スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びようこそ~

先日ターミ姉ちゃんのところのキッド君が遊びに来てくれました~♪
久しぶりに会ったキッド君は あの時よりも少しだけ大人になってました。

たくさんのお友達に会ったり、
この世に送り出してくれた大切なママに会ってきたりしたからだね!

k「ホネカジカジしてればゴキゲンなのでし~~^^」

081026_1

k「あ~疲れた^^」

081026_2

ってキッド君はここを我が家と思ってない??


そしてあやのさんちのジャッキーちゃんと
”初めまして”のナヴィちゃんが到着~^^

j「ママにいろんなとこに連れてってもらってるよ♪」
b母「そうだね、ママはふたりの為に一生懸命運転頑張ってすごいね」

081026_3

n「ボクはお外は大好きだけれど よそのお家はちょっと苦手なんだじょ~」

081026_4

って、ナヴィちゃんはとても緊張していました。


キッド君は相変わらずの美男子さんですねえ!

081026_5

ふたりはあやのさんの手元に集中~

081026_6

k「ボクちんホネカジカジしてたら眠くなっちゃった・・・」

081026_7

b母「どうぞゆっくりねんねしてくださいね~^^」

081026_8

j「ぼくはウマウマがいいです~」

081026_9

我慢できなくなってついに”ペロッ”
j「だっ美味しそうなんだも~ん」

081026_10

キッド君、たくさんの愛情を注がれてどんどんステキな男の子に成長中!

081026_11

ナヴィちゃんがブラッキーにご挨拶!
n「あの・・・」

081026_12

b「ん・・・何か用?」

081026_13

n「あの・・・(汗」

081026_14

n「あ・・・の・」
b「ボクちん眠いんだけど・・・起こさないでくれる」

081026_15

b「だからぁ~」

081026_16

ここでブラッキーは鼻にしわ寄せて・・・

ごめんねナヴィちゃん、ブラッキーは眠くてちょっとゴキゲン斜めだったんだよ。




j「僕たちにウマウマはまだですか?」

081026_17

キッド君が5時少し前に「クゥ~ンクゥ~ン」って、
食事の催促なんですって^^

そこで私たちはお散歩に出ることにしました。

081026_18

キッド君、その間にどうぞゆっくりご飯を食べてくださいね~~♪


反対に今度はキッド君にお散歩に行ってもらって
ジャッキーちゃんとナヴィちゃん、ブラッキーのお食事です。

甘えっ子のナヴィちゃんはあやのさんのストーカーです。
ママ命なんですね~~。
こんな場面もありましたよ^^

081026_19



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうそう
先日頂いたお豆がすごく美味しくて初めての味だったので
ありがとうの気持ちを込めてこんな画像にしてみました♪
普通の枝豆とも違う、だだちゃ豆の味とも違う、何ともいえぬ美味しさでした。

081026_21

DOGLABさん、ありがとう~~^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


若いキッド君、ジャッキーちゃん、ナヴィちゃんたちには勝手にしててねって・・・
この日ブラッキーは始終マイペースを保ってました。

みんなの”元気”をたくさんもらったブラッキーは 
きょうも元気で一生懸命歩いてます。
食欲もりもりでたくさん寝ていいウン○して・・・とてもシアワセです。




☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


★お知らせです★

      ※画像をクリックしてね


2009年補助犬引退犬支援カレンダー
温かくて優しいイラストのカレンダーは私も大ファンなのです~。





そして・・・
もう1つのチャリティーカレンダーもありますよ^^





小さなひとつも集まれば大きくなるよ!






スポンサーサイト

ウイリーの納骨とアイビー

15日にウイリーの納骨を済ませました。

朝ごはんも終わってこれから出かけるところです。


081019_1


この日、深大寺の動物霊園にはアイビーも来てくれました。


081019_2


ウイリーが手元から離れるのは寂しいけれど
この一年の間に心に決めたことでした。 

この間に気持ちもちゃんと前向きになれたし、
どんな形でもウイリーは私たちと共に在ると思えたので
何も変わらないんだと思えたので・・・大丈夫でした。


081019_3


この日は時間もあったので
これから野川公園に散歩です~^^


081019_4


この公園はのんびり出来て延々と続く芝生もありブラッキーは大好きです。


081019_5


アイビーは4歳 ブラッキーは14歳 
意識してみたことが無かったけれどその差は10歳なんだね・・・


081019_6


ほんとうに良い子だねアイビーは!


081019_7


ウイリーが寝てる(介護に入って)ときは「お兄ちん、寝ちゃ駄目でしょ~」って
ワンワン言ってくれたね。


081019_8


ブラッキーは自分よりも大きい子には怖くて目を合わせないけれど・・・
赤ちゃんのときから知ってるアイビーは
今でははるかにブラッキーよりも大きくなっちゃったけれど、
ちゃんとまだまだアイビーが弟でブラッキーはお兄ちゃんなんだよね。


081019_9


親元から離れて今のアイビーんちに来たとき
ふうちゃんがお母さんの役割してくれてたんだよね。
たったの4ヶ月しかそのお母さんと一緒に居ることが出来なかったけれど
ふうちゃんからたくさんのこと学んだね。


081019_10



ブラッキー、良く頑張ったね・・・
お兄ちゃんのウイリーを失ったということはどんなにか辛い試練だったか
母ちゃんにもわかるから・・・
良く頑張ったね、ほんとうに偉かったね。


081019_11




ここからはまるでドラマを見ているようでした。


アイビーは手を広げている向こう側の男の人のところに
ゆっくりの駆け足で近づきました。

そしてこの光景です。

その男の人はまったくの見ず知らずの方です。

見ている皆さんがそれぞれに感じてくれたらいいなと思いました。


081019_12

081019_13

081019_14

081019_15

081019_16

081019_17

081019_18

081019_19


訓練をまったく受けていないアイビー、
パパとママの愛情をいっぱいに受けてスクスクと育ちました。

生まれ持った性格もあるかもしれませんが、
毎日の弛まぬ努力の成果が 積み重ねが ここまで良い子に育ったのです。

考えてみたらアイビーのところは今でゴールデンが四代目です。
そのどの子達も訓練は受けていません。
パパとママがそれは丁寧に毎日毎日繰り返し教えたことが実を結んだのです。

そのどの子もみんなほんとうにいい子でした。





ん~、
ブラッキーは逆に頭ナデナデしてもらって嬉しそうにしてましたよ^^


081019_20


081019_21


081019_22




さあウイリー、お家に着いたよ!

小さな可愛い陶器の入れ物にウイリーのお骨を分骨してもらいました。


081019_23


081019_24



yoyo、一日を共にしてくれて嬉しかったよ、ありがとね~。

そしてお花をありがとう^^





☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


★お知らせです★

      ※画像をクリックしてね


2009年補助犬引退犬支援カレンダー
温かくて優しいイラストのカレンダーは私も大ファンなのです~。





そして・・・
もう1つのチャリティーカレンダーもありますよ^^





小さなひとつも集まれば大きくなるよ!


秋の一日はね

クーラーも使わなくて暖房も使わなくて・・・
一年のうち春と 今のこの季節が一番身体に優しいです。

ブラッキーも心地良いんでしょうね、気持ち良さそうにねんねです~


081013_1


B「お母ちゃん、何してるの?」
母「ん、あまりに可愛いからブラッキーのこと見てたんだよ^^」


081013_2


B「ふ~ん、 そう・・・」


081013_3


母「おめめさめた? お外に出ようか」


081013_4


母「ブラッキー、お外気持ちいいよ^^」
B「ん、ん~」


081013_5


って、まだまだブラッキーは寝たり無いようです。
なんてったって母ちゃんの3倍くらい寝てるみたいな・・・


081013_6


母「気持ち良さそうだね~、ブラッキー」


081013_7


B「寝る子は育つって言うから 僕大きく育つかな?」
母「あまり大きくなったら抱っこできなくなっちゃうよ(笑」


081013_8


母「でも、もう十分に大きいと思うけどね・・・」


081013_9


眠いのに起こしちゃったからちょっと不機嫌そうですね、ブラッキーは・・・
母「ごめんごめん、ねんねしてていいよ~」


081013_10


ねんねしてる間に母ちゃんはお台所でトントン トントン


081013_11


ねーー、火に掛けて5分もしないうちに ほ~ら、美味しそうに煮えたでしょ♪
こっちは父ちゃんと母ちゃんの 向こう側はブラッキーのよ!


081013_12


久しぶりに面取りしたかぼちゃさんを大切に煮ました。


081013_13


続いてシチューも作っちゃおうかな^^


081013_14


B「お母ちゃん、何してるの?」
母「おっ、お目覚めですね~」


081013_15


クンクン クンクン あ~いい匂い~~


081013_16


ウイリーの祭壇をちょっとだけ変えたすぐ後、義父の月命日でした。
義父が大好きだったカサブランカを買ってきました^^


081013_17


081013_18


ブラッキーはお花よりもお兄ちゃんのウイリーの祭壇におめめとお鼻が釘付けのようです。


081013_19


クンクン クンクン なんかいい匂い~~


081013_20


爽やかな秋の一日でした。




☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆



★お知らせです★

      ※画像をクリックしてね


2009年補助犬引退犬支援カレンダー
温かくて優しいイラストのカレンダーは私も大ファンなのです~。





そして・・・
もう1つのチャリティーカレンダーもありますよ^^





小さなひとつも集まれば大きくなるよ!







あれから一年

あれから一年が経ちました。

今日は一日中
一年前の今日のことを思い出している時間が多かったです。

父ちゃんとの会話もウイリーの名前がずいぶんと出てきました。

いままでの一年が長かったのか短かったのかわかりません。
気がついたら一年経ってしまったような・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、可愛いお花が届きました^^




あの日もお花を持ってきてくれた大好きなお花屋さんのともちゃん!

どんなにか嬉しかったかしれません。

心から・・・心から ありがとう。 

今日届いたお花は悲しい色ではなくて優しい色合いの可愛いお花たち。




ウイリーの祭壇を少しだけ変えました。

今まで寝室にあったラィティングビューローを一階に降ろしてみたんです。

「ウイリー! 心地はどうですか?」




海が大好きだったウイリーの一周忌はそんな気持ちから写真を選んでみました。

江ノ島での散歩はウイリーにとって元気の出るお薬だったようです。





まっすぐまっすぐ母ちゃんに向かって歩いてきてくれたウイリー!




デッキでの日向ぼっこが大好きでした。

ブラッキーと頭ゴッツンコしながらお日様の光を存分に受けてたね。




「お家に入ろうよ」というまでいつまでも日向ぼっこしてたウイリー。




海でのウイリーはとってもカッコよかった^^




父ちゃんが一緒で安心がいっぱいで何も怖くは無いね。




カートもふたりが一緒だとギュウヅメだけれどなんだか嬉しそう。

父ちゃんと母ちゃんも嬉しかった。




父ちゃんに押してもらうカートは又 格別!

海を心から堪能していたウイリーとブラッキーはどれほどの幸せと元気をもらったか知れません。





「海の匂いは良い匂いですか?」




ウイリーのそのお顔見てたら母ちゃんの顔もほころびます。




お兄ちゃんと一緒のブラッキーはいつもこんなお顔だったんだね。 

いいな 兄弟って・・・^^




今日はね・・・

父ちゃんが釣ってきてくれたイナダのお刺身♪ 

いつだってウイリーとブラッキーは魚をさばいてる父ちゃんの後ろでずっと待ってたね。

そして誰よりも一番先に貰ってた^^

そんなふたりをみるのが大好きだったよ母ちゃんは・・・

クウガママさんのところのホックホクのかぼちゃさん、

そしてきょうはおいもさんも・・・

ウイリーが大好きだったパンも朝一番で買ってきたよ。

そして柿も♪

sachiko さんからいただいたブドウがとっても甘くて美味しいよ。

ウイリー、たくさん食べてね。




ブラッキーもしっかり完食 ♪




母ちゃんね、ずっと思ってたんだ!
納骨はしたくないって思ってた。

ウイリーのお骨はずっとここに置いておきたかった。

ウイリーが手の届かない遠くに行っちゃうようでいやだった。




でも今は違うよ、
たとえどんな形であっても 
ウイリーはずっと父ちゃんと母ちゃんのところにいてくれるんだと
そんなふうに思えるようになったよ。

一年掛けてそう思えるようになったよ。

そしてお願いして分骨してもらおうと思う。

やっぱりどうしたって近くにいて欲しいもの。
父ちゃんと母ちゃんのそばにいて欲しいもの。
ブラッキーの大切なお兄ちゃんだから感じていて欲しいもの。

そう心に決めたよ。 




ウイリーは私たちにとって永遠だから・・・




☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆



★お知らせです★

      ※画像をクリックしてね


2009年補助犬引退犬支援カレンダー
温かくて優しいイラストのカレンダーは私も大ファンなのです~。





そして・・・
もう1つのチャリティーカレンダーもありますよ^^





小さなひとつも集まれば大きくなるよ!





アイビーんち

アイビーちゃんちに行ってきました~^^

お昼過ぎに家を出て・・・
渋滞も無く・・・

約一ヶ月ぶりの再会にふたりは何をお話ししてるのでしょう?


081002_1


ブラッキーはアイビーんちが大好きです。

最近だんだんお兄ちゃん化してきたブラッキー


081002_2


以前は車に乗るとコテン~ってねんねでした。
そして目的地に着く頃にお目覚めだったのです たしかブラッキーは・・・


081002_4


ところがこの日は殆ど寝ていません。
そしてアイビーんちに着く少し前に熟睡の体制に入ったブラッキー 

殆どこのパターンはお兄ちゃんのウイリーなんです。


081002_3


アイビーはこの日の午前中に自宅にあるプールですでに泳いで 
シャンプーも済ませて 待っててくれました。


081002_5


I「これはお酒ですか? お茶ですか??」
B母「お茶だよ~、飲んでもいいよ(笑」


081002_6


I「お腹が空いたので何かくださいな~~」


081002_7


お腹いっぱいに食べて・・・
そろそろお庭で”ちっち”しようか!

ん~、
たぁちゃんもyoyoも感心してくれたブラッキーのうん○
母ちゃんはとっても嬉しいです♪

アイビーはブラッキーにデッキからお庭に出るスロープの下り方を
教えてくれたり ほんとうに優しい^^


081002_8


大好きな大好きなアイビー


081002_9


優しくて男らしくてステキなアイビーです。


081002_10


お腹もいっぱい・・・

ここらでみんなお休みしましょ~~ 

アイビーもかなり真剣に寝てますよ^^

父ちゃんはマッサージチェアで寝ちゃうし・・・(汗


081002_11


パッドはやっぱり”テディベア”だね!
 
可愛いなあ・・・


081002_12


ゆっくりのんびりして 
すべてブラッキーのペースにあわせてくれて感謝!!

帰りはすっかり午前様になりました(汗

ありがとう~~、
とっても楽しかったよ。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね・・・





次の日ななちゃんのママさんからたっくさんのブドウをいただきました^^
ウイリーにも早速お供えしましたよ、甘くてとても美味しいベリーAです。
ご馳走様でした~♪


081002_13


081002_14



そしてお願いしておいたお野菜!!
クウガママさんのところから届きましたよ~~。


081002_15


Nママさんからこの日いただいた はたはた、ひらめのコブ〆、甘エビ
みんなとっても美味しいです~~^^  
そして届いたお野菜を使って肉じゃがをたくさん作りましたよ~。
幸せを感じた夕ご飯でした。ご馳走様でした~♪


081002_16




☆・・・♪・・・☆・・・♪・・・☆


きょうもふたりの写真ですよ~♪


081002_17

1994年5月
ウイリー 2歳8ヶ月
ブラッキー 2ヶ月 


081002_18

2003年1月
ウイリー11歳5ヶ月
ブラッキー 8歳10ヶ月


081002_19

2003年9月 
ウイリー 12歳1ヶ月
ブラッキー 9歳6ヶ月




☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆



★お知らせです★

      ※画像をクリックしてね


2009年補助犬引退犬支援カレンダー
温かくて優しいイラストのカレンダーは私も大ファンなのです~。





そして・・・
もう1つのチャリティーカレンダーもありますよ^^





小さなひとつも集まれば大きくなるよ!





PageTop

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。