゃん、たくさん感じてね。

100115_1

後ろ足の関節は...

何年も前からギシギシ音がする。

骨折したらどうしようって思うけれど、ブラッキーが頑張るという限りは手伝うからね。

100115_2

ブラッキー、気持ちがいいね~^^

100115_3



母ちゃん、大失敗しちゃったよ。

ブラッキーにバナナ上げようと思ってブラッキーの分を口に咥えて

残りのバナナを袋に入れてバッグに入れようと思った瞬間、

母ちゃんの耳元で”バサッ”って音がしたんだよ。

袋ごとバナナは消え去り...



あぁぁ、



トンビに持っていかれちゃった(汗

母ちゃんの何処にも触れずに怪我もせずにだよ、すごいね~トンビって。

いつもはすごく気をつけてたのにね。

いったいどこで見てるんだろうね。



でも大丈夫だよ!

ぶーちゃんに上げようと思ってたバナナはちゃんと口に咥えてたからね(笑

さあ、大事なバナナ召し上がれ^^ 



b「母ちゃんが命張って取っておいてくれたバナナ美味しかったよ~」(笑

100115_4

そしてそして

ウイリーとの想い出の海に移動しました。

ここでもおやつ食べて♪

100115_5

楽しい楽しい時間だものね~

100115_6



いろんな表情のブラッキーを見てきました。

人の心を読んでるようなところのあるブラッキーは一緒にいてとても楽しいです。

100115_7

ここのところ少しだけ自己主張するようになったけれど、

そんなのまだまだどうってことのない問題にならないくらいかわいいものです。

100115_8

こうして一緒に海にも来れる!

そんなこと考えれば考えるほどありがたいと思います。

100115_9



お兄ちゃんのウイリーの晩年を思い出します。

病気との闘いだったから、尚のことブラッキーとの今が大切に思えてならないのです。

100115_10



ブラッキー、そろそろ帰ろうか!

100115_11

今日もブラッキーはニコニコさんで元気です。

100115_12






るぅるぅちゃんお空へ


あまりに突然にDOGLABさんちのるぅるぅちゃん
お姉ちゃん犬のルビーちゃんとルーシーちゃんの待つ
お空へと還って行きました。

100110_1


まだ5ヶ月の赤ちゃんでした。

知ったとき...
言葉を失うってこのことなんだと...
あまりに悲しくて涙ばかりが出てきてなんの言葉も出てきませんでした。




るぅるぅちゃん...

遠くから、

心の中で、

たくさんたくさんナデナデさせてね。

るぅるぅちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。





初詣とブラッキーのおむつ

おめでとう! から もうこんなに経ってしまいました。

母のこともあり 毎日が飛ぶように過ぎて行き...

そんな中 6日には初詣にも行ってきました~^^


鶴岡八幡宮は 三が日の賑わいもだいぶおさまり

待つことなくお参りが出来ましたよ。

100109_1

やっぱりこういうのしないと 何か忘れ物をしたお正月の気分だものね。

100109_2

それにしても毎日勿体無いくらいのお天気です。

100109_3


鎌倉駅は東口を表駅、西口を裏駅と呼んでます。

私の住む裏駅は 一歩中に入ると 表の喧騒が嘘のように

シ~ンと静まり返っているから不思議

100109_4


お参りの帰り『美味しい珈琲をどうぞ』の看板に釣られちょっと一休み 

ん~、

珈琲は美味しかったけれど値段は美味しくなかったなあ(汗

100109_5



今年に入ってから ブラッキーの散歩の時間をゆっくりとりたくて

少し早めの時間から行くことにしました。

この時間は私にとってもかけがえの無い時間なので

大切に過ごそうと そう思いました。



父ちゃんに抱っこされたブラッキー

ただ抱っこだけだと頭がグラついて危ないので

こうしてテーブルに手を乗せたら

100109_6


とても上手にこっちを見てくれて♪

写真はブレブレですが

こんな写真滅多にないので二枚とも載せちゃいますね~^^

100109_7



話はあちこちに飛んでしまいますが、

最近のブラッキーのおむつ状況など...


おむつ生活も一年目ともなると案外上手になるものだと我ながら感心したりするんですよ。

このごろは横漏れも滅多にないしね^^

ということはブラッキーも快適かな!って思えたり(笑

これって犬は喋れないからとても重要なことなのですよ。

100109_8


きょうも快適かつ元気で穏やかに!

100109_9

移動するお日様を追いかけながらブラッキーのベッドを忙しく移動している母ちゃんです。

100109_10



※クリスマスの想い出をデジブックにしてみました。






おめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

天気にも恵まれ穏やかなお正月を迎えられたことに感謝します。


昨年末に母が入院してしまい、

此処に来てから母にとって初めてのお正月を一緒に迎えることが出来なかったのが

残念でなりませんが、起きてしまったことを悔やむより、

一日も早くリハビリで自信を取り戻してもらい退院することが、

私たちの願いです。



姉と甥っ子が来てくれて迎えたお正月!

100103_1.jpg

ブラッキーも元気にお正月を迎えましたよ^^

100103_2.jpg

日向ぼっこは大切な日課!

100103_3.jpg

立ってご飯を食べる姿に姉はビックリしてました。

ブラッキーはほんとうに頑張りやさんです。

100103_4.jpg



ベッドはブラッキーにとって何よりの安眠の場所 

夜中に1~2回向きを変えてやります。

こうして寝るようになってからぐずることが全然なくなりました。

100103_5.jpg

ずっと見ていたいブラッキーのこんな顔^^

100103_6



そして...

こんなこともありました~^^

100103_7



今年もどうぞ宜しくね。





PageTop

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。