スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋服とご飯のこと

まずブラッキーの洋服のことについて少しお話しますね。

ブラッキーはこの冬に初めて寒さを少しでも和らげるために
《お外に行くとき用》にお洋服を作っていただきました。

でもこのお洋服は《お家の中用》なのです。
お外に行くときは着ません^^

何故ってお袖にパットが入っていてこのお洋服、
肘のタコが割れて出血するのを防ぐ為なんですよ!

そしてもうひとつこのお洋服の利点はね、
シニアになったブラッキーは自分で体温調節がうまく出来ないのです。
すぐにハアハアするのでなるべく早くに身体を冷やしてあげることが先決です。
その為にはクーラーを強めに入れているので身体を冷やし過ぎないためにも
このお洋服とても役に立ってます。
しかも・・・お腹部分はネットで縫っていただいてるんですよ!

以前 DOGLAB さんのルビーちゃんが着てたのを見て
すぐにブラッキーにも作ってとお願いしました。



ジャジャーーーン

まず、最初に作っていただいたのは少し大きめでした。

でもね、後ろでこうやって結ぶと問題ないし可愛いでしょ^^


080728_1


そしてこれが改良していただいた次のお洋服です。


080728_2


ここまでは試作で・・・


そして出来上がったのがこれなんです。


080728_3


ニットの生地によってもずいぶんちがうんですね~、
全体に小さく感じたのですが、首のゴムを抜いたらほら♪ 
とっても良い感じですよ~~~^^


080738_4



そしてもう一枚~♪♪


080728_5


あれこれたくさんの注文を付けたにもかかわらず、
嫌な顔ひとつせずに作ってくださいました。

で、一枚出来上がるとすぐに送ってくださってどこ直したらいい?って・・・
もうもう優しくて感謝感謝です。
DOGLAB さん~、ほんとにほんとにありがとーー^^

パッドが入ってるので肘からドド~ンッって伏せをするブラッキーの肘にとっても優しくて
割れてたところからの出血(おつゆみたいな・・・)も止まりました。

毎日お洗濯しながらお腹を冷やすことなくブラッキーは元気に過ごしてますよ~^^



☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆



そしてね、ゆみごろうさんっ

とっても優しくてあったかくて嬉しいプレゼントをありがと~♪

今、病気と闘ってるえひたん!
えひたんが痛く辛く苦しくないように毎日一生懸命にお世話なさってるのに
そのいとおしい時間を割いて送ってくれたんですね!

涙が溢れてしまいました。
心からどうもありがとう^^
たくさんたくさんありがとう。


このブログのブラッキーを見て感じて・・・
少しでもサポートできたらと、
身体に良いハーブを送ってくれたんです。
優しい気持ちがたくさんたくさん詰まってました。


080728_6


ウイリーとブラッキーにカメさんっ。
鶴は千年カメは万年といいますものね~^^


080728_7


庭の千日紅も暑さに負けず元気に咲いてます。


080728_8


きょうはお友達からいただいた優しい優しいおやつだよ^^


080728_9


ブラッキーは暑さに少しだけ閉口していますが、
きょうも元気ですよ~♪


080728_10


お花たちにお水をあげてから・・・

もう少し後でお散歩行こうね^^

だから、ちょっとだけ待っててね!


080728_11



☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


久しぶりに朝ごはん~♪

最近ねえ、見た目も綺麗に美しくってね^^
でも、内容は変わりないんですがね(汗

基本的にご飯の中に薬を入れるということは嫌だったのですが、
どうしても薬(サプリメントを含む)の種類が多くなると
ご飯とは別にあげるということが難しくなって・・・

でも、あからさまに見えるのも嫌で・・・

最近のブラッキーの朝ごはんはこんな感じです。
牛乳(コップに三分の一)をお湯で割ったものにトーストを浸します。


080728_12


何故って・・・

ブラッキーは若い頃はお水を飲む量がすごかったのですが、
だんだん自分から進んで飲むことをしなくなったのです。

そんな訳で水分は食事で与えよう! ということで・・・
あとはお散歩のときの牛乳水割り作戦で(笑

そこにゆみごろうさんからいただいたハーブを定量入れます。

すりおろしたりんごとヨーグルトは一緒ですが、
その上にトッピングまでしちゃいますよ~^^

きょうはスナックエンドウ、ブロッコリー、トマトのみじん切りです。


何故って・・・


ブラッキーは単独でたとえばブロッコリーだけあげるときはよ~~くカミカミするのですが、
食事っていうと パクッ ゴクッ って具合でほとんど噛まないのです(汗
だから飲み込めるサイズということで。

喉に大きな塊があるので尚のこと飲みやすいように~^^

ね、ね、食欲わきそうなご飯でしょ♪


080728_13


で、私たちの朝は・・・
昨夜冷蔵庫の余り物で作っておいたラタトゥーユです。
ホールトマトを入れすぎて色がすっごく濃いね(独り言

でも、美味しければいいんだわ~^^


080728_14


ん、ん~、
やっぱりお母ちゃんってO型だね。


080728_15






 





スポンサーサイト

もう帰っちゃうの

お墓参りの帰りに必ず寄る公園


080723_1.jpg


ここのところ暑すぎるので、家を出るのを遅い午後にしています。


080723_2.jpg


お墓のお掃除をしてお参りして・・・


080723_3.jpg


ほとんど夕方にこの公園に着くように時間を調整しながら・・・


080723_4.jpg


あんよに優しいところはブラッキーにもちゃんとわかるんですね!


080723_5.jpg


芝生に降り立ったらズンズン歩いていきました。


080723_6.jpg


時々ブラッキー、後ろのあんよがピョンピョンしてましたよ。


080723_7.jpg


気持ちはきっと走っているのでしょう^^


080723_8.jpg


カートはブラッキーのお散歩をサポートしてくれる大切なものです。


080723_9.jpg


ブラッキー「もう帰っちゃうの・・・」


080723_10.jpg


父ちゃん「今日は沢山遊んだから又今度ゆっくり来ようね♪」 
ブラッキー「う、うん」


080723_11.jpg


ブラッキー「絶対約束だよ!」
父ちゃん「うん、約束するよ」


080723_12.jpg


父ちゃん「ブラッキーは偉いね、聞き分けがいい子だね。」 

この日もブラッキーはたっくさん歩いてたくさん休んでたくさんのご褒美をもらいました。


080723_13.jpg


この日、
たくさん歩いたブラッキーは 
心と身体が同じくらい元気でいてくれて出来たことだと思います。


080723_14.jpg


ブラッキーにとってのご褒美は・・・
元気でいるための次に行くステップのような気がします。

チッチで庭に出るときは僅かなご褒美でそれに釣られてお外に行くのです。

こういう形が良いか悪いかはわかりません。

又、食べることにまったく興味が無い子だったらどうでしょう?

とにかく今、できることを最大限に引き出していくのが私たち親の役目だと思います。

ブラッキーがいつまでもニコニコさんでいられるようサポートするのが私たち飼い主の役目です。

ブラッキー、そして夫と私がきょうも同じように笑顔で過ごすことが出来ることに感謝です。


いつの間にか時計が6時30分を回っていました。


080723_15.jpg


これから家に帰って夕ご飯です。





く~ちゃん・・・

く~ちゃん・・・

7月14日
突然に虹の橋を渡ってしまったく~ちゃん、
おっかあさんのブログで毎日会えるのを楽しみにしてました。


080722_1.jpg


昨年の11月にウイリーとブラッキーに会いに来てくれたく~ちゃん
おっとうさんとおっかあさん、そしてみるきーちゃんと一緒でした。

”ボールいのちのく~ちゃん”
”好奇心旺盛なく~ちゃん”

あの日のこと、沢山思い出してます。

お空の上からみるきーちゃんのこと見守っててくださいね。

そして虹の橋でウイリーに逢えたら《だわさ星》のこと教えてあげてね!





父・ブラッキーな日々

昨年の10月27に ”めまいがする”といい入院した父、
その後退院することなく
半年後に介護保険療養型病棟のある病院に転院しました。

転院してちょうど一ヶ月後
静かに穏やかに命のともし火を消しました。

息を引き取った日は地元の神社の祭り初日、
生まれ育った地の祭りの初日。
その日、朝から大きな花火の音が”ドカーン、ドカーン”と鳴り響いてました。

にぎやかなことの大好きな父はこの日を選んで逝ったのだと
そのとき思いました。

今にも笑みがこぼれそうな父の顔を見て
なんとも言えぬ複雑な気持ちと共に
この世に私を送り出してくれたたった一人の父との別れ

入院して少したった頃から自力で食事もできなくなっていた父
けれど記憶は時々はフライングするものの
最後の最後までしっかりしていた父。

最後にはやっぱり・・・
「お父さんありがとう」の気持ちでいっぱいになりました。


080718_1



沢山の父への優しいお気持ちをいただき
感謝の気持ちでいっぱいです。

ちゃんと父に報告いたしますね。

心からどうもありがとうございました。  

父のこと・・・
ここに少しだけ書きました。
読んでいただけたら嬉しいです。



☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


たくさんのたくさんのお野菜をありがとうございます。

家に帰ってきたら冷蔵庫に入りきらないほどの新鮮なお野菜が・・・

野菜大好きな私たちですから それはそれは嬉しかったです。
毎日いただいてます^^ 

b&kママさん どうもありがとーー♪


☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


ここからはブラッキーの日常に戻りますね^^


お天気の良い日、
b 「もうデッキでの朝ごはんも暑くてたまりません~」


080718_2


母ちゃん 「そうだね~、でも風があるときは結構気持ちいいと思うんだけどな・・・」


080718_3


b 「しょうがないなあ・・・じゃあお付き合いします~」


080718_4


b 「えへッ、扇風機もあるから気持ちいいね~~♪」


080718_5


でもほんとうのところ・・・

もう最後にしましょうね~~、

秋になったら又デッキでご飯食べようね^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日のことお散歩の帰りに後ろから「ブラッキー!」って・・・

b 「あっ、のんちゃんだ! ねえねえ、うち寄ってく??」 

のんちゃん 「うんうん寄っていく~~♪♪」 

話がまとまり少し寄ってってもらうこととなりました(嬉

のんちゃんは以下 n とします。

n 「ぼくねえ○○○のお泊りから帰ってきたんだよ」


080718_6


母ちゃん 「○○○って私の実家のあるところだよ、で、どうして○○○なの?」

n母 「バレー(ボールのほうね)やってるんだよ!
 以前住んでたところでね・・・だから月に一回はのんちゃん送り迎えでお泊りなの~^^」

b母 「やだーーーっっっ、のんちゃんったらおリボンなんかつけちゃって可愛いっ~~(爆」


080718_7


って、部屋に入るなりブラッキーのおもちゃを片っ端から出すわ出すわ(面白~
ボール投げを楽しみましたよ~~^^
ウイリーとブラッキーの若かった頃がよみがえってきましたよ。
もうもう、楽しいったらないの~~♪

で、のんちゃん、おもちゃを「ピーピー」鳴らして遊ぶし~
口に入ってるボールを出したくないのに次のボールを前足でキャッチしようとするから
ベシッ、ベシッって両手でボールを押さえようとするもんだから可笑しくて可笑しくね~^^


080718_8


以来、
お散歩で家の前まで来ると のんちゃんのストライキが起きるそうです(笑

もっと驚いたことが・・・

のんちゃんのママさんと私、同じ中学校の出身でした。
こんなこと世の中にあるんですねえ・・・(汗
まだまだお話したらきっと共通点がたくさん出てきそうです。楽しみだなあ^^


080718_9


b 「お父ちゃんがシャンプーしてくれたんだ~♪」


080718_10



母 「ん~、いい匂い~~、おてての匂いも大好きだよ^^」

しばらくクンクン匂いをカギまくってる母ちゃんなのです。
とにかくあんよとおてての匂いとお耳の匂いが大好きなもんで・・・


080718_11


b 「お母ちゃん、お耳ふいてね」
母 「はいはい、どれどれ~、お耳はきれいかな・・・

って、親子でしばらくおしゃべり^^
久しぶりにブラッキーとのんびりしています。


080718_12


b 「それじゃバイバイ、又ね・・・」


★ たくさんのコメントをどうもありがとうございました。
   少しずつお返事させていただきますので待っててくださいね。





ありがとう

ありがとう


20080713_1.jpg





今朝、
ろうそくの炎が消え入るように97歳8ヶ月の幕を閉じました。

穏やかでかっこ良すぎる父の死でした。

何時も遊びに来てくださってありがとうございます。
まだコメントにお返事も出来ていませんが
しばらくの間ブログを休ませてくださいね。



再開したときには又どうぞよろしくお願いいたします。  yuko






お帰り

ピンポーン!
ピンポーン!

先日のこと、夜中の11時30分頃インターホンがなりました。
夫が「はい」と言ってインターホンの画面を見たのですが誰もいません。

又ピンポーン!ってなりました。
あまりに不思議なので外に出てみました。

ちょうどお向かいのご主人が帰ってきて、
「インターホンがなっていましたがどなたもいらっしゃいませんよねえ」って・・・
しばらく夫が表にいたのですが誰もいません。

又ピンポーン!

しばらくなりやまないので、
仕方なく室内のモニターをはずしたのです。

そのとき夫も私も親のことが頭に浮かびました。
親に何かあったのだろうか・・・
けれどそのことは互いにどうしても言葉には出せませんでした。

次の日にどちらからとも無く昨夜のインターホンがなったときの気持ちを話し始めたのですが、
そのとき私が確信したのは、
”ウイリーが帰ってきた”ということでした。

私たち鈍感だからきっとウイリーは何度もインターホンをならしてくれたのかもしれません。
たぶん、おそらくきっとそうです。

霊感もなにもないですが・・・たぶんそうです。




・・・・・・・・・・・・・



昨日ブラッキーは病院(眼科)に行ってきました。
「ブラッキー、きょうも良い子で先生に見てもらえたね~^^」

080712_1.jpg



b「ぼく頑張ったでしょ!
  採血するときは見ないようにしてたら痛くないよ」 
 「うん、そうだね、偉かったね^^」

080712_2.jpg



b「ぼくのおめめはだんだん治ってきてるって」

080712_3.jpg



「お薬(点眼薬)をもう一種類増やしてもらったよ」

080712_4.jpg



b「今度は一ヶ月後だね」 
 「それまでに治るといいね」

080712_5.jpg



とっても暑い日だったので牛乳入りのお水を飲んで少し休んで帰りました。

080712_6.jpg



ほうずきの提灯も飾ろうね^^

080712_7.jpg



ウイリー、お帰り^^ 
お父ちゃんもお母ちゃんも嬉しくてたまらないよ。
ブラッキーもお話が沢山あるそうだよ!




・・・・・・・・・・


なつかしいウイリーの写真は
7ヶ月のときに行った海での一こまと2才の誕生日のときのものです。


080712_8.jpg



080712_9.jpg



080712_10.jpg





やってしまった

いきなりですが・・・
ふくろうさんの住人さんちの収穫のモロッコいんげんとミニきゅうりとプチトマトさんです。


080707_1.jpg



080707_2.jpg



早速ウイリーとブラッキーの朝ごはんにも~
わあ~っ、色とりどりできれい~~^^


080707_3.jpg



そして私たちの朝食にもね♪♪


080707_4.jpg



このモロッコいんげんは サッと茹でていただきます。
甘みがあって歯ごたえもいい感じ~! 
ご馳走様でした。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さ~てと、

朝ごはんの後はブラッキーのお手入れですよ~~^^

「ブラッキーさん、お外に逃げようったって無駄ですよ」


080707_5.jpg



「あいっ! もういいです観念します。ど~か煮るなり焼くなりお好きなようにしてくだしゃい・・・」


080707_6.jpg



ブラッキーの喉はアトピーの為 こすってしまうのでハゲジハゲです。
ティーツリーオイルをペタペタとお父ちゃんにつけてもらってます。


080707_7.jpg



先日のこと・・・
北の大地 からブラッキーにと贈り物をいただきました~^^


080707_8.jpg



アリアちゃんの大事なお水もいただきました。
酸素が沢山入っているお水をブラッキーにも飲ませますね。
そして私たちにまで美味しいおやつをありがとうございました。
いつもたくさんの優しいお気持ちをありがとうございます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして問題はこの日の午後おきました。

この日は近所のお友達と食事してエネルギーを沢山もらって帰ってきたんですよ♪

家に帰ってすぐにブラッキーをデッキからお庭にチッチタイムです。

そして洗濯物を取り込もうとして二階のベランダに出たまでは良かったのです。
ベランダ側のガラス戸の中間のロックをはずし、
下のロックをはずし戸を開けました。
ベランダに出てガラス戸を閉めたら、閉め切ったときになんだか鈍い音がしたんですよ。

で、気にせずに洗濯物を取り込んで部屋に入れようとしたとき・・・

入れようとしたとき・・・

開かないんです。
ガラス戸が完全ロックされてしまって開かないんです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

どうしよう・・・

こんなときに限って携帯も持ってないんです。
デッキに飛び降りようかとも考えました。
テーブルの上に降りれるかなあ・・・
と、いろいろ考えはするんですが、いまひとついいアイデアが浮かばないんです。

で、思わず表を見たらゴールデンを連れた方がやってくるではありませんか。

その人とはお話をしたこともないし、名前も知りません。
たまにすれ違うときになんとなく挨拶らしきをしているようなしてないような・・・


直感でこの人なら絶対に助けてくれると思いました。

手を振って、
「中に入れないんです、助けてください~」って思わず言ってしまいました。

「え、え、どうしたの~?????」

私、説明を一応したんです。

そしてそして、

「庭の扉を開けてデッキのガラス戸が開いてるから入って階段を上がって・・・
犬が居てほえると思いますが噛み付きませんから・・・
二階の真ん中の部屋の戸のロックをはずしてください。お願いします。」

って、たぶん言ったような気がします。

「えっ、泥棒みたいだねえ(笑 私でいいのね、じゃあ入るよ~」って。

入り口の扉につながれたゴールデンさんは何が何だか訳がわかりません。
お母ちゃんが勝手に知らない家に入っていっちゃったよぉ~ワンワン」ってほえるし、

ブラッキーはブラッキーで「知らないおばちゃんがズカズカボクの家の中に入ってきた~~ワンワン」
ってほえるし・・・

あーーーーー、
でも助かったって、そのときとっさに思ったのを覚えています。

で、めでたく家に入れたというわけなんです。
もう、嬉しいやら恥ずかしいやらで、どうしようかと思っちゃいましたよ。

お礼にとゴールデンの”のんちゃん”のお写真を撮らせていただきました。

可愛い”のんちゃん”を見て下さいね^^


080707_9.jpg



とびっきりの”お母ちゃんっ子”でした。


080707_10.jpg



もうもう、甘えっ子さんの”のんちゃん”でした。


080707_11.jpg



そして、次の日に何枚かのお写真を貰っていただきました。
又 のんちゃんに逢えました^^


080707_12.jpg



「ねえねえ、ブラッキー兄ちゃんってばあ・・・」


080707_13.jpg



ほんとに可愛い8歳のゴールデンの”のんちゃん”でした。

ブラッキーは歩いてるときはクンクンお互いに友好的で良かったのですが、
カートに乗ったらなんだかそっけないの・・・


080707_14.jpg



「ねえ、ブラッキー、のんちゃんのママはお母ちゃんの命の恩人だよ」









オリジナル切手

♪♪~♪

以前あどっ!さんのブログで教えていただいてすぐに申し込んで作ってもらった
『オリジナル切手』です。


080702_1



1シートで我慢すればいいものを・・・7シートも頼んでしまいました(汗
うちの子が切手になってるのを見て満足~~~~~な飼い主なのです。 

で、で、あどっ!さんからたぶん・・・たぶん・・・カードをいただけるので
アビーちゃんのカードをいただいたら追記しちゃいます~^^


080702_2



その中の一枚、たぶんブログでも以前画像を出したと思いますが、
ウイリーのお気に入りの写真です(2005年撮影)


080702_3





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




久しぶりのお天気、湿度計は70%を超えてますが、風がなんとも心地よくて
デッキで朝ごはんでした。


080702_4



「ブラッキー、気持ちがいいね~♪」


080702_5



「こんな日はお散歩何処にしようか?」


080702_6



「え~とねえ、海はちょっと暑いから おうちの周り・・・ボク歩くよ!」


080702_7



「そうだね、ソフトも食べようか^^」 
「うん♪♪」


080702_8





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




日曜日のこと・・・

私は父と母に逢いに行ってきました。
実家と病院はすぐのところにありますが、入院中の父を見舞い 母とおしゃべりして来るのですが、
天気の良い日は母を車椅子で実家の裏にある自然がいっぱいの公園に連れて行きたいのですが、
この日も雨でできませんでした。

片道大体2時間30分かかります。
夫が留守番しててくれるのでブラッキーのことを心配せずに安心して行くことができます。 

帰ってきたら前日釣ってきた魚でお刺身を作っておいてくれました^^
これ一人前ですよ(驚
中一日おいた鯛とメジナは歯ごたえもあり美味です。
なんとも嬉しい夕ご飯でした♪

あまりの量の多さに次の日は鯛茶づけです^^


080702_9



そして・・・

収穫はもう少ししてからかな?


080702_10



ペラルゴニウムの『シドイデス』
名前が面白くて一度聞いたら忘れません~^^ 
名前とは裏腹に可憐な美しい花を次々咲かせるんですよ♪


080702_11



そしてこれは5年前、
姉が退院したとき身体を休めて欲しくて一緒に箱根に行きました。
そのとき買ってきた『つるスミレ』です。
ハナミズキに吊るしてます。


080702_12



どんどんつるが延びて地面に沢山増えました。そして沢山の花が咲いてます。


080702_13



なんて早いんでしょう、もう7月ですね。
梅雨が明けたら今度はカンカン照りの真夏がやってきます。

みんな病気に負けないで
元気に夏を乗り切ってほしいな・・・




★・・・★・・・★・・・★・・・★




7月4日追記

昨日あどっ!さんからカードが届きました~^^

可愛いたくさんのアビーちゃんに逢えましたよ^^

本当は全部お見せしたいのですが・・・

これからカードが届く方のために楽しみは後でということでやめときます。




080702_1414.jpg



ほんの一部をカード風にしてみました(汗

ありがとう^^





PageTop

震災まいご犬 犬種別一覧
東北支援チャリティカレンダー
エントラプーレ
ペットショップにいくまえに

LAB&PEACE

レトリバー犬種を中心とした 保護活動団体です。

ニコルを助けていただきました。

ラブ爺の愉快な一生

AmazonSeven&Y で発売中 d0098811_23363953

Lavage

ペットと飼い主のための ヒーリングサロン

FooPez

犬の無麻酔歯石除去!!

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

奇跡の母子犬
介護用品

ドギーカート

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンク
FC2カウンター

プロフィール

yuko

Author:yuko
★ウイリー♂
ラブラドールレトリバー
1991年8月30日生まれ
気持の優しい男気の強い子でした。お祭りごとが大好きでポーカーフェイスは天下一品。
2007年10月6日に16歳1ヶ月でたくさんの素敵な想い出を残して天国へと旅立ったのです。

★ブラッキー♂
ラブラドールレトリバー
1994年3月16日生まれ
お兄ちゃん命の永遠のガキンチョといわれている。人知れずナイーヴな神経の持ち主。2010年5月23日16歳2ヶ月でお兄ちゃんの待つ虹の橋へと旅立ちました。

★ニコル♂
ラブラドールレトリバー
誕生日を2005年11月13日とする。
生まれながらのセラピードッグのような子です。

旧ブログ 1

  

2007年1月~12月

旧ブログ 2

2007年12月~2008年3月

思いのままに
リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。